日本全国 温泉ツアー・旅行|温泉バスツアー 日本全国 温泉ツアー・旅行|温泉バスツアー

温泉ツアーをお探しなら、クラブツーリズムにおまかせ!日帰りのバスツアーから1泊・連泊など多様なプランに加えて、日本三名泉や秘湯を含めた全国各地の温泉地のツアー・旅行が豊富。バスなど列車など交通手段の指定もできて、全国各地の温泉地ごとの検索やお申し込みも簡単です。

しょうどしまおんせん

小豆島温泉

(香川県小豆郡土庄町)

src=

※この地図は「小豆島国際ホテル」を示しております

温泉データ

効能:
神経痛、筋肉痛、関節炎、慢性消化器病、痔疾、五十肩、運動麻痺、冷え性、疲労回復
泉質:
アルカリ性単純温泉、ナトリウム・マグネシウム(・カルシウム)-塩化物泉、単純弱放射能泉、ナトリウム・鉄-炭酸水素塩・塩化物泉

観光地情報

島内は寒霞渓、エンジェルロード~天使の散歩道~、二十四の瞳映画村、小豆島オリーブ公園など名所満載。

おすすめポイント

小豆島に湧く温泉の総称で、源泉により6つの湯の名がある。立寄り湯もあるので、島内湯めぐりも可能。

温泉の名物

日本三大素麺のひとつ、小豆島そうめん
小豆島のそうめんの歴史は、今から約400年前にさかのぼる。小豆島池田の人がお伊勢参りの帰りに、奈良県の三輪でそうめん作りを学んできたとされる。幕末の小豆島を述べた「小豆島名所図会」では、島のそうめんについて「色白くして美味なり。他国の産と異にして最よし」と書いてある。小豆島のそうめんは、島の特産品のごま油を使用しているのが特徴。ごま油は時が経っても酸化しない性質があり、おいしさを保つことができる。

温泉のあれこれ

小豆島がオリーブの島になった理由
小豆島がオリーブの島になったのには意外な理由がある。日露戦争の勝利で得た広大な漁場からとれるイワシ等を保存・輸送しようと、油漬けの缶詰を製造することになった。そこでオリーブオイルが必要となり、1908年に香川(小豆島)、三重、鹿児島の3県がオリーブ栽培試験地に指定された。このうち小豆島だけに実がなる。しかしオリーブの栽培も絞って加工する技術も全くの手探りで、試行錯誤を繰り返し今のオリーブの島となった。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!