観光列車「四国まんなか千年ものがたり」ツアー・旅行 観光列車「四国まんなか千年ものがたり」ツアー・旅行

観光列車「四国まんなか千年ものがたり」ツアー・旅行ならクラブツーリズム!四国の歴史に思いを馳せながら、大人の洒落た小旅行を気軽に楽しめる本格的な観光列車で行くツアーのご案内や内部設備をご紹介。ツアーの検索・お申し込みも簡単です。

四国千年ものがたりとは

1号車 「春萌の章」

(イメージ)

暖炉上部に吊られる火棚をモチーフにした鏡面の天井をアクセントにして、左右両方の車窓風景が楽しめる座席配列となっています。

座席表

イメージ

2号車 「夏清の章」「冬清の章」

(イメージ)

徳島県の伝統工でもある藍染めがカラーモチーフの床フローリングが特徴で、長さ7mのベンチソファーは、暖炉裏を囲む団らんの風景をイメージしています。

座席表

イメージ

3号車 「秋彩の章」

(イメージ)

徳島県産の杉など木材に包まれた室内は、凛とした空気の漂う空間で左右両方の車窓風景が楽しめます。

座席表

イメージ

車窓を楽しむ

(イメージ)

(イメージ)

(イメージ)

沿線おもてなし

ラウンジ大樹
イメージ

(イメージ)

琴平駅では構内にある観光列車専用待合室が利用できます。

おもしろ狸達と記念撮影
イメージ

(イメージ)

汽車狸(だぬき)に変身した阿波川口駅では、地元の皆さんがタヌキの着ぐるみでお出迎えしてくれます。

千年ハッピと駅長帽子で記念撮影
イメージ

(イメージ)

阿波池田駅では千年ものがたりオリジナルハッピと駅長の帽子を被って記念撮影ができます。

動画で見る四国千年ものがたり

おすすめツアーのご案内

関東発

東海発

関西発

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!