一度は訪れたい!秋田の秘湯・名湯温泉15選

更新日:2020年07月10日

(イメージ)

(イメージ)

全国でも名高い乳頭温泉郷や玉川温泉など、温泉好きなら一度は行ってみたいと憧れる多くの秘湯・名湯がある秋田県。大自然の絶景を眺めつつ憧れの温泉につかれば、日ごろの疲れやストレスもリフレッシュ!

No.01 乳頭温泉郷

(イメージ)

(イメージ)

十和田・八幡平国立公園の豊かな自然に抱かれる乳頭温泉郷。爽やかな夏の気候の心地よさ、紅葉シーズンのあでやかさ、雪深い冬の静けさ……と季節ごとの風情を感じさせてくれます。乳頭山麓にそれぞれ泉質が異なる温泉が点在。含硫黄・ナトリウム・カルシウム塩化物・炭酸水素泉など4つの泉質が楽しめる「鶴の湯」をはじめ、「妙の湯」「黒湯温泉」「蟹場温泉」「孫六温泉」「大釜温泉」「休暇村乳頭温泉郷」とそれぞれ個性的な宿を有する七湯が点在。お気に入りのお宿に泊まって、湯めぐりや山の幸を盛り込んだ食事を楽しむのがおすすめです。日帰り入浴なら、山の芋鍋、稲庭うどんなどランチを楽しめるお宿もあるので、ぜひ事前にご確認を。

基本情報

■住所
 〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内駒ケ岳2-1(乳頭温泉組合)
■バスでのアクセス
 JR田沢湖駅から羽後交通バスで約45分
■車でのアクセス
 東北自動車道盛岡ICから約1時間
 秋田市から約1時間30分
■電話番号
 0187-46-2244(乳頭温泉組合)

No.02 玉川温泉

(イメージ)

(イメージ)

pH1.2という国内屈指の強酸性を誇る玉川温泉は、古くから湯治場として知られています。泉質は酸性-含二酸化炭素・鉄(Ⅱ)・アルミニウム-塩化物泉で、神経痛、リウマチ、胃腸病、糖尿病、循環器疾患、皮膚病など多くの疾患・症状に対する効能が期待されています。大浴場には「源泉50%の浴槽」「源泉100%の浴槽」「ぬる湯」「弱酸性の湯」など多彩な浴槽が完備されており、正しい順番、時間等、推奨されている方法で入浴するのがおすすめ。館内には湯治相談室が設置されているので、こちらもお気軽にご利用ください。宿泊施設を完備していますが、日帰り入浴もお楽しみいただけます。訪れた際は田沢湖、抱き返り渓谷、角館など名所観光もどうぞ。

基本情報

■住所
 〒014-1205 秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢
■バスでのアクセス
 JR田沢湖駅より羽後交通バス、秋北バスで約1時間20分(夏期4月中旬~10月末)
■車でのアクセス
 鹿角八幡平ICから約1時間
※国道341号線の開通直後(春)、通行止直前(秋~冬)は夜間凍結の恐れがあるため、夕方19:00~翌朝8:00まで、田沢湖側二神館~鹿角側澄川間が夜間通行止めとなりますのでお時間にご注意ください。また冬期(12月~4月中旬)、国道341号線の田沢湖側二神館~鹿角側澄川間が冬期通行止めとなり、一般車輌の通行ができなくなります
■電話番号
 0187-58-3000
※玉川温泉は冬期休業がございますので事前にご確認ください。

No.03 男鹿温泉郷

日本海からの風が吹きつける秋田県北西部の男鹿半島。なまはげ伝承の地が誇るのは、海水の成分に似た食塩を含むナトリウム塩化物泉が自慢の男鹿温泉郷です。保湿効果が高く、湯冷めしにくいため「熱の湯」とも呼ばれます。自館専用の源泉が堪能できる「元湯雄山閣」や、和モダンな雰囲気が魅力の「結いの宿 別邸つばき」など個性豊かなお宿が点在。のんびり滞在するもよし、日帰り入浴を楽しむのもよし、お好みの時間をお過ごしください。訪れた際は、本場のなまはげを体感できるなまはげ館、男鹿真山伝承館や、なまはげゆかりの真山神社などの名所観光もおすすめ。

