見逃せない!バラエティ豊かな函館のお土産15選

更新日:2020年07月10日

(イメージ)

(イメージ)

北海道新幹線が開通して、よりアクセスが良くなった函館。美しい夜景や朝市、レトロな街並みも素敵!そして日本屈指のグルメタウン。西洋文化がもたらした名物料理やお菓子、新鮮な魚介類などお土産に困りません。

No.01 トラピスト・クッキー

「トラピスト・クッキー」は、明治29年に創設されたカトリック男子修道院「トラピスト修道院」で作られたクッキーです。函館土産として人気で、自家製の発酵バターをたっぷり使用した素朴なおいしさが魅力です。12袋入りで735円(税込)で、賞味期限は180日と長持ちします。同じく自家製に発酵バターを使用したバター飴やソフトクリームも販売されています。トラピスト修道院自体も観光地として魅力満載なので、観光の後に是非食べてみてください。

基本情報

■住所
 〒049-0283 北海道北斗市三ツ石392
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/me9GnvCCcyyNzbzy8
■営業時間
 9:00~17:00(4月1日~10月15日)
 8:30~16:30(10月16日~3月31日)
■電車でのアクセス
 道南いさりび鉄道 渡島当別駅より徒歩15分
■駐車場
 あり
■電話番号
 0138-75-2139

No.02 チーズオムレット

函館を代表するお土産スイーツ「チーズオムレット」。オリジナルクリームチーズを使用した、とろけるような半熟のスフレタイプのチーズケーキです。その触感にこだわり冷凍での販売はせず、毎朝焼きたてを提供しています。チョコレート味の「蒸し焼きショコラ」もあり、ふんわりとなめらかな食感でAす。ほかにも抹茶やティラミスなど様々なフレーバーがあります。「ペイストリースナッフルス」という洋菓子屋さんの計11店舗で購入できます。

基本情報

ペイストリースナッフルス 金森洋物館
■住所
 〒040-0053 北海道函館市末広町13-9
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/S53d1pAcKKvgygP48
■営業時間
 9:30~19:00(季節により変動あり)
■電車でのアクセス
 函館市電 十字街電停より徒歩4分
■駐車場
 あり
■電話番号
 0138-27-1240

No.03 函館カレー

西洋野菜発祥の地・函館では昔から西洋料理が多く食べられています。中でもカレーは「函館カレー」として人気を集めており、様々な種類のカレーが楽しめます。函館の老舗レストラン「五島軒」の系列店では、高品質のSPFポークや厳選したこだわりの野菜を使用したコクのあるカレーや、鴨肉を使用した一風変わったカレーも食べられます。ビーフカレー等種類も豊富で、値段は1,430円(税込)より。オンラインショップでレトルトカレーも販売しています。

基本情報

函館カレー エクスプレス 五稜郭タワー店
■住所
 〒040-0001 北海道函館市五稜郭町43-9
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/UomayusUW8LvXzXt8
■営業時間
 11:00~19:00
 11:00~18:00(10月中旬~4月中旬)
■電車でのアクセス
 函館市電 五稜郭電停より徒歩15分
■駐車場
 なし
■電話番号
 0138-52-5811

No.04 がごめうどん

函館土産として人気のがごめ昆布を練りこんだ「がごめうどん」。「函館ダイニング雅」で販売されているがごめうどんは、函館産のがごめ昆布や北海道産小麦粉、国産もずくを使用し、水や食塩を一切使用しない無添加の麺でコシのある味わいです。オンラインショップでも購入でき、6人前で2,592円(税込)です。生地に練りこむ以外にも、がごめ昆布を大根おろしやとろろに混ぜてうどんにかける食べ方もおいしいですよ。

基本情報

函館ダイニング 雅家
■住所
 〒040-0063 北海道函館市若松町8-14
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/DWCf37CLBkWdy3BC6
■営業時間
 11:30~15:00、17:00~23:30 不定休
■電車でのアクセス
 JR函館駅 西口より徒歩2分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 0138-22-1000

