たまには美に触れ気分転換!東京の美術館11選

更新日:2020年07月10日

(イメージ)

(イメージ)

東京の美術館では、展示内容はもちろん、美術館自体の建物にも注目。例えば国立新美術館は、斬新なデザインが魅力的です。こだわりのセレクトセンスを感じるミュージアムショップにも立ち寄ってみましょう。

No.01 東京都美術館

(イメージ)

(イメージ)

上野公園の中にある東京都美術館は、1926年に日本初の公立美術館として開館しました。モダニズム建築の巨匠である前川國男氏が設計を手がけています。国内外の美術品を日本で楽しめる特別展や企画展などを開催しています。土日の11:00~13:00ごろが最も混雑するので、平日の観覧をおすすめします。館内にはカフェがあり、「RESTAURANT MUSE」では定食やハヤシライス等バラエティ豊かな料理をリーズナブルに楽しめます。

基本情報

■住所
 〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/1vx1aYRvTUNkxywM8
■開館時間
 9:30~17:30 第1、第3月曜、年末年始休館
 ※2020年7月9日~16日は整備休館
■入館料
 無料 ※観覧料は展覧会ごとに異なります。
■電車でのアクセス
 JR上野駅 公園口より徒歩約7分
■駐車場
 なし
■電話番号
 03-3823-6921

No.02 国立新美術館

(イメージ)

(イメージ)

六本木にある国立新美術館の特長は、コレクションを持たないところにあります。それにより、訪れるごとに変化する多彩な展覧会やイベントを楽しめます。漫画やアニメ、ファッションに焦点を当てた企画展なども開催されており、アートになじみのない方にもおすすめです。入館料は無料ですが、展覧会ごとに観覧料がかかります。平日は比較的空いていますが、土日や連休、人気の企画展開催中は混雑するので注意が必要です。

基本情報

■住所
 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/FAhN7Gp886qPCGsp6
■開館時間
 企画展
  10:00~18:00
  10:00~20:00(会期中の金曜、土曜)
  10:00~21:00(会期中の7月~9月)
 公募展
  10:00~18:00
 火曜、年末年始休館
■入館料
 無料 ※観覧料は展覧会ごとに異なります。
■電車でのアクセス
 東京メトロ千代田線 乃木坂駅直結
■駐車場
 なし
■電話番号
 03-5777-8600

No.03 森美術館

六本木ヒルズ森タワーの最上層にある森美術館。現代美術だけでなく、デザインや映画、漫画といったジャンルに縛られないユニークな企画展を開催しています。見るだけでなく、自分がアートの一部になったり、作品に潜む違和感を見つけ出したりと、全身でアートを体感できるのが魅力です。土日や連休などの混雑時は、チケットを買うにも大行列のため、公式サイトから前売りチケットを購入しておくのがおすすめです。

基本情報

■住所
 〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/7eR5idQCEWJW3ZsX9
■営業時間
 10:00~17:00(火曜)
 10:00~22:00(水曜~月曜)
■入館料
 1,800円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 東京メトロ 日比谷線 六本木駅より徒歩約3分
 都営江戸線 麻布十番駅より徒歩約9分
■駐車場
 あり(有料)
■電話番号
 03-5777-8600

No.04 国立西洋美術館

(イメージ)

(イメージ)

国立西洋美術館は、ルネサンス以降20世紀初頭までの作品を常設展示している国立美術館です。モネの「睡蓮」や、ロダンの「考える人」などの有名な作品を所蔵。期間限定の企画展も開催しており、普段は見ることのできない貴重な美術品が展示されています。ゆっくり展示を鑑賞したい方には、平日の開館直後となる9:30ごろがおすすめ。毎月第2・第4土曜日は無料観覧日となっています。ぜひこの機会に立ち寄ってみてください。

