幸福のおすそわけ!福井県の観光スポット12選

更新日:2020年07月10日

(イメージ)

(イメージ)

幸福度全国一位で知られる福井県。福井県立恐竜博物館やめがねミュージアム、平泉寺など地元の歴史が学べる史跡など、訪れたいスポットがたくさん。越前がにを満喫しながら訪れたい12スポットをご紹介。

No.01 永平寺

(イメージ)

(イメージ)

道元によって開かれた坐禅修行の道場で、曹洞宗の大本山です。1244年、道元禅師が47歳のときに道場の名を「永平寺」と改めました。現在も約160名の「雲水」と呼ばれる僧が修行生活を送っています。33万㎡の敷地に70を超えるお堂と楼閣があり、「七堂伽藍」という修行に欠かせない7つの建物が回廊で結ばれています。「傘松閣」の2階の大広間の天井には230枚の日本画が埋め込まれています。一枚一枚の絵が美しく必見です。

基本情報

■住所
 〒910-1228 福井県吉田郡永平寺町志比5-15
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/WQMNehcM7zSzMpcF8
■開門時間
 9:00~16:00
■電車でのアクセス
 JR勝山永平寺線 永平寺口駅よりバスで15分 
■駐車場
 なし
■電話番号
 0776-63-3102

No.02 東尋坊

(イメージ)

(イメージ)

巨大な柱状の岩が織り成す約1kmにわたる崖で、国の天然記念物に指定されています。「輝石安山岩の柱状節理(岩体に入った柱状の割れ目)」という地質学的にも珍しい奇岩は、この東尋坊を含め、世界に3ヶ所しかないと言われています。「東尋坊観光遊覧船」は約30分間にわたって周遊し、高さ25m以上ある東尋坊の断崖絶壁を海上から見上げられます。近くの「東尋坊商店街」は、イカやホタテ、サザエ等の海産物が豊富に並び、食べ歩きが楽しめます。

基本情報

■住所
 〒913-0064 福井県坂井市三国町安島
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/7Meo9qQuZ5BE2XCv5
■電車でのアクセス
 えちぜん鉄道 三国駅よりバスで15分 
■駐車場
 あり(無料)

No.03 越前岬

(イメージ)

(イメージ)

福井県嶺北地方の最西端にある、高さ130mもの断崖がそそり立つ岬です。「日本の夕陽百選」にも選ばれており、展望台からは東尋坊や敦賀半島を一望できます。「越前岬水仙ランド」は四季の大自然が楽しめるテーマパーク。ギリシャ神話のナルシスを意識した「ナルシスの丘」や豪快なパノラマを誇る「展望ゾーン」等見どころがたくさんあります。「ガレットカフェ HAZE」では、高台のテラスから海を眺めながら本格的なガレットを味わえます。

基本情報

■住所
 〒916-0303 福井県丹生郡越前町血ヶ平
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/SwbaKWAdp9HFPgRy5
■電車でのアクセス
 JR福井駅よりバスで1時間10分 
■駐車場
 あり(無料)

No.04 福井城址

(イメージ)

(イメージ)

徳川家康の二男で初代福井藩主の結城秀康が1606年に築城し、約270年間17代にわたり越前松平家の繁栄の舞台となった名城です。築城当時は高さ37m・四層五重の雄大な天守閣と三重の堀を持っていたと言われています。現在、本丸の石垣と堀が残っていますが、二の丸、三の丸はほぼ消滅して市街地となっています。桜の名所としても知られ、ライトアップされた夜桜は必見。夏の時期には、「お堀の灯り」というイルミネーションイベントが開催されます。

基本情報

■住所
 〒910-0005 福井県福井市大手3-17-1
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/ca8uA7CRmagdXxkk9
■電車でのアクセス
 JR福井駅より徒歩7分 
■駐車場
 なし
■電話番号
 0776-20-2051(福井県財産活用課)

No.05 越前大野城

(イメージ)

(イメージ)

