歴史もエンタメも!関西のおすすめ観光名所12選

更新日:2020年06月17日

(イメージ)

(イメージ)

関西地方の観光名所に共通しているポイントは、お城や寺院など歴史を感じられる場所があること。京都や奈良はもちろん、兵庫の姫路城も人気です。大阪であれば、もちろんUSJや道頓堀、食べ歩きも欠かせませんね。

No.01 清水寺

(イメージ)

(イメージ)

778年の開創から観音さまの霊場として多くの人々に親しまれ、世界中の人々が訪れる清水寺。2008年からスタートした「平成の大修理」もようやく終盤を迎え、2020年5月からは舞台板交換が始まります。工事完了は2021年3月の予定。生まれ変わった清水寺の姿が見られるまで、あとわずかとなりました。尚、本堂の中にある十一面千手観世音菩薩は改修工事中もこれまで通り参拝可能。期間限定で夜間特別拝観(ライトアップ)も行われます(2020年は8月14~16日、11月18~30日で開催予定)。清水寺へ続く二年坂も人気のスポット。着物や浴衣を着て散歩したり、通りに並んでいるお店で買い物や食べ歩きが楽しめます。

基本情報

■住所
 〒605-0862 京都府京都市東山区清水1丁目294
■電話番号
 075-551-1234
■バスでのアクセス
 JR京都駅から:京都市交通局(市バス)206系統・東山通北大路バスターミナルゆき、100系統清水寺祇園 銀閣寺ゆきで五条坂下車、徒歩約10分
■電車でのアクセス
 京阪電鉄清水五条駅から徒歩約25分
■駐車場
 なし
■料金
 有料
 [拝観料]
 高校生以上400円
 中学生200円
※2020年4月現在の情報

No.02 姫路城

(イメージ)

(イメージ)

国宝・姫路城は、奈良の法隆寺とともに1993年12月に日本初のユネスコの世界文化遺産に登録された名所。白漆喰総塗籠の白壁は、まるでシラサギが羽を広げたように見えることから、別名「白鷺城」の名で親しまれています。夜は一年通してライトアップされ、幻想的な姿を見ることができます。春は桜の名所としても知られ、ソメイヨシノ・シダレザクラなどの約1000本の桜が織りなす圧巻の光景は「日本さくら名所100選」にも指定されています。毎年2月には「世界遺産姫路城マラソン」も開催され、毎年多くのランナーが参加しています(2021年以降の開催につきましてはお問い合わせください)。周辺には、姫路市立美術館や千姫ぼたん園などの観光名所も点在してるので、一日中楽しむことができます。

基本情報

■住所
 〒670-0012 兵庫県姫路市本町68
■電話番号
 079-285-1146
■電車でのアクセス
 JR「姫路駅」より徒歩約20分
 山陽電車「姫路駅」より約20分
■車でのアクセス
 山陽自動車道「姫路東IC」→播但連絡有料道路「花田IC」から約15分
 「姫路西IC」から約30分
 姫路バイパス「中地ランプ」から約20分
■駐車場
 なし
 周辺有料駐車場有り
■料金
 有料
 [入場料]
 大人1,000円
 小学生~高校生300円

 [姫路城・好古園共通券]
 大人1,050円
 小学生~高校生360円
※2020年4月現在の情報

No.03 大阪城天守閣

(イメージ)

(イメージ)

豊臣秀吉が1583年に着手し、約15年の時をかけて完成させた大阪城。1615年の大坂夏の陣で豊臣家滅亡とともにすべて焼失しましたが、その後再建と焼失を重ねて、1997年の「平成の大改修」によって今日の姿となりました。現在の天守閣は1931年に市民からの寄付で建造されたもので、いたるところに黄金の装飾が施されています。天守閣内部は1階から展望台のある8階まで、豊臣秀吉ゆかりの品々をはじめとする戦国時代や大阪城の貴重な資料が展示されています(天守閣入場は別料金)。「大阪城お城ケーキ」などのミュージアムショップ内でしか買えない限定オリジナル商品も必見です。

基本情報

■住所
 〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1-1
■電話番号
 06-6941-3044
■電車でのアクセス
 Osaka Metro「谷町四丁目駅」「天満橋駅」「森ノ宮駅」「大阪ビジネスパーク駅」より徒歩約15分~20分
 JR「大阪城公園駅」「森ノ宮駅」「大阪城北詰駅」より徒歩約15分~20分
 京阪電車「天満橋駅」「京橋駅」より徒歩約15分~20分
■駐車場
 なし
 周辺有料駐車場有り
■料金
 有料
 [入場料]
 大人600円
 中学生以下、大阪市内在住65歳以上の方(要身分証明書)、障害者手帳等お持ちの方は無料
※2020年4月現在の情報

No.04 奈良公園

(イメージ)

