沖縄を心ゆくまで満喫!那覇のおすすめ観光地14選

更新日:2020年05月29日

(イメージ)

(イメージ)

沖縄の玄関口那覇は、国際通りや免税ショップ、モノレールなど、栄えている街ですが、他にも文化財になっている美しい場所や建築物などもあるんです!都会と伝統の混在する那覇を堪能してみてはいかがしょうか。

No.01 国際通り

(イメージ)

(イメージ)

買い物からグルメまで楽しめる、沖縄の定番観光スポット国際通り。特におすすめなのが、沖縄料理を手軽に楽しめる「国際通り屋台村」です。沖縄そばや島料理をいただける「ゆらりあちねー」、沖縄産の和牛や豚のステーキを提供する「沖縄バル A Sign」などの郷土料理を提供する飲食店のほか、エイサーなどの踊りを見られるステージもあり、朝から夜まで楽しめます。定番の紅芋タルトやパインケーキのほか、琉球雑貨など可愛いお土産もたくさんです!

基本情報

国際通り
■所在地
 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-2
■営業時間
 10:00~22:00(お店の平均営業時間)
■電車でのアクセス
 ゆいレール 牧志駅より徒歩1分
■電話番号
 098-863-2755

No.02 波の上ビーチ

(イメージ)

(イメージ)

那覇唯一の遊泳可能なビーチが「波の上ビーチ」です。市街地から徒歩で行けるのでアクセス抜群!海開きは4月上旬と早め。シュノーケルなどのレンタルもあるので、気軽にアクティビティが楽しめます。2017年にはバーベキュー場がオープンし、機材もそろっているので、手ぶらで訪れてもバーベキューができますよ。野外フェスなども開催されており、さまざまなイベントも楽しめます!周辺には「やっぱりステーキ」「CASA FELIZ AMERICAN DINER」などお肉を食べられるお店がたくさんあります。

基本情報

波の上ビーチ
■所在地
 〒900-0031 沖縄県那覇市若狭1-25-9
■営業時間
 9:00~19:00
■電車でのアクセス
 ゆいレール 三重城駅より徒歩約12分
■電話番号
 098-863-2755

No.03 波上宮

(イメージ)

(イメージ)

那覇空港から車で15分ほどの位置にある「波上宮」。かつて水平線の向こうにあると信じられていた「ニライカナイ」の神に豊漁や豊作を願って祈りを捧げていた聖地で、その名の通り波の上にある由緒正しい神社です。恋愛成就のパワースポットとしても知られていますが、ほかにも家内安全などのご利益があり、多くの人が訪れます。お守りなどの販売は9:00~17:00ですが、参拝は24時間可能です。お正月には初詣に訪れる方で混雑するので気をつけてください。

基本情報

波上宮
■所在地
 〒900-0031 沖縄県那覇市若狭1-25-11
■開門時間
 9:00~17:00
■電車でのアクセス
 ゆいレール 旭橋駅より徒歩約15分
■電話番号
 098-868-3697

No.04 与儀公園

(イメージ)

(イメージ)

「与儀公園」は那覇市にある大きな公園で、子供からお年寄りまで沖縄県民に広くに愛されています。川沿いには鮮やかなピンク色が特徴のカンヒザクラが咲き、那覇を代表する桜の名所です。毎年2月には「那覇桜祭り」が開催され、観光客が多く訪れます。桜と一緒にハイビスカスなども鑑賞でき、沖縄ならではの風景を楽しめます。また公園内には蒸気機関車が展示されており、沖縄の子供たちに人気。電車ファンの間でも有名なスポットです。

基本情報

与儀公園
■所在地
 〒902-0064 沖縄県那覇市寄宮1-1
■バスでのアクセス
 与儀十字路バス停もしくは赤十字病院前バス停より徒歩約3分
■電話番号
 098-951-3239

No.05 平和通り商店街

(イメージ)

(イメージ)

国際通りの先にある「平和通り商店街」はレトロな雰囲気が人気なローカルスポット。アーケードがあるので雨の日でも買い物ができます。通りにはお土産屋さんや衣料店が並び、一日では周り切れないほどお店がたくさん。食べ歩きできるサーターアンダギーの「琉宮」やソーキそばの「すーまぬめぇ」などグルメも楽しめます!一度食べておきたいのが沖縄生まれのファストフード店「JEF」のハンバーガー。「ゴーヤバーガー」など沖縄らしいメニューがおすすめです。

