ベトナムの基本情報 ベトナムの基本情報

ベトナムに関する情報を紹介しています。時差や言語、月別の天気情報やお金(通貨・両替・チップ)の情報、電圧・プラグについてなどベトナム情報満載。是非ベトナム旅行・ツアーのご参考に。

基本情報

基本情報

概要説明

南シナ海に沿って南北に長く延びるベトナム。
首都ハノイを中心にした北部では中国文化の影響が強く残り、ホーチミンを中心とした南部は、熱帯の陽気さと活気があふれています。
食やショッピングを堪能しながら、奥深いベトナムの旅を楽しみましょう。

国名

ベトナム社会主義共和国(Socialist Republic of Vietnam)

首都

ハノイ(Hanoi)

面積

約32.9万平方キロメートル

人口

約9620万人

時差

ベトナムと日本には2時間の時差があり、日本より約2時間遅れています。
【例】日本 : 正午 → ベトナム : 午前10時

出入国手続き

【パスポート】
ベトナム入国に際し、パスポートの残存期間は6ヶ月必要です。必ずパスポートの有効期限をご確認ください。

【ビザ(査証)】
30日以内にベトナムに2度目の入国をする場合は必要

言語

ベトナム語

気候

南北に長いベトナムは、北と南で気候がかなり異なります。北部ハノイは亜熱帯気候に属し、日本と同じで四季がありますが、南部ホーチミンは熱帯モンスーン気候に属し、一年を通して日本の夏のような気温です。

北部(ハノイ・ハロン湾)
北部は亜熱帯に属する為、日本の四季に似たような気候となります。

【雨季】 5月~9月下旬 最低気温:24℃~28℃/最高気温:30℃~34℃
雨量も多く、湿度が高いです。しかし、雨(スコール)が一時的に降るだけで、一日中降り続くことはありません。

【乾季】 11~4月 最低気温:13℃~20℃/最高気温:20℃~27℃
11~12月は雨も少なく、暑さも収まるので過ごしやすい気候です。1月~2月にかけては霧雨があったり、寒波などにより寒くなる場合があります。

ハノイの月別平均最高・最低気温(℃)・降水量(mm)・降雨日数(日)

南部(ホーチミン)

【雨季】 5月~10月 最低気温:22~25℃/最高気温:30~34℃
雨季といっても「マンゴーシャワー」と呼ばれる雨(スコール)が一時的に降るだけで、一日中降り続くことはありません。

【乾季】 11月~4月 最低気温:20℃~22℃/最高気温:29℃~31℃
ベストシーズンと言われ、晴天が続き、湿度も低くなります。しかし、雨が全く降らないわけではなく、スコールは時々あります。4月~5月は一年で一番、気温が上がり、最高気温が35℃くらいになります。

ホーチミンの月別平均最高・最低気温(℃)・降水量(mm)・降雨日数(日)
服装・持ち物

ベトナム南部と北部の夏
一年中日本の夏と同じとお考えください。冷房がきき過ぎていることも多いので、一枚羽織るものを用意しておきましょう。

ベトナム北部
11月~3月の間は長袖シャツが必要です。気温が最も下がる1~2月にはセーターなどの防寒着を用意しましょう。

イメージ

お金

通貨

【通貨単位】
ベトナム・ドン

【換算レート】
1ベトナム・ドン=約0.0048円(2021年6月現在)

両替

現地のホテルで日本円からベトナム・ドンにご両替いただけます。
なお、ベトナム・ドンから日本円への再両替はできない場合がありますので、現地で使い切れる程度に両替することをおすすめします。
ホテルや観光地、土産物店ではUSドルが使えますが、スーパーやコンビニ、小さな商店ではUSドルが使えないことが多いです。

生活情報

食事

ベトナム料理は香辛料も強くなく、日本のお客様の口に合いやすい料理です。ただ、生物ではなく全て火を通した料理であり炒め物が中心となりますので、日本の食事より油の摂取量が増えるでしょう。
油ものなので疲れた胃腸を休める為、お味噌汁や梅干、お粥のレトルトなどあると便利です。ベトナム料理でのおすすめはお米で作られたフォーという麺です。鶏肉や牛肉のあっさりした出しで食べるベトナム風うどんは日本の方からも好評です。それ以外にもベトナム風生春巻きやお好み焼きなどもおすすめです。また、朝食はバイキングになることがほとんどです。

飲み物

水道水は飲めませんので、市販のミネラルウォーターをお買い求め下さい。1本0.5~1ドル程度でホテルや観光地の売店などどこでも手軽に買うことができます。また、レストランではビール、コーラ、スプライトなどのお飲み物が売っています。
レストランでは、ベトナムのビールが大瓶約3ドル、缶ビール約2ドル、ソフトドリンク約2ドルとなります。ほとんどのホテルのお部屋には、無料のミネラルウォーターがサービスで置いてあるのが嬉しいところです。また、水道水はうがい、歯ブラシ程度のご使用では問題ありません。

電気製品

ベトナムの電圧は220V(日本は110V)で変圧器が必要です。差込プラグの形は未統一ですが、主なものはCタイプ、もしくはAタイプ、SEタイプです。デジカメやビデオをお持ちの方は必ずお持ち下さい。ただ、最近の電器製品は100V~220V対応のものが多く出回っていますのでご自分の電気製品をご確認下さい。

プラグC型 プラグA型 プラグSE型

習慣・マナー

チップ

ベトナムではチップの習慣はほとんどありません。お部屋の枕チップなどお気持ちで置いていただく場合の目安は1部屋・1ドル程度です。
また、それ以外、何か特別なことをお願いしたときにチップを渡すことがあります。ポーターがお部屋までスーツケースを運んでくれた場合1ドル程度お渡しするとスマートです。

安全管理

ベトナムは比較的治安は悪くありませんが、深夜の一人歩きなどはお控えください。また、外国人が多い観光地や街中ではスリ、置き引きなどが発生しております。
パスポートは特に、首から掛けたり、お腹に巻いたりして衣服の下にしまい、肌身離さず各自でしっかり管理していただきますようお願い申し上げます。スーツケースの中にはけっして放置しないで下さい。

旅行上の注意点

ホテル

ほとんどのホテルではタオル、石鹸、シャンプーの用意がございます。ドライヤーはお部屋に備え付けのものか、無い場合はフロントでの貸しだしとなります。ただ、パジャマ、歯ブラシやひげ剃りなどは用意がないところがほとんどですので日本からご持参下さい。

ご旅行の注意点

ベトナム中部は遺跡や寺院観光がメインの為、歩きやすい靴、服装でご参加ください。
全ツアーを通して正装やドレスアップをする場はございません。

世界の国々の情報をクラブツーリズムがご案内いたします!ぜひ旅のプランのご参考に!

ツアーを探す

ベトナム・カンボジア特集

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!