【コロナ後現地状況・ヨーロッパ】西欧方面<1月12日更新>

更新日:2022年01月12日

(イメージ)

モンサンミッシェル(イメージ)

『いつから旅行は解禁されるの?現地の最新状況は?』など新型コロナウイルスに関するお問い合わせを多くいただいております。                         
この記事では、スイスやフランス、ドイツなど、人気の西欧諸国のコロナ後の現状を現地からお届け!
まだまだ海外旅行は難しい時期が続きますが、日々変わっていく現地の情報を、次のご旅行選定にお役立ていただけると幸いです。 

2022年出発ツアー販売再開しました

クラブツーリズムでは、フランスの2022年出発ツアーの販売を再開いたしました。
ツアーの詳細はこちらをご覧ください。

各特集ページでは、魅力的な観光地情報から気候などの基本情報までたっぷりご紹介しています!

No.01 フランス

【1月12日更新】
■現在、第5波に直面しており、感染が拡大しています。一部娯楽施設の営業禁止やクリスマス市など屋外イベントの衛生基準見直しを実施しておりますが、ロックダウンや夜間外出禁止、商業施設の閉鎖、移動制限などは想定していないというのが、国の方針です。
■ワクチンが重症化に効果的との考えから、11月27日から全成人を対象にブースター(3回目)接種が開始されました。それと併せて、65歳以上は12月15日以降、18歳以上は22年1月15日以降、最終接種から7か月以内に3回目のワクチン接種が完了していない場合、衛生パスが無効化します。
■フランス国内においては、以下をもって衛生パスと認められています。
①ワクチン接種証明書 ②72時間以内取得のPCRまたは抗原検査の陰性証明書 ③感染証明書(11日前~6か月前の間)
■レストランや国内線航空便、長距離列車(TGVなど)、美術館、大型百貨店やショッピングセンターにおいて、衛生パスの提示が義務化されています。
■入国制限に関して…渡航が可能
入国時には、誓約書(declaration sur l'honneur)の提出が必要です。12月18日以降、ワクチン接種の有無に関わらず、欧州圏外からの渡航者は48時間以内のPCR検査または抗原検査の陰性証明が必要です。また、到着した者に対する無作為なPCR検査または抗原検査も実施されています。なお、到着後の隔離措置はありません。

No.02 ドイツ

【1月12日更新】
■ドイツ政府は、国内の感染状況の悪化を踏まえ、全国一律で入院率に応じた制限措置などの導入と、ワクチン接種の促進が発表されています。
①入院率に応じた制限措置…入院率が一定の数値を上回ると、レストランや宿泊施設、文化施設、イベント会場には、ワクチン接種者と感染回復者のみしか利用できない(=2Gルールの適用)。さらに数値が悪化した場合は、追加措置が取られる可能性がある。
②公共交通機関や職場での対応…ワクチン接種者・感染回復者・コロナ検査実施者のいずれかである必要がある(=3Gルールの適用)。
③ワクチン接種の促進…ブースター(3回目)接種、子供への接種推奨。
■上記に加え、州ごとに、感染状況が悪化に伴い、部分的ロックダウンや2Gルールの強化などがなされています。12月28日以降、ワクチン接種者や快復者のみが参加する場合であっても,私的な集まりを最大10人までに制限したり、大規模イベントの無観客実施など、年末年始に向けた制限を強化します。
■入国制限…ドイツ政府は9月26日より、日本の新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、日本を「ハイリスク地域」から除外しました。ドイツ入国前48時間以内(抗原検査またはPCR検査)に実施したコロナ検査の陰性証明書が必要となります。ただし、ワクチン接種証明書または回復証明書のいずれかを提出した場合は、陰性証明書は不要。
■観光地情報…州の状況によって変動しますが、ノイシュバンシュタイン城(バイエルン州)や、ベルリンの博物館などは現在、開館しています。

No.03 オランダ

【1月12日更新】
■急激な感染拡大に伴い、オランダ政府は12月19日~少なくとも1月14日まで、ロックダウンを実施しています。
・全ての者は、可能な限り自宅に滞在し、人混みを避ける。
・ソーシャルディスタンスの確保(1.5m以上)
・生活必需品を扱わない全ての店舗は閉鎖される。ネットで注文した商品の受取およびび返品は例外となる。
・ スーパーマーケットや薬局のような生活必需品を扱う店舗は、20時まで営業が可能。入店にはマスクの着用が義務付けられ、一度に入店できる最大人数は、5平方メートルあたり1名となる。
■11月19日~80歳以上や医療従事者など、12月末~60歳以上がワクチンのブースター(3回目)接種を順次開始。