基本情報

平和通り商店街
■所在地
 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-3-7
■電車でのアクセス
 ゆいレール牧志駅より徒歩約7分
■電話番号
 098-862-3276

No.06 壺屋やちむん通り

(イメージ)

(イメージ)

「壺屋やちむん通り」は、沖縄の伝統的な焼き物「壺屋焼」を扱うお店が並ぶ昔ながらの風景が魅力。「やちむん」とは沖縄の方言で焼き物を意味しています。現代的で取り入れやすいやちむんも多く、若い方に人気です。シーサーや器づくりなども体験でき、思い出作りにもおすすめ。壺屋焼の器でコーヒーを味わえる「陶器と喫茶 南蛮」など、休憩できるカフェもありますよ。秋に開催される「壺屋やちむん通り祭り」期間中は、やむちんが通常より安く買えるほか、エイサー踊りなども見られます!

基本情報

壺屋やちむん通り
■所在地
 〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋1丁目16
■営業時間
 お店により異なります
■電車でのアクセス
 ゆいレール 牧志駅より徒歩約10分

No.07 玉陵

(イメージ)

(イメージ)

「玉陵(たまうどぅん)」は世界遺産に登録されている琉球王国の王族が眠る陵墓です。1501年に首里城の正殿をモチーフにして造られたといわれています。地下1階には資料展示室があり、玉陵の歴史や建築の知識を学べます。パワースポットとしても有名で、玉陵のパワーを求めて全国から観光客が訪れます。首里城からすぐのところにあり、首里駅から徒歩15分ほどでアクセスできます。場内は約40分ほどで見学できますよ。

基本情報

玉陵
■所在地
 〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1丁目3
■開門時間
 9:00~18:00(入場締切17:30)
■入園料(大人)
 300円
■電車でのアクセス
 ゆいレール首里駅より徒歩約15分
■電話番号
 098-885-2861

No.08 桜坂劇場

(イメージ)

(イメージ)

「桜坂劇場」は那覇市にある映画館・複合文化施設。ミニシアター向きの作品を中心に上映しているほか、ミュージシャンのライブなどのイベントも開催されます。シアターショップには雑貨や上映映画のサウンドトラックなどが販売されていたり、2階では伝統工芸品が並んでいたりと、映画を見なくても1日楽しめます。1階には「さんご座キッチン」というカフェがあり、モーニングからディナーまで利用できるほか、ホットドッグなど映画館に持ち込めるメニューも販売しています。

基本情報

桜坂劇場
■所在地
 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-6-10
■営業時間
 10:00~22:00
■電車でのアクセス
 ゆいレール牧志駅より徒歩6分
■電話番号
 098-860-9555

No.09 弁之御嶽

「弁之御嶽(びんぬうたき)」は国指定文化財に登録された琉球王国の聖地です。琉球王国時代は国家的な行事が行われていた場所で、峰全体が信仰の対象となっています。別名「弁ヶ嶽(べんがだけ)」とも呼ばれ、那覇市内で最も高い標高165メートルの高さにあります。頂上からは那覇市内を一望でき、唯一首里城を見下ろせる絶景スポットです。現在は「弁ヶ岳公園」として整備されており、歩きやすいので、ぜひ一度訪れてみてください。

基本情報

弁之御嶽
■所在地
 〒903-0802 沖縄県那覇市首里鳥堀町4-4-121
■電車でのアクセス
 ゆいレール首里駅より徒歩約10分
■電話番号
 098-917-3501

No.10 首里金城町石畳道

(イメージ)

(イメージ)

那覇市金城町にある「金城町石畳道」は、尚真王の時代(1477~1526年)に、首里城から南部へ向かうために造られた石畳の道。現存しているのは300mほどですが、両脇には沖縄の古民家が立ち並び、沖縄県指定文化財に指定されています。敷石は大小の琉球石灰岩を組み合わせた「乱れ敷き」で、急な勾配のところでは石の表面に滑り止めの横線の刻みを入れたり、階段をつけたりしているため、歩きやすい靴で散策するのがおすすめ。道の途中にある首里金城町村屋で休憩も可能です。

基本情報

首里金城町石畳道
■所在地
 〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町2-84-3
■バスでのアクセス
 石畳入口バス停より徒歩1分

No.11 沖宮

(イメージ)

(イメージ)