越前大野城は福井県東部の大野市にある亀山(標高249m)にそびえる平山城です。雲海に浮かぶ様子から、「天空の城」とも呼ばれています。織田信長に仕えた金森長近(かなもり ながちか)によって、1575年ごろに5年の歳月をかけて築城されました。天守閣は1968年に再建されたもので、現在は資料館となっています。雲海に浮かぶ姿を見られるのは、年に10回ほど。最も可能性が高いのは、11月の明け方〜9:00ごろと言われています。

基本情報

■住所
 〒912-0087 福井県大野市城町3-109
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/5e9LiVeuLFBKbGjX8
■開館時間
 9:00~17:00(4月~9月)
 6:00~16:00(10月~11月)
 12月1日~3月31日は休館
■入館料
 300円(大人)
■電車でのアクセス
 JR越美北線 越前大野駅よりタクシーで5分 
■駐車場
 あり
■電話番号
 0779-66-0234

No.06 霞ヶ城公園・丸岡城

(イメージ)

(イメージ)

丸岡城は、現存天守閣では最古の建築様式を持つ平山城で、国の重要文化財に指定されています。1576年に織田信長の命により、一向一揆の備えとして柴田勝豊が築城しました。1979年に築城400年を記念して「霞ヶ城公園」が造られました。公園には約400本のソメイヨシノが植えられており、「さくら名所百選」にも選ばれています。4月上旬に開催される「霞ヶ城公園桜まつり」期間中は18:00~22:00でライトアップされます。

基本情報

■住所
 〒910-0231 福井県坂井市丸岡町霞町1-59
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/oP7Je9wQKDZQBiaWA
■電車でのアクセス
 JR北陸本線 芦原温泉駅よりバスで15分 
■駐車場
 あり

No.07 三方五湖

(イメージ)

(イメージ)

「三方湖」「水月湖」「菅湖」「久々子湖」「日向湖」の5つの湖の総称で、国の名勝にも指定されています。海水魚から淡水魚まで様々な魚がおり、また水鳥の貴重な生息地でもあることから、2005年11月に湿地保存に関する「ラムサール条約」に登録されました。有料道路「三方五湖レインボーライン」からは、5つの湖すべてを見られます。山頂公園内にある「天空のテラス」では、足湯に入りながら絶景を楽しめます。食事は、地産の天然口細青鰻をいただける「うなぎ淡水」がおすすめです。

基本情報

■住所
 〒919-1462 福井県三方上中郡若狭町島の内
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/anMmmojamCLsG3QD9
■車でのアクセス
 北陸道 敦賀ICより30分 
■駐車場
 あり(無料)

No.08 福井県立恐竜博物館

(イメージ)

(イメージ)

福井県は恐竜の化石が数多く発掘されることから「恐竜大国」と呼ばれており、その化石等を展示しているのが福井県立恐竜博物館です。千数百以上の展示物があり、カナダのロイヤル・ティレル古生物学博物館、中国の自貢恐竜博物館とともに「三大恐竜博物館」の一つとされています。各展示の詳しい情報を知りたい方は、音声ガイド端末(540円)が便利。お土産は、恐竜の背骨を表現した「ロングバウムクーヘン」がおすすめです。

基本情報

■住所
 〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/vhUJcTMF7hz2dvhc6
■開館時間
 9:00~17:00 第2・第4水曜定休
■入館料
 730円(大人)
■電車でのアクセス
 えちぜん鉄道勝山永平寺線 勝山駅よりタクシーで10分
 JR越美北線 越前大野駅よりタクシーで20分 
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 0779-88-0001

No.09 一乗谷朝倉氏遺跡

(イメージ)

(イメージ)

戦国時代にこの地を治めた朝倉氏の館と城下町の跡地です。遺跡全体が国の特別史跡で、遺跡内の4つの日本庭園は「一乗谷朝倉氏庭園」の名称で国の特別名勝の指定されています。400年間土に埋もれていた中世の城下町が現代によみがえった経緯から、「日本のポンペイ」とも呼ばれています。「一乗谷朝倉氏遺跡資料館」では国指定重要文化財を多数含む約500点の出土資料を展示しています。毎年8月には「越前戦国まつり」が開催され、戦国時代さながらの火縄銃の砲煙を見られます。

