東北の自然と歴史を満喫できる宮城の観光スポット12選

更新日:2020年08月31日

(イメージ)

(イメージ)

宮城のおすすめスポットは、蔵王連峰・御釜。天候により湖面が様々に表情を変えます。仙台城や気仙沼での海鮮グルメ、鳴子峡や秋保大滝は、非日常的な静けさに癒されます。疲れたら秋保温泉や作並温泉でくつろいで。

No.01 仙台城(青葉城)

(イメージ)

(イメージ)

仙台駅からバスで20分程度で行ける「仙台城(青葉城)」は、伊達政宗によって1602年ごろに造営されました。本丸や各所にあった門は明治時代に取り壊されたり焼失し、現在は城跡を散策できます。「青葉城本丸会館」では、出土品や城と城下町を再現したジオラマ模型で当時の様子を学べます。かつて三の丸があった「仙台市博物館」は政宗ゆかりの品々を展示しています。敷地内には「宮城縣護國(みやぎけんごこく)神社」もあり、伊達家の家紋と兜をあしらった御朱印をいただけます。散策の所要時間は30分ほど。様々な博物館をめぐるには2時間ほど必要です。

基本情報

■住所
 〒980-0862 宮城県仙台市青葉区川内
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/Dcv3UkjmmnHeYCXGA
■電車でのアクセス
 JR・仙台市地下鉄 仙台駅よりバスで約20分
■駐車場
 あり(有料)
■電話番号
 022-214-8544

No.02 御釜

(イメージ)

(イメージ)

宮城県南西部の蔵王山にある名勝地「御釜」は、円形の火口に雨や湧き水、雪解け水が溜まり形成された火山湖です。通常、水面はエメラルドグリーン色をしており、火山活動や日の当たり具合で色が変化します。夏(6月ごろ)から秋には高原植物と紅葉、冬から春にかけては美しく凍った湖面の景観を楽しめます。山頂は天気が変化しやすいため、比較的穏やかな午前中に訪れるのがおすすめです。道中の「蔵王レストハウス」で、御釜をイメージした「釜かつ丼定食」をいただけます。

基本情報

■住所
 〒989-1501 宮城県柴田郡川崎町
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/3odfXez3SD8eGhMn7
■車でのアクセス
 東北自動車道 白石ICより約55分
■駐車場
 あり(無料)

No.03 松島

(イメージ)

(イメージ)

宮城県南西部の蔵王山にある名勝地「御釜」は、円形の火口に雨や湧き水、雪解け水が溜まり形成された火山湖です。通常、水面はエメラルドグリーン色をしており、火山活動や日の当たり具合で色が変化します。夏(6月ごろ)から秋には高原植物と紅葉、冬から春にかけては美しく凍った湖面の景観を楽しめます。山頂は天気が変化しやすいため、比較的穏やかな午前中に訪れるのがおすすめです。道中の「蔵王レストハウス」で、御釜をイメージした「釜かつ丼定食」をいただけます。

基本情報

■住所
 〒981-0200 宮城県宮城郡松島町
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/fS5t2tUZZ4pr2SWSA(松島町)
 https://goo.gl/maps/pBFhKYKEdc1oeDjA9(日本三景 松島)
■電車でのアクセス
 JR東北本線 松島駅下車
 JR仙台線 高城町駅下車

No.04 気仙沼

(イメージ)

(イメージ)

宮城県北端にある気仙沼市は漁業が盛んです。海岸沿いの「気仙沼魚市場」で毎日旬の魚介が水揚げされます。通年でマグロやメカジキ、6月~11月はカツオ、9月~12月はサンマが旬で、7:00ごろから2階のデッキで競りを見学できます。隣接する「海の市」では、水揚げされた魚をそのまま調理する「カネト水産」、フカヒレラーメンが名物の「リアスキッチン」等の多彩な魚介料理店があり、新鮮な海の幸をリーズナブルな価格でいただけます。

基本情報

■住所
 〒988-0000 宮城県気仙沼市
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/TX9h1UMxCzHG3JFX7
■電車でのアクセス
 JR大船渡線・気仙沼線 気仙沼駅下車

