埼玉に行ったら立ち寄りたい温泉13選

更新日:2020年05月29日

(イメージ)

(イメージ)

忙しい日常。休みの日には温泉に入ってリフレッシュしたい人にピッタリの、電車や車で気軽に行ける埼玉の温泉をご紹介。秩父温泉や両神温泉など、一度湯に浸かれば、日々の喧騒を忘れられること間違いなし。

No.01 秩父温泉

(イメージ)

(イメージ)

秩父市を中心とする秩父地方には、秩父七湯や奥秩父温泉郷などの温泉・鉱泉があり、それぞれに違った泉質・効能を持っています。「はなのや」では、美肌効果のある弱アルカリ性の塩化物泉、「満願の湯」では、神経痛・疲労回復・慢性皮膚病などに効能がある単純硫黄泉及び冷鉱泉を使用。そのほか、西武秩父駅から徒歩約15分の場所には「だいます旅館」、駅前には「祭りの湯」とアクセス便利な施設も。また、パワースポットとして有名な「三峰神社」や秩父市街地を一望できる「羊山公園」などもあり、観光した後に温泉に立ち寄ることもできます。

基本情報

秩父温泉
■所在地
 埼玉県秩父市周辺
■電車でのアクセス
 西武秩父線 西武秩父駅までは池袋より特急で約80分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約50分
 関越自動車道 川越ICまたは鶴ヶ島ICより約1時間

No.02 両神温泉

(イメージ)

(イメージ)

奥秩父に位置する小鹿野町の豊かな自然の中で楽しめる温泉です。「道の駅 両神温泉 薬師の湯」では、美肌効果のある天然アルカリ温泉を楽しめるほか、「国民宿舎 両神荘」では、神経痛・筋肉痛・五十肩などに効能があるアルカリ性単純温泉に入れます。周辺には、日本百名山に数えられる「両神山」や、季節の花やハイキングを楽しめる「両神国民保養地」など、家族で楽しめるレジャースポットもあり、1日たっぷり遊んだ後に日帰り入浴も可能です。

基本情報

両神温泉
■所在地
 〒368-0201 埼玉県秩父郡小鹿野町
■電車でのアクセス
 西武秩父線 西武秩父駅よりバスで約45分
 秩父鉄道 秩父駅よりバスで約40分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約1時間

No.03 柴原温泉

江戸時代初頭から湯治として利用されてきた歴史ある温泉です。秩父七湯の1つに数えられ、現在は奥秩父の山間にある静かな温泉地として知られています。泉質は硫黄泉で、神経痛・リウマチ・胃腸病などに効能があり、湧き出ている源泉は沸かし湯として飲むこともできます。日本秘湯を守る会の会員の宿として有名な「かやの屋」や絶品の手打ち蕎麦が名物の「柳屋」などの温泉宿で、山の自然に囲まれてゆったり温泉を満喫できます。

基本情報

柴原温泉
■所在地
 〒369-1804 埼玉県秩父市荒川小野原
■電車でのアクセス
 秩父鉄道 武州日野駅より徒歩40分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約1時間

No.04 秩父西谷津温泉

奥秩父に位置する小鹿野町の山間に湧く風情ある温泉です。泉質は硫黄泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・ねんざ・婦人病・冷え性・糖尿病・痔疾など多岐にわたる効能があります。都心からのアクセスが良いので、日帰りで日頃の疲れを癒しに温泉に浸かりに訪れるもよし、ハイキングやバーベキューなどのアウトドアをたっぷり楽しんだ後に温泉宿に宿泊して非日常を満喫するもよし、秩父の大自然に囲まれて、思い思いに楽しめます。

基本情報

秩父西谷津温泉
■所在地
 〒368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町
■電車でのアクセス
 西武秩父線 西武秩父駅よりバスで約30分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約50分

No.05 秩父高篠鉱泉郷

秩父高篠鉱泉郷は、横瀬川に沿って点在する3つの温泉(新木鉱泉・不動の湯・和銅鉱泉)の総称です。泉質は塩化物泉で、神経痛・リウマチ・筋肉痛などに効果があるほか、メタホウ酸が含まれているため、やわらかな湯で肌もツルツルになると評判。創業180年の歴史がある老舗旅館の「新木鉱泉旅館」や、横瀬川のせせらぎと緑の山並を望む「霊泉旅館 不動の湯」、薬師の湯を楽しめる「和どう」などの施設で温泉を楽しめます。

