世界をあるく 世界をあるく

ハイキングツアーの魅力

01 ニュージーランド南島・北島の人気絶景ハイキングルートを厳選!

ニュージーランド最高峰マウントクックやサザンアルプスなどの山岳展望や、珍しいニュージーランドの固有種の花々などを探しながらハイキングを楽しみます。

  • マウントクックリリー・ルピナスの時期は11月中旬~12月中旬となります。

南島

マウントクック国立公園

ニュージーランド最高峰マウントクック(3,754m)をはじめとし氷河を抱いた山に囲まれた山岳公園です。マウントクックが間近に迫る「フッカーバレーハイキング」と氷河を抱いたマウントセフトン(3,151m)を展望する「ケアポイントハイキング」を歩きます。

ミルフォードトラック

「世界一美しい散歩道」と称される世界中のトレッカー憧れの3泊4日のトレッキングコースのミルフォードトラックを1日体験。シダと苔が生い茂る中を歩きます。

ルートバーントラック

ミルフォードトラックに並ぶ人気のルートバーントラックの一部、フィヨルドの絶景を望むキーサミットの頂上まで歩きます。

リマーカブル山ハイキング

クイーンズタウンの街やワカティプ湖、そしてサザンアルプスの山並みを展望するハイキング。

北島

トンガリロ国立公園

トンガリロ国立公園で人気のハイキング、クレーターや溶岩帯などの特有の景色を眺めるトンガリロクロッシングをお楽しみいただけます。

ワイマング地熱帯

常に湯気が立ち上がっているフライパン湖や、乳白色がかった青色のインフェルノ火口湖などのユニークな景観が広がります。

02 全コース少人数限定でご案内!

ハイキングに適した20~25名の少人数限定で、コースによっては添乗員と現地ハイキングガイドも同行しますので花やコースの説明をしっかりお聞きいただけます。また、万全のサポート体制ではじめての方でも安心です。

03 人気のホテルに泊まれる!

マウントクック国立公園

ハーミテージホテル(イメージ)

トンガリロ国立公園

シャトー・トンガリロ(イメージ)

トレッキングツアー(ミルフォードトラックなど)の魅力

01 憧れのニュージーランド 絶景トレッキング

憧れの散歩道 ミルフォードトラック

世界一の散歩道と称されるミルフォードトラック。シダとコケが生い茂り、原生のブナの森を歩きます。
世界中のトレッカーと共に歩く4泊5日のトレッキングは、海外トレッキングの楽しさを感じることができます。
コースによっては1日体験ハイキングにご案内します。

ミルフォードトラックのイメージ

ミルフォードトラック高低表

ミルフォードトラック高低表のイメージ
【3日目】テアナウ・ダウンズ~グレイドハウス(約1.2キロ、約20分、平坦)

世界中から集まったメンバーと記念撮影後、出発地のテアナウ・ダウンズへ。宿泊ロッジまでの行程を歩きます。夜にはスライドを使ったミーティングがあり、自己紹介も行います。TDが簡単な英語に訳しますので、ご安心ください。

【4日目】グレイドハウス~ボンボローナ(約16キロ、約6~7時間、平坦)

比較的ゆるやかなコースを歩きます。鳥のさえずりや清涼な滝、河原での休憩も楽しみです。

  • ガイドは隊列の前後に付きますので、それぞれのペースで歩けます。
【5日目】ポンポローナ~クインティン(約15キロ、約6~7時間、起伏あり)

一番の名所・マッキノン峠を越えます。歩く距離は短いものの、登りが標高差約700メートル、下りが標高差約900メートルの峠道。ペース配分を考えて歩きましょう。

【6日目】クインティン小屋~サンドフライポイント~ミルフォードサウンド(約21キロ、約6~7時間、平坦)

ゆるやかな下り坂が続く、長い行程を歩きます。美しいジャイアントゲート滝にての昼食をお楽しみください。感動のゴール後、夜には完歩証の授与式があります。トレッキングの服装でもOK!