No.05 はこだて雪ん子

「嘉福堂」で販売されている「はこだて雪ん子」は、スイートポテトをやわらかい求肥で包んだ大福のような見た目のお菓子です。あっさぶ産の白いサツマイモと函館牛乳を使用し、サツマイモの皮むきからひとつひとつ手作業で作っています。賞味期限は冷凍で90日、解凍後2日間です。味はかぼちゃや抹茶など計6種類あり、それぞれ2個入りで500円(税込)です。函館市追分町にある本店のほか、17店舗で購入できます。

基本情報

嘉福堂キッチン 本店
■住所
 〒040-0071 北海道函館市追分町1-25
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/skG9zWLgn35vrmcN7
■営業時間
 9:00~17:00 日曜、祝日定休
■電車でのアクセス
 函館市電 五稜郭電停より徒歩10分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 0138-62-6077

No.06 いかそうめん

(イメージ)

(イメージ)

函館の名物「いかそうめん」。日本有数の漁獲量を誇る函館のイカは透き通っていてコリコリとした食感です。函館では明治以降に本格的なイカ釣り漁が始まり、現在は一本釣りや定置網などの漁法で行われています。6月に解禁されるスルメイカ漁の明かり「漁火」は、函館の風物詩として親しまれており、函館駅周辺には新鮮ないかそうめんを食べられる居酒屋さんがたくさん!「魚一心」や「魚さんこ」では、捌きたてで、まだ動いている活イカを食べられます。

No.07 真イカの沖漬け

(イメージ)

(イメージ)

「真イカの沖漬け」とは、イカを醤油ベースのタレに付け込んだ料理です。「函館竹田」の「真いか沖漬」は生きたままのイカを漬け込むのが特徴。生きたイカがタレを吸い込むことで味が隅々まで染みわたっています。そのまま食べてももちろんおいしいですが、沖漬けを凍らせて食べるルイベやから揚げ等の料理に使うのもおすすめ。オンラインショップでも購入できます。深堀町駅付近にある「沖漬けマルタイ」では、沖漬けを使った「イカゴロカレー」が人気です。

No.08 いかめし

(イメージ)

(イメージ)

「いかめし」とは、イカの中にもち米を入れて炊き上げ、醤油などで味付けした函館地方の郷土料理です。駅弁として多くの種類が販売されており、函館駅では選ぶのが大変なほどいかめしのラインナップが豊富です。特に、森駅で販売されているいかめしが有名で、肉厚なイカにもちもちのお米が絶品。1つ2尾入りで値段は780円(税込)で、レトロなパッケージも可愛らしいです。各地の物産展でよく販売されていますが、やっぱり出来たてが最高です。

No.09 塩から

(イメージ)

(イメージ)

函館のお土産には、名産スルメイカを使用した「塩から」がおすすめ。竹田食品の「しおから屋の塩辛」はスルメイカをまるごと1尾使用したまろやかな味わいが特徴で、110g330円(税込)です。布目食品の「社長のいか塩辛」も人気で、厳選した国産原料を使用し甘さとコクのバランスが絶妙。お茶漬けにしても違ったおいしさが楽しめ、180gで660円(税込)です。どちらもオンラインショップでも購入できます。

No.10 羊羹

和菓子好きの方へのお土産としておすすめなのが羊羹です。明治3年から続く老舗、五勝手屋の「丸缶羊かん」は中身を押し出して食べる筒状の可愛らしい羊羹です。創業当時から変わらない素朴な甘さとなめらかな口当たりが魅力です。1本270円(税込)で、ミニサイズもあります。変わったビジュアルで人気なのが、はこだて柳屋の「いかようかん」。求肥→コーヒー餡→羊羹の三層からなるイカの形をした羊羹です。手作りのため1日50個限定なので、購入する際は事前に確認するのが安心です。1つ1,188 円(税込)です。

