大自然と歴史を感じる長野の観光スポット12選

更新日:2020年07月31日

(イメージ)

(イメージ)

夏の避暑地やウィンタースポーツの聖地として盛んな長野県。壮大な自然や、温泉、神社仏閣、ショッピングスポット、カフェや美味しいグルメなど、魅力が盛りだくさん!今回は長野県で訪れたい観光スポットをご紹介。

No.01 上高地

(イメージ)

(イメージ)

長野県松本市にある上高地は、手つかずの自然が残る標高約1,500mの山岳景勝地です。清らかな川の流れと穂高連峰や焼岳を臨める「河童橋」や、明神岳を背景に神秘的な静けさが漂う「明神池」等、絶景スポットがたくさん。鏡のような水面に雄大な穂高を映す「大正池」は、春はミネザクラが、秋は色とりどりの紅葉が湖畔を彩ります。明神池や槍ヶ岳方面を目指すなら、雨具とトレッキングシューズを備えて行くのがおすすめです。

基本情報

■住所
 〒390-1516 長野県松本市
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/2YfCFd2zE48sJLq7A
■電車でのアクセス
 JR松本駅よりバスで約1時間30分
■駐車場
 あり(有料)

No.02 善光寺

(イメージ)

(イメージ)

元善町にある「善光寺」は、日本最古の仏像といわれる「一光三尊阿弥陀如来(いっこうさんぞんあみだにょらい)」を本尊とする寺院です。間口に対して奥行きの長さが特徴的な本堂は、江戸時代中期を代表する仏教建築として国宝に指定されています。本堂の内陣に入れる「内陣券」を購入すると、ご本尊の下の真っ暗な回廊を手探りで進む「戒壇巡り(かいだんめぐり)」ができます。厄除けにご利益がある「閻魔守(えんままもり)」のお守りが人気です。

基本情報

■住所
 〒380-0851 長野県長野市長野元善町491
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/xna5q2zksLLz5BPe8
■拝観時間
 4:30~16:30
 ※季節により変動
■拝観料(本堂)
 500円(大人/税込)
■車でのアクセス
 上信越自動車道 長野ICより車で約40分
■駐車場
 あり(有料)
■電話番号
 026-234-3591

No.03 高遠城址公園

(イメージ)

(イメージ)

武田信玄の息子、仁科盛信(にしなもりのぶ)と織田信忠が壮絶な戦いを繰り広げた「高遠城(たかとおじょう)」の面影が残る「高遠城址公園」。入母屋造りの「高遠閣」や城下から移築された「大手門」等、古きをしのぶ歴史的資料があります。桜の名所としても有名で、4月上旬には園内を約1,500本のタカトオコヒガンザクラの濃いピンク色が彩り、出店やライトアップが楽しめる「桜まつり」が開催されます。

基本情報

■住所
 〒396-0213 長野県伊那市高遠町東高遠
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/rZpqyTQAEDDnNRHo9
■電車でのアクセス
 JR飯田線 高遠駅より徒歩約15分
■車でのアクセス
 中央自動車道 小黒川スマートICより約25分
■駐車場
 あり(有料)

No.04 松本城

(イメージ)

(イメージ)

1504年に造られた「深志城(ふかしじょう)」が始まりである「松本城」は、武田信玄や石川数正といった名だたる武将によって統治されてきた歴史あるお城です。見どころは、国宝に指定されている五重六階の「天守」。壁面には黒と白の漆塗りが施されており、コントラストの美しい天守が水堀に映るさまは見事です。重厚な黒門をくぐった先にある管理事務所では、登城の記念となる珍しい御朱印「御城印」をいただけます。

基本情報

■住所
 〒390-0873 長野県松本市丸の内4-1
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/uHiwFRSzngcgdQLQ8
■開城時間
 8:30~17:00(通常)
 8:00~18:00(GW、夏季期間)
■観覧料
 700円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 JR篠ノ井線 松本駅より徒歩約20分
■車でのアクセス
 長野自動車道 松本ICより約20分
■駐車場
 あり(有料)
■電話番号
 0263-32-2902

No.05 小諸城址・懐古園

(イメージ)

(イメージ)

