京都の桜と吉野千本桜ツアー・旅行

京都の桜と吉野千本桜ツアー・旅行 京都の桜と吉野千本桜ツアー・旅行

クラブツーリズムの京都の桜と吉野山千本桜を見に行くツアーなら、添乗員付きで安心!清水寺、二条城、東寺といった京都の桜の名所やライトアップされた桜を観賞するツアー、嵯峨野トロッコ列車に乗るツアーなど。ツアーの検索・お申し込みも簡単です。

※出発地によってツアーのお取り扱いがない場合もございます。2022年の販売は終了しました

京都のイチオシおすすめ桜スポット

嵐山

イメージ

(イメージ)

王朝貴族にも愛されてきた景勝地嵐山。

川沿いに桜並木がつづき、渡月橋越しに嵐山を望む景色は見事。
桜の満開時には、山全体が薄紅色に美しく染まります。

天龍寺【世界遺産】

イメージ

(イメージ)

嵐山ならではの風情が楽しめる、
世界文化遺産の特別名勝

庭園と桜の共演は一見の価値あり。嵐山を借景として、ヤマザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノらが存在感を放ち、見るものを魅了します。

東寺【世界遺産】

イメージ

三重県の明石 義男さんの作品
「東寺」(京都府・桜・3月)

弘法大師空海ゆかりの古刹

五重塔を彩る枝垂桜は見事。夜は期間限定でライトアップされた美しい桜をお楽しみ頂けます。

仁和寺【世界遺産】

イメージ

(イメージ)

京都市内随一の
遅咲きの御室桜(オムロザクラ)が有名。

御室桜は樹高約2mと低いため、目の前で桜を楽しむことができます。

嵯峨野トロッコ列車

イメージ

嵯峨野トロッコ列車(イメージ)

人気列車から桜に彩られた渓谷を眺望

トロッコ嵯峨駅とトロッコ亀岡駅間の保津川沿い7.3kmを25分で繋ぐ観光列車。8つのトンネルを抜けるたびに保津川の渓谷美が目に飛び込んでくる景色は絶景です。

原谷苑

イメージ

大阪府の仲田 聡さんの作品
「原谷苑の桜」(京都府・原谷苑)

知る人ぞ知る個人所有の桜の庭園

桜の穴場スポットとして話題となり、一般開放されるに至りました。まるで桜のトンネルのような枝垂桜は必見です。

写真で見る京都の桜スポット

※”PN”はペンネームの意味です

天龍寺 四季 春

天龍寺 四季 春

円山公園(写真提供:ピクスタ)

円山公園(写真提供:ピクスタ)

千葉県のPN.KASSYの作品「上賀茂神社」(京都府・4月)

千葉県のPN.KASSYの作品「上賀茂神社」(京都府・4月)

鴨川 さくらウォーク 下鴨神社(イメージ)

鴨川 さくらウォーク 下鴨神社(イメージ)

福岡県の二宮 正博さんの作品 「春雨の哲学の道」(京都府・哲学の道・4月)

福岡県の二宮 正博さんの作品 「春雨の哲学の道」(京都府・哲学の道・4月)

東京都のPN:ラックマンの作品「夜桜妖麗」(平安神宮・4月)

東京都のPN:ラックマンの作品「夜桜妖麗」(平安神宮・4月)

兵庫県のPN.ゆうの作品 「嵐山 渡月橋」(京都府・桜・3月)

兵庫県のPN.ゆうの作品 「嵐山 渡月橋」(京都府・桜・3月)

大阪府の松井 貞生さんの作品 「祇園白川畔」(京都府・夜景・桜・春・3月)

大阪府の松井 貞生さんの作品 「祇園白川畔」(京都府・夜景・桜・春・3月)

嵯峨野トロッコ列車(写真提供:ピクスタ)

嵯峨野トロッコ列車(写真提供:ピクスタ)

東京都の熊代 良和さんの作品「京都/半木の道」(京都府・川・桜・春・4月)

東京都の熊代 良和さんの作品「京都/半木の道」(京都府・川・桜・春・4月)

奈良のイチオシ桜スポット

吉野山(奈良県)

見ごろ時期:4月上旬~4月下旬

イメージ

お客様撮影写真(吉野山)
愛知県在住:室田教江様の作品

吉野の山を染めあげる三万本の桜の木

吉野山の桜の歴史は深く、今から1,300年前、吉野山山上に金峯山寺(きんぷせんじ)を開いた際、蔵王権現の姿をヤマザクラの木に刻んだことから「ご神木」として大切にされるようになりました。
その後、信者たちが「寄進」した桜の苗木が、今の吉野山を約3万本もの桜の名所へとつくりあげたのです。

吉野山の桜は大きく4エリアに分けられます。
吉野神宮及びロープウェイ周辺を【下千本(しもせんぼん)】、如意輪寺付近を【中千本(なかせんぼん)】、吉野水分(よしのみくまり)神社付近を【上千本(かみせんぼん)】、そしてさらに奥にある西行庵一帯を【奥千本(おくせんぼん)】と呼び、開花の時期は下・中・上・奥千本と、下から順に咲いていき、開花時期がずれることで、約3週間に渡って約3万本の桜の花が次々に咲いていきます。

2022年吉野千本桜の開花状況(更新日:2022年4月14日(木))

撮影日:4月10日(弊社添乗員撮影)

下千本(標高約230m~350m)

下千本(標高約230m~350m)

撮影日:4月9日(弊社添乗員撮影)

中千本( 標高約350m~370m)

中千本( 標高約350m~370m)

撮影日:4月11日(弊社添乗員撮影)

上千本(標高約370m~600m)

上千本(標高約370m~600m)

高見の郷(奈良県)

見ごろ時期:4月上旬~下旬

高見の郷(イメージ)

高見の郷(イメージ)

桜に包まれる天空の庭

1,000本ものしだれ桜が咲き誇る桜の名所です。悠久の山々に囲まれた標高700メートルの「千年の丘」から望む、山肌一面を埋め尽くすしだれ桜はまさに絶景!まるで空に浮かんでいるかのような桜の庭は「天空の庭」と呼ばれるに相応しい景色です。

又兵衛桜(奈良県)

見ごろ時期:4月上旬~中旬

又兵衛桜(イメージ)

又兵衛桜(イメージ)

戦国武将が愛したしだれ桜

大阪夏の陣で活躍した戦国武将後藤又兵衛が当地へ落ち延び、僧侶となって一生を終えたという伝説が残る。垂れ桜が残る地も、後藤家の屋敷跡にあることから地元では「又兵衛桜」と呼ばれて親しまれており、桜の後ろの桃の花とのコントラストが鮮やか。

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!