日本全国 温泉ツアー・旅行|温泉バスツアー 日本全国 温泉ツアー・旅行|温泉バスツアー

温泉ツアーをお探しなら、クラブツーリズムにおまかせ!日帰りのバスツアーから1泊・連泊など多様なプランに加えて、日本三名泉や秘湯を含めた全国各地の温泉地のツアー・旅行が豊富。バスなど列車など交通手段の指定もできて、全国各地の温泉地ごとの検索やお申し込みも簡単です。

全10回・秘湯の旅シリーズの魅力

全国の秘湯や野湯を知り尽くした「秘湯探検家」の渡辺裕美さんがおすすめする「温泉好きのための温泉」をシリーズでご紹介します。個人では行きにくいのはもろん、ツアーでもなかなか訪れない温泉を全10回シリーズでお届けします。

写真は藤七温泉 彩雲荘

シリーズ特典

①「秘湯の旅シリーズ」1回ご参加ごとにオリジナル手ぬぐいをプレゼント
②「秘湯の旅シリーズ」初めてご参加のお客様にオリジナルシール帳を進呈
※「秘湯の旅シリーズ」1回ご参加ごとにシールを進呈。5回(シール5枚)ご参加いただいた方には「ツーリスト旅行券(5,000円分)」プレゼント。全シリーズ10回(シール10枚)ご参加いただいた方には「ツーリスト旅行券(10,000円分)」プレゼントします。

渡辺裕美さんからのご挨拶

秘湯は普段触れることのない世界に私を誘ってくれます。ゆったり流れる時間、奥深い山の緑を愛で、地の物を頬張り、湧き出たばかりの新鮮な湯につかる。時には地元のおばあちゃん達ととびっきり明るい会話を楽しむ・・・全てが私にとって元気の源です。そんな日本全国の秘湯を皆様にご紹介させていただきます。

秘湯探検家 渡辺裕美さんがおすすめする全国秘湯の旅

(岐阜県)神明温泉 湯元 すぎ嶋 販売中

※大浴場

イメージ

※外観/※夕食(イメージ)

渡辺裕美さんのおすすめ一言コメント

奥美濃の山奥にたった一軒ひっそりと佇み、温泉好きが足しげく通う宿があります。浸かった瞬間、ほのかな硫黄臭と共に身体中にびっしりと泡がつきます。湯上がりは、囲炉裏の個室で新鮮な川魚の懐石料理をお楽しみいただけます。

出発地からツアーを探す

(岩手県)藤七温泉 彩雲荘 販売中

※外観

イメージ

※湯床からプクプク沸く露天風呂/※露天風呂

渡辺裕美さんのおすすめ一言コメント

私の秘湯人生に大きく影響を与えた温泉!足元からボコボコと音をたて気泡と共に湧く天然のジャグジー露天風呂、朝の一瞬だけ空と露天風呂がオレンジ色の光りに包まれる名物ご来光、この宿に泊まると自然の神秘に何度も驚かされます。

出発地からツアーを探す

(新潟県)貝掛温泉 販売中

※露天風呂

イメージ

※外観/※大浴場

渡辺裕美さんのおすすめ一言コメント

「泊まってこそ真の魅力がわかる宿ランキング」があったら1位にしたい宿。夜の静まりかえった大浴場で味わう「人肌温度のぬる湯」は、誰もが瞑想してしまう気持ち良さ。南魚沼産のお米も絶品!その美味しさに「霜降りご飯」と呼ぶ人もいます。

出発地からツアーを探す

(大分県)壁湯温泉 福元屋 販売中

※洞窟温泉

イメージ

※天然洞窟風呂/※女将さんによる手作り会席(イメージ)

壁湯温泉 福元屋の魅力

巨岩をくり抜いたような湯船「天然洞窟温泉」。岩の底からは、1分間にドラム缶約7杯分とも言われる大量の温泉が湧出、そのワイルドさと鮮度の良さにうっとりする。また、女将さんによる手作り会席は、地元の食材を利用した絶妙な味付けで、温泉とともに魅力の一つ。

出発地からツアーを探す

(北海道)上の湯温泉 銀婚湯 販売中

※露天風呂

イメージ

※外観/※食事(季節によって実際と異なる場合がございます)(イメージ)

渡辺裕美さんのおすすめ一言コメント

北海道に初めて行く人にお勧めの宿を尋ねられたら、まずこの宿の名前をあげる。
函館空港から車で1時間強走った八雲町の川沿いに5,000坪もの広大な森を苗から育て、その中に趣の異なる5つの貸切露天風呂を作り上げている「上の湯温泉 銀婚湯」。純和風旅館らしい「行き届いたおもてなし」と、北海道ならではの「野趣あふれる湯浴み」、2つの期待を満足させてくれる数少ない宿。

出発地からツアーを探す

(島根県)温泉津温泉 輝雲荘 ※10月下旬販売開始予定

※輝雲荘「森の湯」

イメージ

※外観/※基本会席

温泉津温泉 輝雲荘の魅力

石見銀山の積出港として栄え、共に世界遺産に登録されている「温泉津温泉」。温泉街に、一歩足を踏み入れると、大正時代にタイムスリップしたような不思議な気分になる。その一角にある輝雲荘は、「オール5の湯」に認定されたホンモノの湯と、「日本海」の味覚を味わえる美食の宿。

秘湯をもっと楽しもう

秘湯探検家 渡辺裕美さんのご紹介

渡辺裕美
奈良県出身。会社員時代に体調を崩したことをきっかけに、温泉にハマる。これまで巡った温泉は国内外ふくめ2,500か所以上。誰も行かないような秘湯や野湯にひとりで行くのが大好きで、オフはほぼ湯巡りに費やす。
小学館「BE-PAL(ビーパル)」の公式サイトにて“そろそろソロ秘湯”連載中。著書:『わたしのしあわせ温泉時間〜おとな女子がいく絶景秘境温泉の旅〜』、ブログ:『YOOMI’S至福温泉日記☆』。

参加無料!オンラインイベントで秘湯の魅力をもっと知ろう

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!