「小諸城」は、城郭が城下町よりも低い位置にある日本で唯一の「穴城(あなじろ)」。戦国時代に武田信玄の命で山本勘助らによって整備されました。質実剛健な「大手門」や、野面石積みの「天守台」等が残っており、400年前の地勢を活用した天然要塞としての面白さを味わえます。春にはソメイヨシノをはじめとした約500本の桜が咲き誇り、秋にはモミジやイチョウが園内を彩る等、自然も魅力のスポットです。

基本情報

■住所
 〒384-0804 長野県小諸市丁311
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/NGPwZyS44eLv4hBy5
■開園時間
 9:00~17:00
 休園日:12~3月中旬は水曜日定休、年末年始(12月29日~1月3日)
■入場料
 500円(美術館・動物園共通券/大人/税込)
■車でのアクセス
 上信越自動車道 小諸ICより約5分
■車場
 あり(有料)
■電話番号
 0267-22-0296

No.06 妻籠宿

(イメージ)

(イメージ)

江戸と京を結ぶ中山道の宿場町「妻籠宿」は、江戸時代の面影を今に残す趣深い町並み。かつては庶民のための宿泊施設が立ち並んでいました。現在はひのき笠が制作されている「上嵯峨屋」や、木曽の歴史や江戸時代の生活を学べる「南木曽町博物館」等があり、ゆっくり散策するには約2時間必要です。おすすめグルメは、木曽のソウルフードの「五平餅」。つぶした自家製米に味噌ダレをつけて焼いた五平餅は、香ばしい香りと絶妙な甘じょっぱさの逸品です。

基本情報

■住所
 〒399-5302 長野県木曽郡南木曽町吾妻
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/AkPYB9Z6J62veiGDA
■車でのアクセス
 中央自動車道 中津川ICより約30分
■駐車場
 あり(有料)

No.07 戸隠神社

(イメージ)

(イメージ)

戸隠山にある「戸隠神社」は、「宝光社」や「火之御子社」をはじめとする5つの神社の総称です。それぞれ異なる御祭神をもち、ご利益も異なります。5社へ向かう道中には樹齢400年を越える杉並木やみやげ物店、休憩処があり、自分のペースでお参りできます。幕末に活躍した浮世絵師、河鍋暁斎(かわなべきょうさい)が「中社」の本殿天井に描いた大迫力の「龍の天井絵」が見どころです。御朱印は奥社、中社、宝光社の授与所でいただけます。

基本情報

■住所
 〒381-4101 長野県長野市戸隠中社3506
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/XctsJynDm2VYkURu8
■拝観時間
 9:00~17:00
■電車でのアクセス
 JR・しなの鉄道・長野電鉄 長野駅よりバスで約5分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 026-254-2001

No.08 上田城

(イメージ)

(イメージ)

真田昌幸が築城した「上田城」は、1585年から二度にわたって徳川軍を撃退した「上田合戦」が行われた地であり、難攻不落の城として知られています。1600年の関ヶ原の戦いで敗戦し破却されましたが、後に上田藩主の仙石氏によって再建されました。「西櫓」や「真田石」と呼ばれる石垣等、かつての上田城を感じさせる遺構が残っています。「二の丸堀跡」のケヤキ並木遊歩道では、秋になると色鮮やかに上田城を彩る紅葉を観賞できます。

基本情報

■住所
 〒386-0026 長野県上田市二の丸4-6
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/E6YYrG5Mo17qEHhZA
■開城時間
 8:30~17:00 水曜、年末年始、祝祭日の翌日休館
■観覧料
 300円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 上田電鉄別所線 上田駅より徒歩約12分
■駐車場
 あり(1時間まで無料)

No.09 地獄谷野猿公苑

(イメージ)

(イメージ)

横湯川の渓谷にある「地獄谷野猿公苑」は、温泉に入る野生のニホンザルを間近で観察できる施設です。最低気温が-10℃を下回る地獄谷の厳しい寒さをしのぐため、気持ちよさそうに温泉に浸かるサルたちは表情豊かで、まるで人間のようです。サルと人を隔てる柵がないため、同じ空間で自然に近い状態のサルを見られます。見学の所要時間は約1時間ですが、温泉に入りたくなったら近隣の温泉宿「後楽園」に足をのばしてみるのもおすすめです。