No.05 鳴子峡

(イメージ)

(イメージ)

「鳴子峡」は宮城県北西部にある景勝地。10月下旬~11月上旬に紅葉が見ごろになります。高さ最大100mの崖が約5kmにわたって続いており、計580mの遊歩道を散策できます。「鳴子峡レストハウス」では食事や休憩ができ、「見晴台」からは渓谷にかかる「大深沢橋」と山の景色を一望できます。大深沢橋の上からは、渓谷を通るJR陸羽東線の列車が見えます。紅葉シーズンの間、列車は徐行運転をするため、余裕をもって撮影できます。また、乗車すれば車窓からの景色を楽しめます。

基本情報

■住所
 〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉星沼13-5
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/bpZsK8EZrySuUAr18
■営業時間
 10:00~16:00
■車でのアクセス
 東北自動車道 古川ICより約40分
■駐車場
 あり(無料)※10月上旬~11月中旬は有料
■電話番号
 0229-87-2050

No.06 秋保大滝

(イメージ)

(イメージ)

落差55mの「秋保大滝(あきうおおたき)」は、宮城県西部の名取川沿いにあります。「滝見台」が「西光寺(秋保大滝不動尊)」の境内にあり、上方から滝を一望できます。滝見台から徒歩20分で滝つぼへ下ることも可能です。10月下旬~11月上旬は紅葉、冬は雪景色が見ごろ。1月~2月は滝が凍ることもあります。初夏は近くにある「秋保大滝植物園」に立ち寄って花や木々、渓流瀑を眺めるのもおすすめです。「大滝れすとはうす」ではソフトクリームをいただいたり、民芸品を購入できます。

基本情報

■住所
 〒982-0244 宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/71My5RssDttF1G1E8
■入場料
 無料
■車でのアクセス
 東北自動車道 仙台南ICより約30分
■駐車場
 あり(無料)

No.07 定禅寺通

(イメージ)

(イメージ)

「定禅寺通(じょうぜんじどおり)」は仙台中心部の勾当台公園駅(こうとうだいこうえんえき)と交わる1.4kmの通り。駅の西側にあるケヤキ並木が見どころです。彫刻家エミリオ・グレコらによる3体の彫刻が設置され、西端には噴水があります。「仙台七夕まつり」「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」、イルミネーション「SENDAI光のページェント」等、四季折々のイベントが行われています。近くには、海の幸を味わえる「かきや no KAKIYA」、牛タン発祥のお店「味太郎」等のレストランがあります。

基本情報

■住所
 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区2
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/WCu44E4zfQyhkDZM7
■電車でのアクセス
 仙台市地下鉄南北線 勾当台公園駅下車

No.08 秋保温泉

(イメージ)

(イメージ)

「秋保(あきう)温泉」は、仙台市街地より南西の名取川沿いに建ち並ぶ温泉街。ホテル「佐勘」には川を望める露天風呂が2種類あり、28,000円から宿泊できます。日帰りプランは大人2名/10,500円から。大浴場でリラックスした後に和食御膳をいただけます。徒歩圏内にある観光スポット「磊々峡(らいらいきょう)」では、川によって削られた渓谷の岩肌、断面が綺麗な「天斧巌(てんおのいわ)」、ハート形にくぼんだ岩等をめぐれます。

基本情報

■住所
 〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/iKWznvFJdsCRDkbX9
■車でのアクセス
 東北自動車道 仙台南ICより約15分

No.09 作並温泉

(イメージ)

(イメージ)

仙台市の西を流れる広瀬川沿いにある「作並温泉郷」。「岩松旅館」には5つの源泉を引いた天然風呂があり、ほぼ1日中入浴できます。宿泊は22,000円より。3種類の客室からは、山に生い茂る木々を眺められます。日帰りでの入浴は1,670円で、最も大きな岩風呂を利用できます。旅館から作並駅へ続く国道には桜の木が植えられており、4月下旬に見ごろを迎えます。駅から近い和菓子店「つつみ屋」では、揚げまんじゅうや串団子をいただけます。

