イチゴ狩りツアー特集 イチゴ狩りツアー特集

イチゴ狩りツアー旅行なら、クラブツーリズム!添乗員やスタッフがしっかりサポート。とちおとめ、あきひめ、紅ほっぺなどの人気種を味わうツアーの情報や、イチゴに関する豆知識をご紹介。ツアー検索・ご予約も簡単です。

バスで行くおすすめツアー

日帰りツアー

宿泊ツアー

列車で行くおすすめツアー

WEB限定掲載ツアー

日帰りツアー

宿泊ツアー

クラブツーリズムの最上級国内旅行

ロイヤル・グランステージ四季の華 おすすめツアー

テーマのある旅(趣味・こだわり)

条件からツアーを探す

イチゴの品種からツアーを探す

あきひめ(静岡県)

イメージ

「久能早生」と「女峰」の交配種。他のイチゴに比べ大ぶりで長細く、酸味が少ないのが特徴。冬場に糖度が高くなり食べ頃です。

紅ほっぺ(静岡県)

イメージ

「あきひめ」と「さちのか」の交配種。円錐形の大粒で“ほっぺが落ちるほど美味しい”のが名前の由来。みずみずしい果肉と適度な酸味が特長です。

とちおとめ(栃木県)

イメージ

日本で最も多く栽培されている栃木県生まれの人気種。
少ない酸味、ジューシーな果肉、高い香りとバランスの良いイチゴ。日持ちするのも特徴です。

アイベリー(千葉県)

イメージ

甘味と酸味のバランスが良い、人気の品種で、「イチゴの王様」とも称されます。栽培方法が難しいため市場にはほとんど出回らない希少価値の高い品種です。

イチゴについて

「イチゴマメ知識」甘くて可愛らしい形のイチゴ。日本では明治5年ごろから栽培され、「野菜」として区別されることもあります。

イチゴはミカンの約2倍ものビタミンCを含み、大粒を5~6粒食べれば1日に必要なビタミンCが摂れる優等生!風邪予防や疲労回復、美肌効果など体にいいことが盛りだくさんなんです♪
また、1粒あたりのカロリーは約5キロカロリーと低く、女性の強~~い味方でもあるんです。

美味しいイチゴの見分け方

  1. 表面はツヤツヤ、ツブツブはクッキリしているものを選びましょう。
  2. ヘタがピンと立って元気なもの
  3. 大きさや形に惑わされないようにご注意!!
クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!