基本情報

■住所
 〒010-0687 秋田県男鹿市北浦湯本字草木原21-2(男鹿温泉郷協同組合)
■車でのアクセス
 昭和男鹿半島ICから約40分
■バスでのアクセス
 男鹿駅からなまはげシャトルバスで約40分(要事前予約)
■電話番号
 0185-33-3191 (男鹿温泉郷協同組合)

No.04 鶴の湯温泉

(イメージ)

(イメージ)

乳頭温泉郷の中で最も古い歴史があり、代表的な温泉宿といえるのが鶴の湯温泉です。泉質の異なる4つの源泉が湧出し、それぞれ白湯、黒湯、中の湯、滝の湯の名がついています。日帰り入浴も楽しめますが、せっかくなら宿泊してひなびた湯宿の風情を堪能したいもの。趣のある建物の雰囲気や、地の物を盛り込んだ郷土料理などが非日常を演出してくれることでしょう。茅葺き屋根の本陣をはじめ複数の宿泊棟を有する鶴の湯温泉のほか、平屋の曲がり屋風建築の別邸・山の宿がございますので、お好みで選ばれてみては。周辺には田沢湖や角館武家屋敷など、四季折々の景観が美しい観光地が点在していますので、合わせてお楽しみください。

基本情報

■住所
 〒014-1204 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
■バスでのアクセス
 JR田沢湖駅から羽後交通バスで約45分(「鶴の湯温泉入口」下車、徒歩約50分)
■車でのアクセス
 東北自動車道盛岡ICから約1時間30分
■電話番号
 0187-46-2139

No.05 小安峡温泉

(イメージ)

(イメージ)

積雪期間が年間100日以上になる豪雪地帯、秋田県の玄関口・湯沢市に位置する小さな温泉地です。皆瀬川上流の小安峡谷沿いに位置し、近くでは大墳湯が熱湯と蒸気を激しく噴出させています。豊富な湯量を誇る単純温泉は、冬でも湯冷めしにくいと評判。四季折々の自然の彩りが美しい温泉郷には、趣のある湯宿が点在。趣向を凝らした多彩な浴場を有する「多郎兵衛旅館」や「湯の宿 元湯くらぶ」など、風呂自慢のお宿が揃っていますので、日帰り入浴やご宿泊でお楽しみください。付近には豪快に流れ落ちる不動滝、アウトドアライフが楽しめるとことん山など、観光・レジャースポットも。例年10月中旬~11月上旬に見ごろを迎える紅葉もおすすめです。

基本情報

■住所
 〒012-0183 秋田県湯沢市皆瀬字湯元5-1(湯沢市観光物産協会)
■バスでのアクセス
 JR湯沢駅から羽後交通バスで約55分
■車でのアクセス
 湯沢横手道湯沢ICから約50分
■電話
 0183-47-5080(湯沢市観光物産協会)

No.06 新玉川温泉

塩酸を主成分にした世界でも珍しい強酸性の玉川温泉。その源泉を引いて造られたのが、姉妹館の新玉川温泉です。泉質や効能はそのままに、快適なバリアフリーの建物で湯あみできるのが特徴で、14種の浴槽が自慢の大浴場、春夏秋冬の景色を眺められる露天風呂など施設も充実。屋内岩盤浴では、地熱のパワーを感じながら、塩酸、硫酸、ラジウムなど、源泉に含まれるマグマ由来成分の恵みを享受することができます。ご宿泊はもちろん日帰り入浴も可能なので、気軽に楽しまれてはどうでしょうか。秋田の郷土料理など、健康と美容を意識したバイキングも楽しめるので、ご宿泊の際はこちらもお楽しみください。

基本情報

■住所
 〒014-1205 秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢
■バスでのアクセス
 JR田沢湖駅から羽後交通バス、秋北バスで約1時間15分(夏期4月中旬~10月末)
■車でのアクセス
 鹿角八幡平ICから約1時間
※国道341号線の開通直後(春)、通行止直前(秋~冬)は夜間凍結の恐れがあるため、夕方19:00~翌朝8:00まで、田沢湖側二神館~鹿角側澄川間が夜間通行止めとなりますのでお時間にご注意ください。また冬期(12月~4月中旬)、国道341号線の田沢湖側二神館~鹿角側澄川間が冬期通行止めとなり、一般車輌の通行ができなくなります
■電話番号
 0187-58-3000