基本情報

■住所
 〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/BETvYSMERd7MWCSN8
■開館時間
 9:30~17:30(火曜~木曜、日曜)
 9:30~20:00(金曜、土曜)
 月曜、年末年始休館
■常設展観覧料
 500円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 JR上野駅より徒歩約1分
■駐車場
 なし
■電話番号
 03-5777-8600

No.05 東京都現代美術館

(イメージ)

(イメージ)

2019年にリニューアルオープンした東京都現代美術館。1945年以降の戦後芸術や現代アートを展示しているのが特長です。約5,400点の所蔵作品を活かし、絵画、彫刻、ファッション、建築、デザインなど幅広いジャンルの展覧会を開催しています。館内には、おしゃれなカフェラウンジやレストランがあるので、ランチの場所には困りません。1階のミュージアムショップでは、ここでしか出会えない現代アートのグッズを販売しています。

基本情報

■住所
 〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/HqKNkoQhW9VJBefVA
■営業時間
 10:00~18:00 月曜休館(祝日の場合は翌平日)
■観覧料
 展覧会ごとに観覧料が異なります
■電車でのアクセス
 東京メトロ 半蔵門線 清澄白河駅より徒歩約9分
■駐車場
 あり(有料)
■電話番号
 03-5777-8600

No.06 Bunkamura ザ・ミュージアム

Bunkamura ザ・ミュージアムは、渋谷の大型複合施設Bunkamuraの地下一階にあります。近代美術に焦点をあてた展覧会を中心に、日本で取りあげられる機会の少ない作家の個展や、海外美術館の名品展などが開催されています。料金は展覧会によって異なりますが、1,500円程度で入場可能です。Bunkamuraには他にも、コンサートホールや映画館などの施設があります。芸術に浸る一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

基本情報

■住所
 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/JyBaq7LA4B9YuHy49
■開館時間
 10:00~18:00(日曜~木曜)
 10:00~21:00(金曜、土曜)
■入館料
 展覧会ごとに入館料が異なります
■電車でのアクセス
 JR渋谷駅より徒歩約7分
 京王井の頭線 神泉駅または渋谷駅より徒歩約7分
■駐車場
 あり(有料)

No.07 三菱一号館美術館

(イメージ)

(イメージ)

丸の内にある三菱一号館美術館は、1894年に建設された「三菱一号館」を復元する形で2010年に開館しました。常設展はなく、建設された19世紀末の美術品や工芸品を収蔵しています。美しいレンガ造りの外観だけでなく、館内も明治時代のレトロな雰囲気を再現しています。毎週金曜日と第二水曜日は21:00まで営業しているため、アートを堪能した後に、併設するカフェバー「Café 1894」でお酒を楽しむのもおすすめです。

基本情報

■住所
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/Togf5hyxNGj3EpzS9
■開館時間
 10:00~18:00
 10:00~21:00(金曜、第2水曜、会期中の最終週平日)
 月曜、年末年始、展示替え期間は休館
■入館料
 展覧会ごとに入館料が異なります
■電車でのアクセス
 JR東京駅より徒歩約5分
 東京メトロ 有楽町線 有楽町駅より徒歩約6分
■駐車場
 なし
■電話番号
 050-5541-8600

No.08 三鷹の森ジブリ美術館

(イメージ)

(イメージ)

三鷹駅から徒歩15分の場所にある三鷹の森ジブリ美術館。いわずと知れた、スタジオジブリの名作たちの世界観を味わえる場所です。館内の内装や展示室には、好奇心をくすぐる仕掛けがたくさんあり、大人も童心に帰って楽しめます。チケットは予約制となっており、毎月10日に翌一ヶ月をローソンチケットで販売しています。定番のお土産は、ここでしか手に入らない「ジブリ手ぬぐい」。ぜひ館内のショップ「マンマユート」に立ち寄ってみてください。

基本情報

■住所
 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-1-83
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/iDsXWQpx9bzD9zLG8
■開館時間
 10:00~18:00 火曜休館
■入館料(予約制)
 1,000円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 JR中央線 三鷹駅より徒歩約15分
■駐車場
 なし
■電話番号
 0570-055-777