  • 欧米人の中には外出着で参加する方もいます。
出発地からツアーを探す

変化に富んだ山岳展望ルート ルートバーントラック

ニュージーランドの南島・フィヨルドランドの大自然の魅力が凝縮されたルートバーントラックを山小屋に2泊しながら3日間で歩きます。壮大な山々のパノラマ、かれんな高山植物、ブナの原生林、湖に氷河と、変化に富んだ景色をお楽しみください。コースによっては1日体験ハイキングにご案内します。

ルートバーントラックのイメージ
出発地からツアーを探す

02 トレッキングのあとに人気の国立公園滞在コースもご用意

マウントクック国立公園

世界遺産マウントクック国立公園には日帰りで歩ける沢山のハイキングコースがあります。滞在中はニュージーランド最高峰マウントクックに迫り、お花や氷河が楽しめるコースなどのハイキングをお楽しみいただけます。

マウントクック国立公園のイメージ
出発地からツアーを探す

03 マウントクックでは眺望抜群のハーミテージホテル指定

コースによっては、ニュージーランド最高峰マウントクックを正面に望む、ハーミテージホテルに宿泊。
マウントクックビューのお部屋をご用意いたしました。

04 軽量携帯シーツプレゼント!!

ニュージーランドトレッキングコースにご参加の方全員に、軽量携帯シーツをプレゼントします。
重さはわずか280グラム!現地の貸し出しシーツは800グラム以上あります。
この差は大きいです!

05 ホテルのような快適なロッジ!

食堂、リビング、シャワールーム、乾燥室も完備。
せっけん、シャンプー、リンス、バスタオル、ヘアドライヤーも用意してあります。電源もあります。

  • 部屋はおおむね男女別の8人部屋。人数割りで男女同室の場合があります。

06 山小屋とは思えないおいしい食事!

スープ、メインディッシュ、デザートの3コースディナーです。
メインは毎日肉と魚から選べます。ビール、ワイン、ジュースもご用意。

07 不要な荷物は預けられます!

大型のかばんやスーツケース、不要な靴などはホテルに預けられます。

ツアーの様子

起床・出発

  • 朝6時に起床。
  • 朝食を取り、お昼のお弁当を用意された食材で各自サンドウィッチを作ります。
  • 荷造りをして、出発は8時頃になります。

自分のペースで歩きます

ツアーの様子のイメージ
ツアーの様子のイメージ
ツアーの様子のイメージ
  • 先頭ガイドと最後尾の間であれば、自分の好きなペースで歩くことができます。
  • ニュージーランドならではのシダとブナの原生林の生林の中を歩きます。
  • 道はよく整備されています。

山小屋に到着

ツアーの様子のイメージ
夕食のイメージ
ツアーの様子のイメージ
  • 夕食は6時頃からです。夕食は同行ガイドが用意してくれます。山小屋とは思えないしっかりとした食事が食べれます。
  • 夕食後に明日のルートの案内をガイドより聞いて、1日は終了となります。

山小屋設備

寝室のイメージ
ツアーの様子のイメージ
ツアーの様子のイメージ
乾燥室のイメージ
  • 寝室は基本的には4~6人部屋の2段ベット。おおむね男女別の相部屋です。
  • 水洗トイレ、温水シャワー完備で、シャンプー、石鹸、バスタオル、ヘアドライヤーも備わっています。スリッパやサンダル、歯ブラシはありません。
  • 乾燥室もあるので、乾燥性の衣類であれば、2~3時間で乾きます。雨の多いニュージーランドのトレッキングでは大活躍です。

トレッキング中の食事

  • 朝食はセルフサービスです。パン、シリアル、卵料理などアメリカンブレックファーストです。
  • 昼食は各自お弁当を用意します。サンドイッチや行動食などを袋につめてお弁当の出来上がり。
  • 夕食は3コースディナーです。毎日魚または肉よりお好きなメインディッシュをお選びいただけます。
クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!