基本情報

秩父高篠鉱泉郷
■所在地
 〒368-0004 埼玉県秩父市山田
■電車でのアクセス
 西武秩父線 西武秩父駅よりバスで約25分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約50分

No.06 名栗温泉

(イメージ)

(イメージ)

今から1200年前に開湯したと言われる歴史ある温泉です。泉質は放射能泉で、痛風・動脈硬化症・高血圧症・慢性婦人病などに効能があります。周辺には、ムーミンバレーパークのある北欧テーマパーク「metsa(メッツァ)」や、キャンプやバーベキューを楽しめる「ケニーズファミリービレッジ」など、家族で楽しめるスポットも多数。日帰りで観光と温泉を楽しむことも、ゆっくり宿泊して自然を満喫することも可能です。

基本情報

名栗温泉
■所在地
 〒357-0112 埼玉県飯能市下名栗
■電車でのアクセス
 西武池袋線 飯能駅よりタクシーで30分
■車でのアクセス
 首都圏中央連絡自動車道 狭山日高ICより約40分

No.07 和銅鉱泉

日本最古の貨幣「和銅開珎」の銅が採掘された遺跡の地に湧く温泉です。泉質は硫黄泉で、神経痛・リウマチ・冷え性・皮膚病・切り傷・便秘などに効能があります。遺跡の近くにある一軒宿「和どう」では、秩父七湯の中で最も古い歴史を持つ和銅鉱泉の「薬師の湯」を楽しめます。ランチ付きの日帰り温泉休憩プランもあるので、週末に日帰り旅も可能。周辺には、和銅遺跡のある「聖神社」やいちご狩りが楽しめる「和銅農園」などの観光スポットもあります。

基本情報

和銅鉱泉
■所在地
 〒357-0112 埼玉県飯能市下名栗
■電車でのアクセス
 秩父鉄道 和銅黒谷駅より徒歩10分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約45分

No.08 新木鉱泉

秩父七湯の中で最古の歴史を持つ温泉です。泉質は硫黄泉で、お湯のなめらかな肌ざわりから「卵水」とも呼ばれています。神経痛・リウマチ・胃腸病・冷性・外傷・アトピーなどに効能があるほか、美容にも効果があることで知られています。自然に囲まれた温泉宿に宿泊してゆっくり過ごすもよし、日帰り入浴で日頃の疲れを癒すもよし…。宿により、旬の味覚を楽しめる料理を堪能できるほか、西武秩父駅↔ホテル間の送迎サービスも提供しています。

基本情報

新木鉱泉
■所在地
 〒368-0004 埼玉県秩父市山田
■電車でのアクセス
 西武秩父線 西武秩父駅よりバスで約25分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約50分

No.09 小鹿野温泉

奥秩父に位置する小鹿野町の豊かな自然の中で楽しめる温泉です。泉質は単純温泉で、神経痛・リウマチ・筋肉痛・肩こり・腰痛などに効能があります。また、美肌作用もあり、入浴後はお肌がツルツルになるほか、アトピーに効くとも言われ、湯治に訪れる人も多いそう。小鹿野温泉は、天然温泉と料理が自慢の「梁山泊」や旧宿場町にある老舗温泉旅館「須崎旅館」、囲碁将棋の宿として有名な「越後屋旅館」などで入浴できます。

基本情報

小鹿野温泉
■所在地
 〒368-0103 埼玉県秩父郡小鹿野町
■電車でのアクセス
 西武秩父線 西武秩父駅よりバスで約45分
 秩父鉄道 秩父駅よりバスで約40分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約1時間

No.10 赤谷温泉

奥秩父に位置する小鹿野町に湧く大竜寺源泉を使用した温泉です。泉質は単純温泉で、神経痛・リウマチ・筋肉痛・腰痛・関節痛・婦人病・冷え性などに効能があります。さらりとした無味無臭の温泉のため、子供から大人まで幅広く親しまれています。周辺には、散策を楽しめる「四阿屋山福寿草園」やキャンプ場やコテージなどに加え、石窯を使った本格的なピザ作りができる「吉田元気村」など、自然に囲まれたアクティビティを楽しめる施設があります。