基本情報

■住所
 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6845
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/aapANFyxzDgSxPAC9
■営業時間
 8:30~17:00(夏季)
 9:00~16:00(冬季)
■入場料
 800円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 長野電鉄長野線 湯田中駅よりバスでスノーモンキーパーク停留所で下車、徒歩約35分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 0269-33-4379

No.10 諏訪湖

(イメージ)

(イメージ)

長野県の中心に位置する「諏訪湖」は、周囲約16kmの信州一大きな湖です。自然豊かな湖畔は公園として整備され、ジョギングや散策、サイクリング等が楽しめます。夏は湖上から霧ヶ峰や八ヶ岳が望める遊覧船、冬は暖かいドーム船内で釣りができる「ワカサギ釣り」等のアクティビティも人気です。湖畔には、国の重要文化財に指定された日帰り温泉「片倉館」があります。ステンドグラスや彫刻を施したロマン漂う雰囲気の中、天然温泉を堪能できます。

基本情報

■住所
 〒394-0034 長野県諏訪市諏訪湖畔
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/1Mc9MzzxWPfPAhXYA
■車でのアクセス
 中央自動車道 諏訪ICより約15分
■駐車場
 あり(無料)

No.11 御射鹿池

(イメージ)

(イメージ)

奥蓼科にひっそりと佇む御射鹿池(みしゃかいけ)は、鏡のような水面に四季折々の風景を映しだす風光明媚な池です。稲作に利用するために造られた人工的な溜め池で、水質は酸性が強く魚が生息できないため、この澄み切った美しさが生まれました。池を囲むカラマツ林は、春には新緑、夏には深い緑、秋には黄金色に紅葉し、辺りを一色に染め上げます。冬には池を真っ白な雪と氷が覆い、幻想的な銀世界が楽しめます。

基本情報

■住所
 〒391-0213 長野県茅野市豊平奥蓼科
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/5sr3RL6wcVC65N3f9
■車でのアクセス
 中央自動車道 諏訪ICより約30分
■駐車場
 あり(無料)

No.12 美ヶ原高原

(イメージ)

(イメージ)

長野と山梨にまたがる「美ヶ原高原」は、「王ヶ頭」をはじめとした標高2000m付近に広がる高原です。空気が澄み切っており、夜には地平線まで広がる満天の星空を満喫できます。「王ヶ鼻」からは、垂直に切れ落ちた絶壁から北アルプスが一望できます。「道の駅美ヶ原高原」では「りんごバームクーヘン」等の信州の特産品を購入したり、展望レストランでの食事を楽しめます。10月上旬には、ツツジやカラマツが広大な高原を秋一色に染め上げます。

基本情報

■住所
 〒390-0222 長野県松本市大字入山辺
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/REWQn1kff9vCBWJR6
■車でのアクセス
 長野自動車道 松本ICより約1時間15分
■駐車場
 あり(無料)


国宝「松本城」や「善光寺」等の歴史的建造物をはじめ、「諏訪湖」や「美ヶ原高原」の壮大な自然等、魅力が盛りだくさんの長野県。季節ごとに異なる景色を見に出かけてみてはいかがでしょう?

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.07.10 国内旅行

お菓子から雑貨まで!長野のお土産15選

長野といえば軽井沢をはじめとする観光地があり、きれいな水を活かし蕎麦にわさび、りんご、野沢菜など、美…

2020.06.17 国内旅行

洗練された雰囲気と澄んだ空気!軽井沢のおすすめ観光スポット12選

避暑地のイメージの強い軽井沢ですが、自然を満喫しながらのおしゃれな観光スポットやカフェも多くおすすめ…

2020.06.17 国内旅行

城下町の雰囲気を存分に味わえる!松本のおすすめ観光スポット14選

一年を通して多くの観光客が訪れる松本。松本城だけでなく、街並みの散策や温泉、自然を感じるスポットなど…

2020.05.29 国内旅行

自然とアートに出会える安曇野のおすすめ観光地15選

長野の中部に位置する、雄大な北アルプスとのどかな田園地帯が広がる安曇野。歴史ある旧跡や美術館・記念館…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!