No.07 泥湯温泉

宮城県との県境近く、栗駒国定公園内の高松川上流に湧出する泥湯温泉。約1200年前の開湯といわれ、閑静な山奥に奥山旅館と小椋旅館の2軒が伝統の湯を守り続けています。注目したいのは2019年にリニューアルオープンした奥山旅館です。単純泉「新湯」を引いた大露天風呂、硫黄温泉「天狗の湯」を引いた混浴露天風呂、硫黄温泉・硫化水素型「川の湯」を引いた女性専用露天風呂など、それぞれ異なる源泉を楽しむことが可能。ご宿泊、日帰り入浴でお楽しみいただけます。硫黄や水蒸気を噴出す荒涼たる風景が地獄絵図を思わせる霊地・川原毛地獄や、約20mの高さから温泉が流れ落ちる川原毛大湯滝などの名所が徒歩圏内。訪れた際はぜひご覧ください。

基本情報

《奥山旅館》
■住所
 〒019-0404 秋田県湯沢市高松字泥湯沢25
■タクシーでのアクセス
 JR湯沢駅から「こまちシャトル」で約45分(要事前予約)
■車でのアクセス
 東北自動車道古川ICから約2時間40分
 湯沢横手道路須川ICから約25分
■電話番号
 0183-79-3021

《小椋旅館》
■住所
 〒019-0404 秋田県湯沢市高松字泥湯沢25
■タクシーでのアクセス
 JR湯沢駅から「こまちシャトル」で約45分(要事前予約)
■車でのアクセス
 湯沢横手道路須川ICより25分
■電話番号
 0183-79-3035

No.08 ふけの湯温泉

十和田八幡平国立公園内、八幡平の山腹に立つ秘湯の一軒宿です。標高1100mに位置し、単純泉、弱酸性泉など敷地内から引いた3本の源泉を、野趣あふれる湯あみでご堪能いただけます。男女別の内風呂、露天風呂をはじめ、温泉の蒸気が立ち上る大地に点在する野天風呂(混浴、一部女性専用)、文字通り枡をモチーフにした枡風呂(混浴)などバラエティ豊かなお風呂が魅力。日帰り入浴もできますが、地元食材を使った「蒸ノ湯式薬膳」など料理も楽しめるご宿泊もおすすめです。ふけの湯温泉を起点として、長沼や八幡平山頂までのトレッキングコースもございますので、体力に自信のある方はぜひチャレンジを。

基本情報

■住所
 〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林内
■バスでのアクセス
 JR田沢湖駅から羽後交通バスで約2時間(運行期間4月下旬~10月中旬)
 JR盛岡駅から岩手県北バス・羽後交通バスを乗り継いで約2時間10分(乗り継ぎ時間を除く)
■車でのアクセス
 東北道松尾八幡平ICから約60分
 東北道鹿角八幡平ICから約40分
■電話番号
 0186-31-2131
※営業期間は 4月中旬~11月上旬

No.09 田沢湖高原温泉郷

秋田駒ヶ岳中腹の田沢湖を見下ろす高原に位置し、国民保養温泉地に指定されている田沢湖高原温泉郷。さわやかな気候と風光明媚なロケーションが人気で、ホテルや旅館が点在しています。穏やかな時間が流れる温泉リゾートで、単純硫黄泉など癒やしの良泉を堪能してはいかがでしょうか。おすすめは源泉かけ流しの温泉が楽しめるプラザホテル山麓荘、駒ヶ岳グランドホテルで、いずれも大浴場、露天風呂など設備も充実。ご宿泊でも日帰り入浴でも湯あみをお楽しみいただけます。秋田駒ヶ岳、田沢湖の美しい景観ととともに、湯三昧の時間をお過ごしください。

基本情報

《プラザホテル山麓荘》
■住所
 〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ケ岳2-32
■バスでのアクセス
 JR田沢湖駅から羽後交通バスで約35分
(無料送迎バスもございますので、事前にご確認のうえご予約ください)
■車でのアクセス
 東北自動車道盛岡ICから約1時間
■電話番号
 0187-46-2131

《駒ヶ岳グランドホテル》
■住所
 〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ケ岳2-30
■バスでのアクセス
 JR田沢湖駅から羽後交通バスで約35分
(無料送迎バスもございますので、事前にご確認のうえご予約ください)
■車でのアクセス
 東北自動車道盛岡ICから約1時間
■電話番号
  0187-46-2211