(イメージ)

660haもの敷地面積を誇り、東大寺や興福寺、春日大社、奈良国立博物館などの歴史的な建造物と緑豊かな自然が共存する他に類のない歴史公園。園内では、東大寺修二会や燈花会、正倉院展など古都ならではのイベントが開催され、多くの観光客が訪れます。桜の名所としても有名で公益財団法人日本さくらの会による「日本さくら名所100選」に選定されています。園内には国指定天然記念物の野生のシカが生息しており、その数は何と1,000頭以上! シカは園内に生えているシバや木の実を食べていますが、米ヌカと小麦粉でできた「鹿せんべい」も大好物です。園内で購入してシカにあげることができますが、焦らすとシカが怒ってしまうのでご注意を。

基本情報

■住所
 〒630-8114 奈良県奈良市芝辻町543
■電話番号
 0742-22-0375
■電車でのアクセス
 JR「奈良駅」より徒歩約20分
 近鉄「奈良駅」より徒歩約5分
■駐車場
 有り(県営駐車場 3ヶ所)
※2020年4月現在の情報

No.05 春日大社

(イメージ)

(イメージ)

あでやかな朱塗りの社殿が立ち、古くから藤の名所としても知られる春日大社。ご本社の砂ずりの藤は例年ゴールデンウイークに見頃を迎えます。また、境内の国宝殿では、国宝や重要文化財など合わせて約3000点が収蔵・公開されており、1998年12月には世界遺産に登録されました。春日大社内にある「夫婦大国社」は、日本で唯一のご夫婦の大國様を祭っており、縁結び・夫婦円満スポットとしても有名。藤に見立てたピンクと紫の花びらをあしらった縁結びのお守りやハート型の縁結び絵馬は恋する女性のみなさん必見です。ほかにも商売繁盛・諸願成就・芸能上達といったご利益もあるので、気になる方はぜひ訪ねてみてください。

基本情報

■住所
 〒630-8212 奈良県奈良市春日野町160
■電話番号
 0742-22-7788
■電車でのアクセス
 近鉄奈良線「奈良駅」より徒歩約25分
■バスでのアクセス
「奈良駅」より奈良交通バス(春日大社本殿行)で約11~15分、「春日大社本殿」下車すぐ、または奈良交通バス(市内循環外回り)で約9~13分「春日大社表参道」下車、徒歩約10分
■車でのアクセス
 名神高速道「京都南IC」より京奈和自動車道経由で約60分
 京奈和自動車道「木津IC」より南へ約7km
 第2阪奈有料道路「宝来IC」より東へ約8km
 西名阪自動車道「天理IC」よりR169経由で北へ約10km
■駐車場
 有料(バス・乗用車合わせて100台駐車可能)
 バス3,000円(回送は1000円)
 乗用車1,000円
 バイク300円
■料金
 有料
 [本殿前特別参拝]
 初穂料500円
 [萬葉植物園]
 大人500円
 小人250円
※2020年4月現在の情報

No.06 銀閣寺

(イメージ)

(イメージ)

銀閣寺の正式名称は「東山慈照寺」。室町幕府八代将軍・足利義政によって造営された山荘東山殿を起源とする、相国寺の塔頭寺院のひとつです。象徴とされる「観音殿」は、国宝に指定されています。御朱印は参拝前に拝観入り口を入ってすぐの朱印所に御朱印帳を預けて、帰りに受け取るシステムになっています。方丈(本堂)の花頭窓から切り取られた、銀沙灘の景色はまるで絵画のよう。ぜひここでも写真を撮ってみましょう。また、奥に入って階段を上った先にある展望所からは、銀閣寺と周辺の京都の街並みを一望することができます。銀閣寺は紅葉名所としても知られていますが、春はお寺に続く「哲学の道」がオススメ。約300本の桜が織りなすトンネルは絶景です。

基本情報

■住所
 〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺町2
■電話番号
 075-771-5725
■バスでのアクセス
 「京都駅」より京都市バス(5・17・32・急100・急102・203・204・MN204系統)「銀閣寺道」下車、徒歩約10分
■駐車場
 なし
 周辺有料駐車場有り
■料金
 有料
 [参拝料金]
 大人(高校生以上)500円
 小・中学生 300円
※2020年4月現在の情報

No.07 海遊館

(イメージ)

(イメージ)

620種、30,000点にのぼる生きものが飼育展示されている世界最大級の水族館。まるで海底にいるかのような気分を味わえる「アクアゲート」やワモンアザラシを間近で見られる天井ドーム型水槽など、ユニークな展示があるのが特徴。また、カワウソやカマイルカなど、食事に合わせて飼育員が動物たちの生態を詳しく解説してくれるイベントも開催されているので、より深く楽しく学ぶことができます。館内のオフィシャルショップは、手ぬぐいブランドとのコラボ商品などここでしか手に入らないグッズが盛りだくさん。公式ホームページでは、館内情報のほかに見学のモデルコースの情報も掲載。家族や恋人、友人などシチュエーションに沿ったオススメの見学プランを紹介しています。

