隠れた名所に注目!アクセス抜群の品川観光15選

更新日:2020年07月31日

(イメージ)

(イメージ)

品川駅には、誰もが知ってる定番スポットから隠れた名所まで、見るべきスポットがたくさんあります。都会の喧騒に疲れたら、品川のしながわ水族館から船の科学館など、海にまつわる観光地を訪れて癒されてみては。

No.01 しながわ水族館

(イメージ)

(イメージ)

「海や川とのふれあい」をテーマに1991年にオープン。ペンギンの巣穴を再現したり、LED照明を使ってクラゲの生態を紹介したりと、見どころがいっぱい。中でも約60種900尾の生き物が泳ぐ全長22mのトンネル水槽は圧巻! 頭の上を悠々と泳ぐ魚たちを見ていると海中を散歩している気分に♪ かわいいアシカやアザラシ、まるで空を飛んでいるようなイルカのショーも人気です。ランチには併設の水上レストランの名物、穴子・浅利・シャコが載った「しながわ丼」、おみやげにはオリジナルグッズがおすすめです。

基本情報

■アクセス
 京浜急行・大森海岸駅下車徒歩約8分
■住所
 〒140-0012 東京都品川区勝島3-2-1
■駐車場
 あり(20分100円) 
■営業時間
 10:00~17:00(日により異なります)

No.02 船の科学館

(イメージ)

(イメージ)

島国・日本で古くから重要な役割を果たしてきた“海と船の文化”を紹介する海洋博物館です。昭和31年から37年まで6次に渡る南極観測で活躍した観測船“宗谷”の操舵室や調理室などが公開されており、当時の様子を伺うことができます。また、大型船の直径6mものスクリュープロペラや海底居住実験施設の海底ハウス“歩号一世”、深海を調査する潜水艇、別館では調査船、巡視船、イージス艦などの模型を展示しています。南極の氷を使った体験学習や海と船のお話会などの体験プログラムも充実。ランチは近くのお台場でどうぞ。

基本情報

■アクセス
 新交通「ゆりかもめ」・東京国際クルーズターミナル駅下車徒歩約3分
■住所
 〒135-0092 東京都品川区東八潮3-1
■駐車場
 あり(1時間300円※以降30分100円)
■営業時間
 10:00~17:00(休館日/毎週月曜日※祝日の場合は火曜日、年末年始)

No.03 原美術館

(イメージ)

(イメージ)

1979年、品川区の閑静な住宅街に開館した現代美術中心の美術館。年間3~4回の展覧会のほかに、講演会やワークショップなどのイベントが開催されています。現代美術の活性化、国際交流、芸術家の支援の場にもなった日本の現代美術の先駆者的存在です。建物全体が中庭を囲むように円弧を描いた、白く平面的な壁やガラス窓、鉄格子を配したモダニズム建築の洋館も必見。美術鑑賞の合間には中庭を望むミュージアムカフェでゆったりと優雅なひとときをお過ごしください。※2020年12月末で閉館予定

基本情報

■アクセス
 京浜急行・大森海岸駅下車徒歩約8分
■住所
 〒140-0012 東京都品川区勝島3-2-1
■駐車場
 あり(20分100円) 
■営業時間
 10:00~17:00(日により異なります)

No.04 潮風公園

(イメージ)

(イメージ)

行き交う船や飛行機、迫力ある大井コンテナ埠頭や美しい東京湾の風景が楽しめる人気のスポットです。園内に建つ日時計のモニュメント“夕陽の塔”は、春分の日と秋分の日だけ塔の隙間に太陽が沈む神秘的な光景が見られます。ワシントンヤシが並ぶ“水と緑のプロムナード”は数々のドラマのロケ地にもなり、春には桜並木も見事です。また、調理器具と食材が準備されたバーベキュー施設もあり、休日には家族連れでいっぱい。潮風を感じながらレインボーブリッジの夜景を楽しむのもおすすめです。※バーベキュー施設はオリンピック開催のため休止中

基本情報

■アクセス
 新交通「ゆりかもめ」・台場駅約5分
■住所
 〒135-0092 東京都品川区東八潮1-2
■駐車場
 あり(1時間300円※以降30分ごとに100円)
■営業時間
 東京2020オリンピックに伴い閉鎖中

No.05 アクアパーク品川

(イメージ)

(イメージ)

品川プリンスホテル内にある音・光・映像による演出と生き物たちを融合させる最先端エンターテインメント施設。ゆらゆらと漂うクラゲが時間や季節ごとに変わる色に照らされて幻想的な空間を作り出す水槽や、天窓から光が差し込む長さ約20mもの海中トンネルをエイやマンタが泳ぐ“ワンダーチューブ”など、非日常の世界が広がります。直径25mの大型円形プール“ザスタジアム”で行われるウォーターカーテンや照明を使ったイルカショーが一番人気。ひと味違う水族館体験ができます(入場料は大人2,300円)。

基本情報

■アクセス
 JR品川駅高輪口より徒歩約2分
■住所
 〒108-0074 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
■駐車場
 あり(品川プリンスホテル駐車場/(30分500円 ※ご利用金額5,000円以上利用で3時間まで無料)
■営業時間
 10:00~17:30