No.11 山親爺

1860年に創業した老舗のお菓子屋「千秋庵総本家」。秋田藩士だった初代店主が函館に渡り菓子売りをしたのが始まりだそうです。そんな千秋庵の人気商品「山親爺」は、昭和から続く超ロングセラー。白玉粉と小麦粉をバターと牛乳で練り焼き上げた、さっくりとした和洋折衷のせんべいです。5枚入りの箱詰めが350円(税込)で、オンラインショップでも購入できます。賞味期限は90日と長いのでお土産にふさわしいです。

基本情報

千秋庵総本家 宝来町本店
■住所
 〒040-0043 北海道函館市宝来町9-9
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/3DXBYKZCRRKUHkCc8
■営業時間
 9:30~18:00 月一回水曜(不定休)
■電車でのアクセス
 函館市電 宝来町電停より徒歩3分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 0138-23-5131

No.12 にしん昆布巻き

(イメージ)

(イメージ)

「にしん昆布巻き」とは、身欠きにしんを昆布で巻き、かんぴょうで結んだものです。全国的におせち料理などで親しまれていますが、北海道では通年食べられています。札幌中一の「北海道産にしん昆布巻き」は、北海道産にこだわった素材の味を生かす薄味が魅力。1本847円(税込)で、賞味期限はお届け後45日間です。肉厚な歯舞昆布を贅沢に使用したとろみのある柔らかな食感の、はこだて梶原昆布店「にしん巻き」も人気です。1本600円で、賞味期限は3ヶ月です。

No.13 いくら醤油漬け

(イメージ)

(イメージ)

「いくらの醤油漬け」とは、サケの筋子をほぐして醤油に漬けたものです。しっかりとした味で、炊きたてご飯と一緒に食べるのがおすすめ。サラダやパスタにかけてもおいしく、見た目も華やかになりますよ。函館ではいくらの醤油漬けを食べられるお店が多く、ビン詰めのものは持ち帰りに便利です。「函館朝市」では函館の海産物を多く扱っているので、一度立ち寄ってみてください。オンラインショップもあります。

No.14 松前漬け

(イメージ)

(イメージ)

「松前漬け」とは、数の子、スルメ、昆布などを醤油につけた北海道の郷土料理。酒の肴にぴったりなので、お酒好きな方へのお土産にもおすすめです。全国的にもお正月の定番料理として知られていますよね。「梶原昆布店」ではいろいろな松前漬けを扱っており、定番の「がごめ松前漬け」(3,350円/税込)のほか、しっかりとした食感が楽しめる「フカヒレ松前」(930円/税込)などをオンラインショップで購入できます。

No.15 コアップ・ガラナ

「コアップ・ガラナ」とは、北海道のみで発売されているご当地ドリンクです。道南横津岳の天然水と、北海道産のジャガイモを主原料とした果糖ブドウ糖液糖を使用した北海道素材にこだわった炭酸飲料です。強すぎない炭酸でマイルドな栄養ドリンクのようで飲みやすく、一口飲むとクセになる味わいです。北海道内のコンビニやスーパー、お土産屋さんなどあちこちでも販売されていて、100~200円で購入できます。


函館にはスイーツからおかずまでおいしいお土産が本当にたくさんあります。ここでは紹介しきれないほど魅力満載の函館を、ぜひ楽しんでください!

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

グルメ好きも大満足!北海道のお土産12選

北海道のお土産といえば、やはり美味しいものが大定番!甘党には、ロイズの生チョコレートや六花亭のバター…

2020.08.31 国内旅行

おとなも子供も皆で楽しめる!旭川の観光スポット11選

旭川の有名観光スポットと言えば、旭山動物園。そのほか、あさひかわラーメン村でご当地グルメを楽しんだり…

2020.07.31 国内旅行

景色もグルメも魅力!函館の観光スポット12選

函館は、元町エリアをはじめ、五稜郭や函館山など訪れたい観光スポットがたくさん。海の幸を楽しめるグルメ…

2020.07.31 国内旅行

何度も訪れたい!北海道の観光スポット12選

とにかく広い北海道!札幌や函館、小樽など夜景のきれいな大都市や、富良野のラベンダーなど季節の花々、知…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!