No.10 秋の宮温泉郷

秋田県最古の温泉として知られる秋の宮温泉郷が開湯したのは1702(元禄15)年。栗駒山のふもと、役内川のほとりでした。武者小路実篤など文人墨客に愛された自然豊かな情景は、今も訪れた人々を魅了してやみません。里には温泉旅館が点在し、昭和の名宿を令和元年に甦らせた「湯けむりの宿 稲住温泉」は単純温泉、瀬音ゆかしい湯宿「鷹の湯温泉」は弱食塩泉というように、それぞれのお宿で源泉が異なります(稲住温泉は宿泊プランまたはデイユースプラン、鷹の湯温泉は宿泊プランのみご用意 ※どちらも日帰り入浴なし)。温泉郷には落差40mの湯の又大滝、スコップで川原を掘って自分だけの足湯を作ることができる川原の湯っこなどのスポットも。

基本情報

《湯けむりの宿 稲住温泉》
■住所
 〒019-0321 秋田県湯沢市秋ノ宮字山居野11
■車でのアクセス
 湯沢横手道路 雄勝こまちICから約20分
 ※JR横堀駅・鳴子温泉駅からの送迎あり(要事前予約)
■電話番号
 0183-58-1300

《鷹の湯温泉》
■住所
 〒019-0321 秋田県湯沢市秋の宮字殿上1
■車でのアクセス
 湯沢横手道路 雄勝こまちICから約20分
 ※JR横堀駅からの送迎あり(要事前予約)
■電話番号
 0183-56-2141

No.11 中通温泉

秋田市内のシティホテルで手軽に温泉を楽しむことができる中通温泉。「中通温泉 こまちの湯 ドーミーイン秋田」の最上階(11階)に露天風呂付きの大浴場を完備し、美肌の湯と呼ばれる自慢のナトリウム・塩化物炭酸水素塩温泉をたっぷり堪能することができます。男女別に内湯、露天風呂があり、その他にも水風呂、高温サウナも備えているので、ご宿泊以外でも手軽に日帰り入浴で訪れるのもおすすめです。秋田藩主佐竹氏の居城であった千秋公園、藤田嗣治の作品を多数展示する秋田県立美術館など、秋田市内観光と合わせてお楽しみください。

基本情報

■住所
 〒010-0001 秋田県秋田市中通2-3-1
■車でのアクセス
 秋田自動車道 秋田中央ICより約10分
■電車でのアクセス
 秋田新幹線JR秋田駅西口より徒歩約5分
■電話番号
 018-835-6777

No.12 後生掛温泉

八幡平中腹の標高1000mに位置する湯煙温泉一軒宿です。昔から「馬できて足駄で帰る後生掛」と謳われるほど湯治効果が高いとされ、今も多くの人が湯治や療養に訪れます。諸病に効果があるといわれる濁り湯は単純硫黄泉で、名物の箱蒸風呂をはじめ7つの入り方を体験していただけます。通常の日帰り入浴、ご宿泊に加えて、さまざまなタイプの部屋を揃えた湯治部宿舎もございますので、目的に合わせてお選びください。彩り豊かな郷土料理を秋田名物のわっぱに入れて供される料理なども好評。八幡平観光の際のご宿泊先としてもおすすめです。温泉を利用した黒たまごや、泥パックなど、後生掛ならではのおやつやお土産も要チェック。

基本情報

■住所
 〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林内
■バスでのアクセス
 JR田沢湖駅から路線バスで約105分(アスピーテライン入口下車。アスピーテライン入口より旅館送迎バス約10分)。
 ※路線バスは冬期運休となります。詳細は事前にご確認ください
■車でのアクセス
 東北自動車道 鹿角八幡平ICから約40分(八幡平アスピーテラインを経由)
 東北自動車道 松尾八幡平ICから約60分(八幡平アスピーテラインを経由)
■電話番号
 0186-31-2221(旅館部) 0186-31-2222(湯治部)

No.13 湯瀬温泉

十和田八幡平国立公園の中央に位置し、渓谷に抱かれたロケーションが魅力の湯瀬温泉。湯量豊富なアルカリ性単純泉は美肌の湯といわれ、特に女性から好評なのだとか。米代川の清流を望む露天風呂など充実の設備が自慢の「湯瀬ホテル」や、渓谷の大自然を望む大浴場や露天風呂が風雅な「和心の宿 姫の湯」など魅力のお宿が点在。日帰り入浴、ご宿泊で、湯瀬の自然を感じながら湯あみをお楽しみいただけます。また、青森・岩手・秋田の県境に位置する同温泉は、観光の拠点としても便利。十和田湖エリア、田沢湖・角館エリア、鹿角・花輪エリアなど、お好みのプランを立てて周遊を楽しんでみては。鹿角ホルモンなどの地元グルメ、地酒のお土産などもお忘れなく。