基本情報

赤谷温泉
■所在地
 〒368-0103 埼玉県秩父郡小鹿野町
■電車でのアクセス
 西武秩父線 西武秩父駅よりバスで約45分
 秩父鉄道 秩父駅よりバスで約40分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約1時間

No.11 秩父四季彩乃湯温泉

埼玉県を横断する荒川支流の清流と秩父盆地を中心に広がる山々に囲まれた自然豊かな地域にある温泉です。泉質は単純温泉で、神経痛・関節痛・筋肉痛などに効能があります。秩父市街を眼下に奥秩父連山まで一望できる展望大浴場や露天風呂・サウナを備えた宿泊施設で、雄大な自然を眺めながら温泉を楽しめます。周辺には、「秩父ミューズパーク」などの公園や「秩父神社」などの観光スポットも点在しています。

基本情報

秩父四季彩乃湯温泉
■所在地
 〒368-0023 埼玉県秩父市大宮
■電車でのアクセス
 西武秩父線 西武秩父駅よりより徒歩20分
 秩父鉄道 秩父駅より徒歩15分
■車でのアクセス
 関越自動車道 花園ICより約1時間

No.12 おふろcafé 白寿の湯

児玉郡神川町にある日帰り温泉施設です。地下750mから湧き出る天然温泉の泉質は、ナトリウム・塩化物強塩泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛などに効能があるほか、塩分濃度が高い赤褐色のお湯は、ぬるい温度でも身体の芯から温まります。館内には、健康をテーマにした豊富なメニューを提案する「食事処 寝かせ玄米®と糀料理 俵や」のほか、ボディケアやフットケアなどを受けられる「癒しどころ 癒楽」など、ゆったり過ごせる施設が充実しています。

基本情報

おふろcafé 白寿の湯
■所在地
 〒367-0301 埼玉県児玉郡神川町大字渡瀬337-1
■営業時間
 10:00~23:00
■電車でのアクセス
 JR高崎線 本庄駅よりバスで約30分
■車でのアクセス
 関越自動車道 本庄児玉ICより25分
■電話番号
 0274-52-3771

No.13 百観音温泉

埼玉県久喜市にある日帰り温泉施設です。泉質はナトリウム塩化物強塩温泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばりなど多岐にわたる効能に加え、保温・保湿効果が高いため「美肌の湯」と称されています。広々とした露天風呂や高濃度炭酸泉・寝湯・サウナ・水風呂などに加え、個室付きの貸切風呂まで、多彩な湯船を満喫できます。館内には、お食事処「松竹亭」や休憩スペースもあるので、入浴後にゆっくり過ごせます。

基本情報

百観音温泉
■所在地
 〒340-0206 埼玉県久喜市西大輪2-19-1
■営業時間
 8:00~23:00
■電車でのアクセス
 JR宇都宮線 東鷲宮駅より徒歩3分
■車でのアクセス
 東北自動車道 久喜ICより10分
■電話番号
 0480-59-4126


  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

絶景も楽しめる!秩父のおすすめ温泉宿12選

秩父には隠れた名湯がたくさん。ちちぶ温泉はなのやは、秩父の四季をめぐるバスツアーなどの企画でおもてな…

2020.07.31 国内旅行

レトロな街並み!小江戸・川越の観光スポット12選

日本唯一の小江戸で知られている川越。現在も江戸時代から続く蔵造りの町並みや、大正のレトロモダンな建物…

2020.07.10 国内旅行

週末のショートトリップに!秩父の観光スポット12選

埼玉県の秩父には、歴史ある名所や史跡、おいしいご当地グルメと、なんといっても山でのハイキングや荒川で…

2020.07.10 国内旅行

こどもから大人まで楽しめる!埼玉の観光スポット12選

埼玉県は、東京のベッドタウンのイメージですが、実は豊かな自然や、数々の歴史的重要文化財、話題のテーマ…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!