No.09 根津美術館

(イメージ)

(イメージ)

根津美術館は、実業家の根津嘉一郎の日本と東洋の古美術コレクションをもとに作られました。絵画や書跡、彫刻や陶磁などの多岐にわたる作品を、年に7回、テーマの異なる展覧会で公開しています。敷地内には、都心とは思えない本格的な日本庭園があります。美しい緑と池のコントラストを楽しみながら散策できるのも魅力です。庭園には「NEZU CAFÉ」というカフェもあり、自然に囲まれながらランチをいただくのもおすすめです。

基本情報

■住所
 〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/rGJF9LPAv3nrwHoU6
■開館時間
 10:00~17:00
 月曜(月曜日が祝日の場合、翌火曜日)、年末年始、展示替え期間は休館
■入館料
 特別展
  1,300円(大人/税込)
 企画展
  1,100円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 東京メトロ 銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅より徒歩約8分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 03-3400-2536

No.10 東京国立近代美術館

(イメージ)

(イメージ)

東京メトロ東西線の竹橋駅から徒歩3分の場所にある東京国立近代美術館。13,000点を超える国内最大級のコレクションが魅力です。会期ごとに選りすぐりの約200点を展示する「MOMATコレクション」は、日本近代美術の歴史を一気に見られることで人気を集めています。所蔵作品展は500円(大人)で観覧可能です。なお、映画資料の保存・公開を行う「フィルムセンター」は、2018年より「国立映画アーカイブ」として京橋に移転しています。

基本情報

■住所
 〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/oSWagadPN3PGHJJF7
■開館時間
 10:00~17:00(火曜~木曜、日曜)
 10:00~20:00(金曜、土曜)
 月曜(祝休日は開館し翌平日休館)、年末年始、展示替え期間は休館
■観覧料
 500円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 東京メトロ東西線 竹橋駅より徒歩約3分
■駐車場
 なし
■電話番号
 03-5541-8600

No.11 相田みつを美術館

有楽町の東京国際フォーラム内にある相田みつを美術館では、「にんげんだもの」で有名な、相田みつをの作品を所蔵しています。館内は、相田みつをが生前毎日散策していたという栃木県の八幡山古墳群をイメージして作られており、珪藻土で覆われた和の空間が広がっています。無料で入場できるミュージアムショップには、相田みつをの作品が描かれた商品が並んでいます。毎日違う作品に出会える「日めくりカレンダー」が大人気です。

基本情報

■住所
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム地下1階
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/18FwK3Qdm53sTWqFA
■開館時間
 10:00~17:30 月曜休館(祝休日の場合は開館・振替休日なし)
■入館料
 800円(大人/税込)
■電車でのアクセス
 JR東京駅より徒歩約5分
 東京メトロ 有楽町線 有楽町駅より徒歩約3分
■駐車場
 あり(有料)
■電話番号
 03-6212-3200


東京の美術館は個性的で、多彩なジャンルの展覧会を開催しています。気になる展覧会を見つけたら、ぜひ気軽に美術館を訪れてみてください。

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

昔ながらの下町風情が楽しめる!浅草の観光スポット11選

見どころが多い都内でも、特に人気の高い浅草。浅草寺や雷門、浅草花やしきなどの定番スポットはもちろん、…

2020.07.31 国内旅行

隠れた名所に注目!アクセス抜群の品川観光15選

品川駅には、誰もが知ってる定番スポットから隠れた名所まで、見るべきスポットがたくさんあります。都会の…

2020.07.31 国内旅行

食べたいものが勢ぞろい!東京グルメ12選

東京都には世界中のグルメがそろっています。安くて美味しいB級グルメから、おしゃれなグルメまで、何を食…

2020.07.31 国内旅行

センスがいいと喜ばれる!東京駅のお土産12選

お土産の選択肢が無限にある東京駅で、何を買ったら喜ばれるか悩む人も多いのでは。グルメや小物やギフトな…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!