No.06 天王洲アイル

(イメージ)

(イメージ)

江戸時代に築かれた第四台場をベースに、1980年代から再開発が始まった約20万㎡の島。目黒川と京浜運河に囲まれ、かつては倉庫群として使われていました。現在はオフィスを中心に、レストラン、カフェ、多彩なショップ、ホテルなどが入る高層ビルが立ち並びます。“アートになる島、ハートのある街”をコンセプトに、アートホールや数々のオブジェが島内を彩ります。ゆったりと流れる運河、心地良い風と緑、空を感じながら、水辺のベーカリーショップやレストランでのんびりと過ごすのがおすすめです。

基本情報

■アクセス
 りんかい線・天王洲アイル駅より徒歩約1分
■住所
 〒140-0002 東京都品川区東品川2
■駐車場
 あり ※施設により異なります
■営業時間
 ※施設により異なります

No.07 武蔵小山温泉 清水湯

武蔵小山駅より徒歩約5分の場所で2つの天然温泉が楽しめるとあって、週末には大混雑する人気の日帰り温泉施設です。500万年前の地層から湧出する“黄金の湯”は、切り傷や擦り傷に効果があるとされるヨード成分が豊富。100~200万年前の地層から湧く琥珀色の上質な温泉“黒湯温泉”は、肌の軟化作用、保湿・保温に優れた美人の湯として知られています。御影石を使った内風呂や自然が感じられる露天風呂のほかに、韓国・月岳山から産出された天然鉱石を使った岩盤浴も人気。入浴料は大人470円とお値打ちです。

基本情報

■アクセス
 東急目黒線・武蔵小山駅より徒歩約5分
■住所
 〒142-0062 東京都品川区小山3-9-1
■駐車場
 あり(2時間無料 ※以降20分100円)
■営業時間
 12:00~24:00(平日・土曜日・祝日)※日曜日は8:00~

No.08 御殿山

(イメージ)

(イメージ)

品川区北端に位置する高台エリア、利便さと環境の良さから住んでみたい街にも選ばれる高級住宅地です。室町時代には武将・太田道灌の御殿が、寛永13年には品川御殿と呼ばれる将軍の館が建てられ、三代将軍・家光が鷹狩の休憩所や茶会に使ったと言われています。また、江戸時代には桜の名所としても知られ、葛飾北斎の「富嶽三十六景 東海道品川御殿山ノ不二」にも描かれています。現在では東京マリオットホテルや高級マンションをはじめ、大使館や美術館などがあり、静かで落ち着いた雰囲気の街が広がります。

基本情報

《東京マリオットホテル》
■アクセス
 JR品川駅より無料送迎バス約5分
■住所
 〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-36
■駐車場
 あり(外来30分300円、1泊2,000円)

No.09 品川プリンスホテル

(イメージ)

(イメージ)

品川駅より徒歩約2分の好立地に建ち、ホテルとエンターテインメントの融合をテーマにしたホテル。約3500室の客室、ボウリングセンターや映画館、水族館、ライブホール、プールなどのエンターテインメント施設を備えています。4棟から成るホテルは予算や好みに合わせて客室を選択できるのが魅力。また、中国料理、日本料理、創作料理、寿司、鉄板焼きとレストランも豊富です。ホテル最上階、地上約140mには個性的な9つのダイニングやバーがあり、360度の東京の美しい夜景とともに大人の時間が楽しめます。

基本情報

■アクセス
 JR品川駅高輪口より徒歩約2分
■住所
 〒108-0074 東京都港区高輪4-10-30
■駐車場
 あり(1泊1,500円、施設利用5,000円以上で3時間まで無料)

No.10 シーフォートスクエア

(イメージ)

(イメージ)

天王洲アイルの玄関口、オフィスや商業施設が入るビル群が立ち並ぶエリア。中央部分が吹き抜けになったショッピングゾーンのシンボル「ガレリア」はドラマや映画、CMなどにも使われ、冬のイルミネーションも人気です。馬蹄形をした建物内にある「天王洲 銀河劇場」の特徴は舞台と客席の近さ。ライブの迫力がダイレクトに客席に伝わる空間で演劇やミュージカル、音楽などが開催されています。ランチはベイエリアの眺望と優雅な食事がリーズナブルに楽しめる第一ホテル東京シーフォート28階のレストランがおすすめです。

基本情報

■アクセス
 りんかい線・天王洲アイル駅より徒歩約1分
■住所
 〒140-0002 東京都品川区東品川2
■駐車場
 あり ※施設により異なります
■営業時間
 ※施設により異なります

No.11 ふれあい橋

(イメージ)

(イメージ)

品川区側の天王洲アイルと港区側の芝浦・港南公園を結ぶ歩行者専用の橋。1996年に完成した橋は個性的でレトロな形をしているため、フォトジェニックな橋としてドラマや映画のロケ地にもたびたび使われています。また、夜にはほんのりとライトアップされ、運河の水面に映りこむ橋の光と周囲のビル群が一層美しい光景を作り出しています。天王洲アイル駅から近い割に周辺はとても静かで、隠れ家的なカフェでの食事や散歩など水辺の夜景をゆっくりと楽しみたい人におすすめのスポットです。