■入国制限…12月22日より、EU・シェンゲン域外からの渡航者は、陰性証明を所持する場合のみ、オランダへの入国が認められます。これは、ワクチン接種証明、あるいは回復証明を所持している者に対しても適用されます。陰性証明は、出発前の 48時間以内の NAAT/PCR 検査、あるいは、出発前の 24 時間以内の抗原検査となります。
現時点で日本はハイリスク国に指定されていますが、完全にワクチン接種を終えた方は入国制限の例外に該当するため、オランダ政府の定める上記陰性証明の所持をもって入国が認められることになります。

No.04 ベルギー

【1月12日更新】
■急速な感染拡大を受け、予防措置を強化しています。
・ワクチンのブースター(3回目)接種の推奨(65歳以上や医療従事者からスタート、その後全国民へ順次)。12月23日現在、約4割の成人が既にブースター接種を済ませている状況。
・飲食業…人数制限、5時~23時への営業時間短縮、着席のみ。
・買い物は、最大2名(同居している未成年は例外)で行う。

■その他…ベルギー政府は9月4日より感染リスクの高い「レッド地域」に指定し再び制限を強化しました。レッド地域へ指定された国に滞在歴がある渡航者は原則として入国が禁止されます。(※政府はベルギーおよび欧州域内の居住者や居住許可等を有する方を除く)ただし、日本政府が発行したワクチンパスポートを有している場合は、渡航目的に問わず入国が可能。

No.05 スイス

【1月12日更新】
■第5波の感染拡大が続く中、12月20日~少なくとも1月24日まで、これまで3Gルールが適用されていた屋内施設について、新たに2Gルールを適用するなどの追加的な国内措置が講じられています。これにより、飲食店や文化施設などでは、ワクチン接種証明または感染回復者証明のみ利用が認められ、陰性証明は不可となっています。
■入国制限
9月27日より、日本からの入国(90日以内の観光目的を含む短期滞在)は、ワクチン接種完了者、感染回復者、滞在許可証所持者を除き、認められなくなりました。
また、12月4日以降、出発国・地域、ワクチン接種及び感染回復歴の有無にかかわらず、入国者に対し、入国前の検査(PCR検査)及び入国から4~7日後の期間内における再検査(PCR検査又は簡易抗原検査)が義務付けられます(検査費用は自己負担)。なお、12月20日以降、ワクチン接種者および感染快復者は、入国4~7日後に検査受検が免除となりました。
■各種鉄道
<ベルニナ鉄道>運行中(※一部減便あり)
<山岳鉄道>運行中(※一部減便、定員減あり)
<氷河特急>運行中(※一部減便・定員減あり)

No.06 <オンライン説明会>『スイス・ドイツ旅行説明会』

3月10日(木)17:00~18:00
ヨーロッパに精通した旅のプロ(クラブツーリズムスタッフ)が、現地の最新の情報をお伝えします!
「いつになったらスイス・ドイツに行ける?」
「日本と比べて感染対策はどうなの?」
「おすすめのツアー内容を知りたい!」といった皆様の疑問を解決します。

これからベストシーズンとなるスイス・ドイツ!
海外旅行の準備を始めたい方は必見です。

無料で視聴可能・ご自宅や出先で視聴可能なので、ぜひご家族お誘いあわせの上、ご参加ください。
※お申込み締め切り:開催日の4日前

No.07 お問い合わせ先

クラブツーリズム 海外旅行部 ヨーロッパ担当
【TEL】03-5323-6860
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6−3−1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:30~17:00 日曜祝日:休業
※新型コロナウイルスの影響により一部営業時間の変更があります。詳細は下記よりご確認ください。


クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
多数あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。


クラブツーリズムでは、ヨーロッパ方面の現地情報を随時投稿いたします。
最新情報を更新していきますので、是非引き続きご覧ください。

またこの度、海外旅行の最新情報を配信するクラブツーリズムの公式Twitterアカウントを始めました!
コロナ禍の海外現地情報や海外旅行の最新情報、観光地情報に加え、海外ツアー販売開始の際にはいち早くツアー発表をTwitterで配信していく予定です!ぜひフォローをお願いします。

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2022.01.14 海外旅行

【コロナ後現地状況・ロシア】<1月14日更新>

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウイルスに関するお問い合わせを多く…

2022.01.14 海外旅行

【コロナ後現地状況・ポーランド】<1月14日更新>

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウイルスに関するお問い合わせを多く…

2022.01.14 海外旅行

【コロナ現地情報】アイスランド<1月14日更新>

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウイルスに関するお問い合わせを多く…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!