日本全国 温泉ツアー・旅行|温泉バスツアー 日本全国 温泉ツアー・旅行|温泉バスツアー

温泉ツアーをお探しなら、クラブツーリズムにおまかせ!日帰りのバスツアーから1泊・連泊など多様なプランに加えて、日本三名泉や秘湯を含めた全国各地の温泉地のツアー・旅行が豊富。バスなど列車など交通手段の指定もできて、全国各地の温泉地ごとの検索やお申し込みも簡単です。

あたみおんせん

熱海温泉

(静岡県熱海市)

src=

※この地図は「熱海市観光協会(ワカガエルステーション)」を示しております

温泉データ

効能:
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症
泉質:
塩化物泉、硫酸塩泉、単純温泉

観光地情報

湯前神社、熱海サンビーチ、貫一お宮像が散策の定番。熱海城、熱海梅園、MOA美術館、起雲閣等もほど近い。

おすすめポイント

温泉街には古くからの源泉「熱海七湯」がある。海岸側は塩化物泉の源泉が、山側は硫酸塩泉の源泉が多い。

温泉の名物

網代の家庭の味「イカメンチ」
熱海市網代地区は、江戸時代には「京・大阪に江戸・網代」と謳われたほどの天然の良港。この網代に昔から伝わる家庭の味・母の味がイカメンチ。地元で水揚げされたアジ・サバ・イカ・トビウオなどのすり身を用い、刻んだイカや野菜を加えてつみれにした後に、加熱調理する。揚げる・焼く・炙るなど、調理法は様々。熱海市内の飲食店で味わえ、定食や一品料理として提供されているほか、土産用として冷凍でも販売されている。

温泉のあれこれ

徳川将軍と湯汲み道中
1597年、徳川家康は熱海に泊まったが、後の将軍は江戸城まで湯を運ばせた。将軍ごとに好みがあり、秀忠・家光は熱海温泉、吉宗は熱海と草津温泉から運ばせている。1667年、家綱の時代、熱海の湯を真新しい檜の湯樽に汲み、それを頑強な男数人が担ぎ、江戸城まで15時間「御本丸御用」の旗をたてて走った。その風景は「熱海よいとこ日の丸たてて 御本丸へとお湯が行く」と唄われた。湯前神社例大祭では、湯汲み道中を再現している。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!