基本情報

■住所
 〒910-2153 福井県福井市城戸ノ内町
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/H9Nw23JcukJCSnYD9
■電車でのアクセス
 JR越美北線 一乗谷駅より徒歩10分 
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 0776-41-2173

No.10 熊川宿

(イメージ)

(イメージ)

若狭と京都を結ぶ旧鯖街道の古い町並みが残る宿場で、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。戦国時代の終盤に、交通と軍事の要衝として小浜城主・浅野長政に保護され、その雰囲気を今に残します。大陸文化や豊かな海の幸が人々とともにこの街道を往来し、畿内へと運ばれていきました。外壁の朱色と白しっくいのコントラストが特徴的な伝統的建造物「菱屋」は2018年にシェアオフィスに改装され、期間限定のイベント等が開催されています。

基本情報

■住所
 〒919-1532 福井県三方上中郡若狭町熊川
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/7FArZQd3SZ5u54VH7
■電車でのアクセス
 JR小浜線 上中駅よりバスで15分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 0770-62-0330

No.11 あわら温泉

(イメージ)

(イメージ)

福井県の最北端に位置する温泉地です。1883年、水田に灌漑用の井戸を掘った際に、生暖かい塩味の温泉が湧き出たのが始まりです。泉質は中性~微アルカリ性の含塩化土類食塩泉で、リウマチ・慢性皮膚炎・神経痛・アトピー性皮膚炎に効果があります。お湯の共同管理は行っておらず、各施設が何本かの温泉の井戸を持っているため、施設によって温泉の成分が微妙に異なります。「湯のまち広場」にある足湯は、無料で利用できます。

基本情報

■住所
 〒910-4104 福井県あわら市
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/Kiz2fYUauZrNyR227
■電車でのアクセス
 JR北陸本線 芦原温泉駅よりバスで10分

No.12 水晶浜

(イメージ)

(イメージ)

県内外から海水浴客が訪れる海水浴場です。砂粒が細かくきらめく白い砂から「日本一の楽園ビーチ」と言われ、「日本の水泳場55選」にも選ばれています。ウィンドサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむ人々が早朝から訪れ、夏場は多いときで一日2万人も集まるほど。海開きシーズンは7月中旬~8月下旬で、5件の海の家が営業。更衣室・シャワーも10ヶ所設置されているので安心です。北陸新幹線の開通により、東京・大阪から日帰りで楽しめるのも魅力。

基本情報

■住所
 〒919-1202 福井県三方郡美浜町竹波
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/wSgXVFF5iJeLMMCcA
■電車でのアクセス
 JR北陸本線 敦賀駅よりバスで40分
■駐車場
 あり(有料)


JR福井駅前には福井に生息していた恐竜の実物大模型3体が設置されており、「恐竜の県」であることを感じさせます。越前がにをはじめ海の幸に恵まれ、「丸岡城」「越前大野城」等の歴史スポットもたくさんあります。「越前三名城 御城印」は各城の御城印を集めながら戦国時代の名所をめぐれるイベントで、家族旅行におすすめです。

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

歴史やグルメ・金沢の定番観光エリア11選!

金沢といえば兼六園や金沢城は外せません。近江市場やひがし茶屋街での食べ歩きや金沢21世紀美術館の洗練…

2020.08.31 国内旅行

絶品回転寿司も!金沢の定番グルメ12選

金沢まいもん寿司は、季節の美味しい魚を厳選し、米や調味料を吟味し、職人が技をふるいます。港直送のネタ…

2020.08.31 国内旅行

受け継がれた伝統の味・金沢のお土産12選

北陸新幹線が開業し、アクセスがさらに良くなった金沢。金沢に行くのであれば、ぜひお土産にも。あんころ餅…

2020.06.17 国内旅行

絶景とグルメを堪能!富山のおすすめ観光スポット11選

北陸新幹線の開通によってさらに気軽に観光できるようになった富山県。立山黒部アルペンルートやおわら風の…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!