基本情報

《湯瀬ホテル》
■住所
 〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平字湯瀬湯端43番地
■車でのアクセス
 鹿角八幡平ICから約10分
■電車でのアクセス
 JR湯瀬温泉駅から徒歩約5分(送迎あり)
■電話番号
  0186-33-2311

《和心の宿 姫の湯》
■住所
 〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平湯瀬温泉40-1
■車でのアクセス
 鹿角八幡平ICから約15分
■電車でのアクセス
 JR湯瀬温泉駅から徒歩約3分(送迎あり)
■電話番号
 0186-33-2011

No.14 須川温泉

(イメージ)

(イメージ)

標高1126mの高地から毎分6000Lもの源泉が自噴する須川温泉。国内屈指の湯量を誇り、珍しい強酸性のみょうばん緑ばん泉は胃腸病、慢性婦人病、呼吸器病、慢性消化器病……など諸病に効くといわれています。同温泉を引く栗駒山荘では、自慢の展望大浴場でじっくり湯あみを。栗駒山の裾野に広がる高原、鳥海山、秣岳、イワカガミ湿原などの大パノラマが、開放感あふれるひとときを演出してくれます。日帰り入浴で、ご宿泊で、思い思いの時間をお過ごしください。体力に自信がある方は、栗駒山の自然探勝や登山もおすすめ。栗駒国定公園の雄大な自然が、心身をリフレッシュさせてくれることでしょう。

基本情報

■住所
 〒019-0803 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林(栗駒国定公園内)
■車でのアクセス
 東北自動車道 一関ICから約1時間20分
 湯沢横手道路 十文字ICから約1時間20分
■電話番号
 0182-47-5111
 ※冬期休業期間がございますので、事前にご確認ください

No.15 八森いさりび温泉

日本海の絶景を眺めながら湯あみをできるのが、八森いさりび温泉・ハタハタ館です。神経痛、筋肉痛、関節痛などにいいとされるナトリウム‐硫酸塩・塩化物泉を、バラエティ豊かなお風呂で楽しむことができます。ハタハタ漁船の浴槽を備えた「木のお風呂」、海岸をイメージした「岩のお風呂」など日帰り入浴で、ご宿泊でお楽しみいただけます。自慢の料理は地元の新鮮な魚介をふんだんに使ったぜいたくな味わい。海辺のお宿ならではの醍醐味を堪能できることでしょう。訪れた際は白神山地トレッキングや、人気の「リゾートしらかみ」乗車などの観光も楽しみたいもの。みちのくの雄大な自然の中、思い出深い体験になること間違いなし。

基本情報

■住所
 〒018-2617 秋田県山本郡八峰町八森御所の台51
■車でのアクセス
 能代東ICから約30分
 能代南ICから約40分
■電車でのアクセス
 JRあきた白神駅から徒歩約3分
■電話番号
 0185-77-2770


名湯・秘湯ぞろいの秋田の温泉15選。有名な乳頭温泉郷や玉川温泉のほか、個性的な温泉の数々をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。どれも一度は訪ねたい温泉ばかり。秋田にお出かけの際はぜひどうぞ。

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.07.31 国内旅行

民俗芸能やお祭りを堪能できる!秋田の観光スポット12選

民俗芸能の舞楽の大日堂舞楽やなまはげなど、ユネスコ無形文化遺産を楽しむことができる秋田。夏は大曲の花…

2020.08.31 国内旅行

東北の自然と歴史を満喫できる宮城の観光スポット12選

宮城のおすすめスポットは、蔵王連峰・御釜。天候により湖面が様々に表情を変えます。仙台城や気仙沼での海…

2020.08.31 国内旅行

日本三景・松島観光と海鮮グルメ巡り12選

やはり外せないのは、松島を観光船で巡るコース。美しい風景をゆったりと楽しみながら、島々を回ります。伊…

2020.08.31 国内旅行

歴史ある名所と穴場・岩手の観光スポット12選

平泉・中尊寺は岩手観光に外せない観光スポット。定番を回ったら、断崖絶壁が8キロほども続く北山崎は、海…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!