奥武山公園内にある沖宮(おきのぐう)は、創建1451年の琉球八社の1つ。天照大御神が伊勢に渡る前に降臨されたという言い伝えが残っており、天燈山の頂上にある黄金森(くがにむい)が最大のパワースポット。所願成就のご利益があるとされていますが、中でも恋愛系のご利益が高いと言われています。縁結びや縁切りなど、良縁を求める人が多く訪れます。またキャンプ中のプロ野球選手が訪れることでも知られています。お守りは琉球ならではの美しい赤瓦の拝殿で手に入れられます。

基本情報

沖宮
■所在地
 〒900-0026 沖縄県那覇市奥武山町44
■電車でのアクセス
 ゆいレール 奥武山駅より徒歩約3分
■電話番号
 098-857-3293

No.12 栄町市場

(イメージ)

(イメージ)

ゆいレールの安里駅からすぐの場所にある「栄町市場」は、地元感あふれる市場。場内には小さな飲み屋がひしめき、地元の常連客や観光客でにぎわいます。中には昼飲みできるお店も!「野菜の酒場 クサワケ」は15:00のオープン。ロールキャベツなど野菜中心のメニューが女性に人気です。「ソリアーノ」ではベルギービール「ヒューガルデン」を同じく15:00よりいただけます。18:00からは本格的な夜の時間。「栄町西口商店」「アカツキ」「角打ち酒場 足立屋」など、一人飲みできるお店がたくさん!

基本情報

栄町市場
■所在地
 〒902-0067 沖縄県那覇市字安里381
■営業時間
 9:00~17:00
■電車でのアクセス
 ゆいレール安里駅より徒歩約2分

No.13 ゆいレール展示館

(イメージ)

(イメージ)

沖縄観光や地元民の足として親しまれている「ゆいレール」。その展示館は、那覇空港駅近くの沖縄都市モノレール株式会社の敷地内にあり、無料で閲覧が可能です。1Fではゆいレール全駅と各駅で流れる沖縄民謡の紹介、日本の最西端と最南端の駅の題字などを展示。2Fでは、かつて沖縄を走っていた沖縄県営鉄道や路面電車のレール、寝台特急「なは」のヘッドマークなど貴重な資料を見ることができます。土・日・祝日は休館日となっていますので、注意してください。

基本情報

ゆいレール展示館
■所在地
 〒901-0143 沖縄県那覇市字安次嶺377−2
■営業時間
 9:30~16:30(入場締切16:00) 土日祝祭日定休
■電車でのアクセス
 ゆいレール 那覇空港駅より徒歩10分
■電話番号
 098-859-2630

No.14 泊いゆまち

(イメージ)

(イメージ)

那覇市北西部の泊漁港に隣接する「泊いゆまち」は、地元住民や観光客に人気のスポット。「いゆ」は沖縄の方言で魚、「まち」は店を意味します。23店舗が新鮮な魚介類を販売していますが、「沖縄海鮮問屋」ではお魚を選んで調理してもらうこともできます。「丼・すし まぐろや本舗」はマグロ飯がおすすめ。中でも「三色丼」は、マグロの赤身、中落ち、ねぎとろを一度に味わえる人気メニューです。「イカスミ汁」「アラ汁」などのお吸い物が付いてくるのもうれしいところです。

基本情報

泊いゆまち
■所在地
 〒900-0001 沖縄県那覇市港町1-1-18
■営業時間
 6:00~18:00
■車でのアクセス
 那覇空港より車で約15分
■電話番号
 098-868-1096


  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.07.31 国内旅行

美しい自然に癒される 宮古島ビーチ観光12選

透明度が高く透き通った海。宮古島は離島なので、沖縄本島ほど混雑せず、東洋一の白い砂浜を満喫できます。…

2020.07.31 国内旅行

沖縄で買いたい!定番・ユニークお土産11選

沖縄旅行といえば、観光やグルメに加え、お土産選びも重要ですよね。沖縄のお土産は、誰もが思い浮かべる定…

2020.07.10 国内旅行

1年中楽しめる!魅力たっぷり沖縄の観光地12選

青い海と白い砂浜に心おどる沖縄県。沖縄と言えば本州では見られないような美しい大自然の絶景や、歴史の残…

2018.06.01 国内旅行

一年中楽しめる沖縄観光スポット10選

1年を通して温暖な気候の沖縄。3月には海開きが行われ、最近ではシュノーケリングなどのマリンアクティビ…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!