基本情報

■住所
 宮城県仙台市青葉区作並
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/zXvGkT8uVu6qyCCfA
■電車でのアクセス
 JR仙山線 作並駅より徒歩約40分
■車でのアクセス
 東北自動車道 仙台宮城ICより約25分

No.10 瑞鳳殿

(イメージ)

(イメージ)

仙台市にある「瑞鳳殿(ずいほうでん)」は戦国武将・伊達政宗が眠るお墓。1637年に建立され、現在の姿は1979年に再建されたものです。黒塗りの社殿に金の家紋が描かれ、伝説上の動物や植物の彫刻が精密に再現されています。御朱印やお守りは売店で購入できます。特に伊達政宗がデザインされたお守りは、仕事運が上がると言われており、人気です。ライトアップイベント「七夕ナイト」が8月6日~8日に開催され、1,200本の竹灯籠が本殿を彩ります。

基本情報

■住所
 〒980-0814 仙台市青葉区霊屋下23-2
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/LMuG5GFTrSvyuSRK6
■開館時間
 9:00~16:50(2月~11月)
 9:00~16:20(12月~1月)
■観覧料
 570円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 JR・仙台市地下鉄 仙台駅より徒歩約30分
 仙台市地下鉄南北線 五橋駅より徒歩約23分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 022-262-6250

No.11 大崎八幡宮

(イメージ)

(イメージ)

仙台市街北西にある「大崎八幡宮」は、1607年に伊達政宗によって建立されました。当時のまま残る本殿は、黒塗りに金色の龍や鳥の彫刻があしらわれており、国宝に指定されています。勝負運や金運にご利益があり、開運・必勝の「開運守袋」、本殿をイメージした「金鶴守護」等を授かれます。毎年1月14日に開催される「どんと祭」は、無病息災を祈る祭事。1,000人を超えるふんどし姿の男性が街を練り歩く「裸祭り」が見どころです。

基本情報

■住所
 〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡4-6-1
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/ztvEt2sv2VEP8w9fA
■開門時間
 9:00~17:00
■電車でのアクセス
 JR仙山線 東北福祉大前駅より徒歩約11分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 022-234-3606

No.12 白石川堤一目千本桜

(イメージ)

(イメージ)

「白石川堤一目千本桜(しろいしがわづつみひとめせんぼんざくら)」は、宮城県南部を流れる白石川の堤防8kmに植えられた1,200本の桜。4月に桜が満開を迎え、残雪の蔵王山を遠望できます。4月上旬には「おおがわら桜まつり」が行われ、近くにあるJR大河原駅周辺から屋形船(1,500円)が出ています。約2km・往復30分で、水上からもお花見を楽しめます。18:00~22:00にライトアップされるため、祭り会場や「船岡城址公園」の屋台で食べ歩きながら夜桜を見るのがおすすめです。

基本情報

■住所
 〒989-1606 宮城県柴田郡柴田町大字船岡
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/oYYwrbPeWfpPPHo7A
■電車でのアクセス
 JR東北本線 船岡駅・大河原町駅より徒歩約3分


海と山に囲まれた自然あふれる宮城県のおすすめスポットをご紹介しました。東京から新幹線で2時間。仙台市の名所・伊達政宗ゆかりの地から温泉や名勝地まで、足を延ばしてみませんか?

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

日本三景・松島観光と海鮮グルメ巡り12選

やはり外せないのは、松島を観光船で巡るコース。美しい風景をゆったりと楽しみながら、島々を回ります。伊…

2020.08.31 国内旅行

歴史ある名所と穴場・岩手の観光スポット12選

平泉・中尊寺は岩手観光に外せない観光スポット。定番を回ったら、断崖絶壁が8キロほども続く北山崎は、海…

2020.08.31 国内旅行

海の幸やりんごなど!青森のお土産12選

豊かな自然に囲まれた青森には、海の幸や特産物りんごを使ったお土産が豊富。特にりんごジュースや、りんご…

2020.07.31 国内旅行

民俗芸能やお祭りを堪能できる!秋田の観光スポット12選

民俗芸能の舞楽の大日堂舞楽やなまはげなど、ユネスコ無形文化遺産を楽しむことができる秋田。夏は大曲の花…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!