八ヶ岳(霧ヶ峰、美ヶ原、奥秩父)登山ツアー・旅行 八ヶ岳(霧ヶ峰、美ヶ原、奥秩父)登山ツアー・旅行

八ヶ岳(霧ヶ峰、美ヶ原、奥秩父)登山ツアー・旅行ならクラブツーリズム!安心の添乗員付き・登山ガイド同行プランもご用意。日本百名山が点在し、山小屋宿泊や日帰りでも満喫できるルートなど、山好きなら憧れる名峰ぞろいです。

クラブツーリズムの感染予防に対する安全・安心に向けた取り組みについて

お客様および当社スタッフや地域の皆様に対して、国や自治体・各業界の対策ガイドラインの元、当面の間、感染症予防のために以下の基本対策を徹底し、安心してご利用いただけるよう取り組んでまいります。 令和2年10月30日更新

基本対策

  1. 接触対策:接触部分の定期的な消毒や適切な場所への消毒液等の設置、接触機会の削減を実施します
  2. 飛沫対策:マスク類の着用や他者との距離の確保、飛沫拡散機会の削減を実施します
  3. 体調管理:体調の確認や検温などを実施します

※上記内容は、今後の社会情勢等により変更となる場合があります

エリアから探す

MAP

南八ヶ岳おすすめツアー

北八ヶ岳おすすめツアー

霧ヶ峰・美ヶ原、奥秩父、八ヶ岳周辺のおすすめツアー

霧ヶ峰・美ヶ原

奥秩父

八ヶ岳周辺の山々

八ヶ岳の山・スポット

蓼科山

イメージ

(イメージ)

日本百名山。「諏訪富士」の別名でも知られる通り、秀麗な円錐形の山容で知られ、山ろくの高原はリゾートとしても賑わう。

北横岳

イメージ

(イメージ)

南峰・北峰からなる双耳峰で「北横岳」と呼ばれる。北八ヶ岳ロープウェイを利用して、手軽に登れる八ヶ岳の代表格。

坪庭

イメージ

(イメージ)

北八ヶ岳ロープウェイを下りるとすぐに広がる溶岩台地。夏は高山植物、冬は神秘的な樹氷原を、手軽にハイキングできる。

白駒池

イメージ

(イメージ)

500種近い苔が自生する静かな原生林に囲まれた池。秋には湖畔の木々が美しく色づき、水面に投影される。

ニュウ

イメージ

(イメージ)

北八ヶ岳山中のかわいらしい岩峰。富士山や八ヶ岳の眺望はもちろん、周囲の苔むした原生林も神秘的な風情。

天狗岳

イメージ

(イメージ)

日本二百名山。西天狗・東天狗の二峰からなる秀麗な双耳峰。北麓には高山植物の美しい黒百合平がある。

硫黄岳

イメージ

(イメージ)

なだらかな山容と北側の険しい火口壁が印象的な山容。初夏にはキバナシャクナゲの群落が見られる。

赤岳

イメージ

(イメージ)

日本百名山、八ヶ岳連峰の最高峰。硫黄岳からの縦走、赤岳鉱泉からの往復など、多彩なルートでの登頂を楽しめる。

阿弥陀岳

イメージ

(イメージ)

赤岳、横岳に次いで、八ヶ岳第3位の高峰。主稜線から外れているために訪れる人は少ないが、登り応えのある堂々たる山容。

編笠山

イメージ

(イメージ)

八ヶ岳連峰最南端の峰。その名の通り四方にすそ野を広げたなだらかな山容。権現岳との鞍部に青年小屋がある。

奥秩父の山

瑞牆山

イメージ

(イメージ)

日本百名山。全山が花崗岩に覆われ、切り立った岩峰が林立する山容を新緑や紅葉が彩る様は絶景。

金峰山

イメージ

(イメージ)

日本百名山。山頂近くにそびえる巨石・五丈岩がシンボル。日本最高所の車道峠・大弛峠から比較的容易にアプローチできる。

甲武信ヶ岳

イメージ

(イメージ)

日本百名山。その名の通り甲州(山梨県)・武州(埼玉県)・信州(長野県)の県境にまたがる奥秩父の主峰。

国師ヶ岳

イメージ

(イメージ)

花の百名山。大弛峠からすぐに登れる立地ながら、中腹の「夢の庭園」と呼ばれる花崗岩群や富士山の眺望など魅力も多い。

乾徳山

イメージ

(イメージ)

日本二百名山。中腹に広がる牧歌的な草原、山頂付近の切り立った岩稜など、様々な表情が楽しめる山。

八ヶ岳・奥秩父周辺の山

美ヶ原

イメージ

(イメージ)

日本百名山、最高地点は王ヶ頭。なだらかな草原状の山頂部からは、日本百名山のうち3分の1近くを見渡せる絶景の山岳展望。

霧ヶ峰

イメージ

(イメージ)

日本百名山、最高地点は車山。初夏のニッコウキスゲをはじめとする高山植物も美しく、北アルプスなど山岳展望も見事。

入笠山

イメージ

(イメージ)

日本三百名山。山頂近くまでゴンドラでアプローチできる手軽さから、高山植物、星座観察などで多くのハイカーが訪れる。

飯盛山

イメージ

(イメージ)

清里や野辺山からも近く、手軽に登れる入門者向けの山。八ヶ岳と奥秩父の間に位置し、これらの山々の眺望も抜群。

茅ヶ岳

イメージ

(イメージ)

日本二百名山。立派な山容から八ヶ岳と混同され、ニセ八つの別名も。「日本百名山」の著者が最後に登った山としても知られ、終焉の地がある。

おすすめの山小屋

オーレン小屋

イメージ

(左)外観、(右上)食事、(右下)檜展望風呂(イメージ)

八ヶ岳の美しく静かな原生林や苔の森に囲まれた山小屋。薪ストーブの周りには登山者が集い、檜展望風呂と名物・桜鍋が疲れた体を癒してくれます。

硫黄岳山荘

イメージ

(左)外観、(右上)食事、(右下)売店(イメージ)

南八ヶ岳主稜線上に建つ山小屋。周辺は高山植物の宝庫でいつまでも眺めていたい絶景が広がります。Keep Greenを合言葉に様々な取り組みを展開中。

赤岳鉱泉

イメージ

(左)外観、(右上)食事、(右下)檜風呂(イメージ)

南八ヶ岳の中腹に佇み、八ヶ岳南部の険しい稜線を一望できる山小屋。檜風呂や手の込んだ食事に定評があり、女性専用の更衣室や化粧台など設備も充実。

青年小屋

イメージ

(左)外観、(右上)食事、(右下)食堂(イメージ)

八ヶ岳連峰最南部の山小屋。小屋の入口に提げられた「遠い飲み屋」と書かれた赤提灯がシンボル。食事にも定評があり、小屋の中には誰もが寛げる雰囲気がただよう。

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!