基本情報

■アクセス
 りんかい線・天王洲アイル駅より徒歩約6分
■住所
 〒108-0075 東京都港区港南4丁目
■駐車場
 なし

No.12 PIGMENT

天王洲アイルにある伝統画材のショップ。広さ200㎡の店内には、4000種類を超える顔料や200種以上の古墨、動物の膠(にかわ)、職人技が光る筆や刷毛が並び、まるで博物館のよう。店舗デザインを手がけたのは日本を代表する建築家・隈研吾氏。竹の簾をイメージした現代的な空間が広がっています。中でも壁一面に並ぶ色鮮やかな顔料の棚の美しさには目を見張ります。美術大学の教授や画材メーカーによるワークショップなども開催され、伝統画材や技法の知識の紹介や伝承の役割も担っています。

基本情報

■アクセス
 りんかい線・天王洲アイル駅より徒歩約3分
■住所
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-5-5 TERRADA Harbor One ビル1階
■駐車場
 なし ※周辺のコインパーク利用
■営業時間
 11:30~19:30(定休日/毎週月・木曜日)

No.13 ボンドストリート

(イメージ)

(イメージ)

ふれあい橋と海岸通りをつなぐ200mほどの小径は、運河に囲まれた天王洲アイル屈指の人気スポットです。ボンドストリートの名前の由来は、保税地域(Bonded area)。かつての保税用倉庫街が倉庫を改築したカフェやレストラン、ショップ、ギャラリーが並ぶおしゃれな通りに生まれ変わりました。また、通りにはカラフルなアートワークも点在し、ショッピングとアートの中枢にもなっています。品川駅まで徒歩約15分、天気が良い日にはのんびり水辺を散歩してみるのも良いですね。

基本情報

■アクセス
 りんかい線・天王洲アイル駅より徒歩約10分
■住所
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-1・2など
■駐車場
 なし ※周辺のコインパーク利用
■営業時間
 ※施設により異なります

No.14 ニホンドウ漢方ミュージアム

漢方薬のプロ、日本堂が世界に向けて発信する美と健康の漢方ミュージアムです。パネルや生薬を展示するギャラリーでは、見て、聞いて、触れて、味わって、香りを楽しみながら漢方の力を“五感”で感じられます。漢方専門相談員による幅広い悩みに合った漢方の提案や、漢方を基礎からじっくり学べる講座、カウンセラーの資格が取れるセミナーなども行われています。漢方を学んだあとには、中医学に基づいた和漢食材とこだわりの野菜を使った薬膳料理が楽しめる薬膳レストランでのお食事をどうぞ。

基本情報

■アクセス
 JR品川駅より徒歩約4分
■住所
  〒108-0074 東京都港区高輪3-25-29前川ビル1階
■駐車場
 なし ※周辺のコインパーク利用
■営業時間
 漢方ギャラリーは11:00~20:00 ※施設により異なります

No.15 T・Y・HABOR

(イメージ)

(イメージ)

天王洲アイルのランドマークでもあるレストラン。アメリカ西海岸のブルワリーレストラン(醸造所に併設されたレストラン)をモデルに造られました。目の前に運河を望む開放感ある造りで、もちろん自前の醸造所を備えています。フルーティでホップの苦みのバランスが絶妙な「ペールエール」や焙煎したモルトを使ったコクのある「アンバーエール」など、5~8種類のクラフトビールが楽しめます。ビールのお供には肉汁があふれるジューシーなパテと新鮮な野菜を使ったT.Y.HARBORバーガーが人気です。

基本情報

■アクセス
 りんかい線・天王洲アイル駅より徒歩約5分
■住所
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-3
■駐車場
 あり(1回1,000円)
■営業時間
 11:30~15:00(平日)、11:30~16:00(土日祝)、17:30~23:00(平日・土日祝)


今回は品川の観光スポット15選をご紹介しました。通勤・通学で通過するだけの方も、まだ下りた事のない方も、開発と共に変わりゆく品川界隈へ出かけてみてはいかがですか。

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

昔ながらの下町風情が楽しめる!浅草の観光スポット11選

見どころが多い都内でも、特に人気の高い浅草。浅草寺や雷門、浅草花やしきなどの定番スポットはもちろん、…

2020.07.31 国内旅行

食べたいものが勢ぞろい!東京グルメ12選

東京都には世界中のグルメがそろっています。安くて美味しいB級グルメから、おしゃれなグルメまで、何を食…

2020.07.31 国内旅行

センスがいいと喜ばれる!東京駅のお土産12選

お土産の選択肢が無限にある東京駅で、何を買ったら喜ばれるか悩む人も多いのでは。グルメや小物やギフトな…

2020.07.31 国内旅行

実はゆったり休憩できる新宿の庭園スポット9選

新宿でひと休みしたいそんな時、おしゃれなカフェもいいですが、癒しの空間はいかがですか?実は新宿にも屋…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!