基本情報

■住所
 〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
■電話番号
 06-6576-5501
■電車でのアクセス
 大阪メトロ「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分
■バスでのアクセス
 大阪シティバス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ※大阪駅からは88系、なんば駅からは60系で「天保山」行き
 南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ
 関西国際空港発 リムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ
■車でのアクセス
 神戸方面:阪神高速神戸線京橋ICより湾岸線経由で約50分
 宝塚・中国道方面:中国自動車道→阪神高速池田線池田ICより約40分
 京都・滋賀方面:名神高速道路→阪神高速池田線豊中ICより約30分
 奈良方面:第二阪奈道路→阪神高速東大阪線水走ICより約35分
 三重方面:西名阪自動車道→松原JCTより阪神高速松原線で約45分
 関西国際空港:空港連絡橋→りんくうJCTより阪神高速湾岸線で約45分
 和歌山方面:阪和自動車道→関西空港自動車道→りんくうJCTより阪神高速湾岸線で約35分
■駐車場
 有り
 平日
 200円/30分(最大1,200円)
 土・日・祝日
 250円/30分(最大2,000円)
■料金
 有料
 [入館料]
 大人(高校生・16歳以上)2,400円
 子ども(小・中学生)1,200円
 幼児(3歳以上)600円
 2歳以下無料
 シニア(65歳以上)2,200円 ※年齢を確認できる証明書(運転免許証や保険証など)の提示が必要
※2020年4月現在の情報

No.08 比叡山延暦寺

(イメージ)

(イメージ)

806年に最澄によって開かれ、約1200年もの歴史を誇る天台宗の総本山「比叡山延暦寺」。「延暦寺」はひとつの建造物ではなく、比叡山内の広大な寺域に点在する約100ほどの堂宇の総称のことを指します。1994年には世界文化遺産にも登録されました。山上は延暦寺発祥の地「東塔」、山内最古の建物・釈迦堂がある「西塔」、朱塗りの建物がそびえたつ「横川」の3エリアに分かれています。観光のメインは何といっても延暦寺総本堂の根本中堂がある「東塔」エリア。文殊楼、阿弥陀堂など見どころも多く、見学には2時間程度必要です。「西塔」と「横川」エリアも回るなら最低でも半日、できれば1日かけてじっくり回るのがおすすめです。

基本情報

■住所
 〒520-0116 滋賀県大津市坂本本町4220
■電話番号
 077-578-0001
■電車でのアクセス
 京阪電鉄「坂本駅」より徒歩10分 坂本ケーブル乗り換え終点下車
 JR「比叡山坂本駅」より徒歩20分 坂本ケーブル乗り換え終点下車
■車でのアクセス
 名神高速道路京都東I.Cより西大津バイパスに入り、近江神宮ランプより下鴨大津線(山中越)で田の谷峠ゲートへ
 京都市内から:北白川別当町より下鴨大津線(山中越)で田の谷峠ゲートへ
 琵琶湖大橋方面から:国道161号の堅田または雄琴より奥比叡ドライブウェイ仰木ゲートへ。
■駐車場
 有り
■料金
 有料
 [拝観料]
 大人1,000円
 中高生600円
 小学生300円
※2020年4月現在の情報

No.09 東大寺

(イメージ)

(イメージ)

奈良の「大仏さま」として親しまれている東大寺の「廬舎那仏座像」。745年、当時の社会不安を払拭するため聖武天皇の発願で製作がはじまり、752年に完成しました。大仏さまがいる大仏殿は世界最大級の木造建築物です。以降、次々と堂塔が造られ、40年の月日を経て伽藍が整いました。しかし、1180年の平重衡の反乱や1567年の三好・松永の乱で大仏殿をはじめとする大半の伽藍が焼失したため、現在の伽藍の多くは江戸時代に再興されたものです。周辺には興福寺や春日大社などの歴史的建造物が点在しており、そのほかの名所とともに奈良観光が楽しめます。古都・奈良で歴史のロマンを感じる旅に出かけてみましょう。

基本情報

■住所
 〒630-8587 奈良県奈良市雑司町406-1
■電話番号
 0742-22-5511
■電車でのアクセス
 近鉄「奈良駅」より徒歩約20分
■バスでのアクセス
 JR「奈良駅」より市内循環バス「東大寺大仏殿・春日大社前」下車徒歩5分
 近鉄「奈良駅」よりぐるっとバス(大宮通ルート・奈良公園ルート)「大仏殿前駐車場」下車すぐ
■駐車場
 なし
 周辺有料駐車場有り
■料金
 有料
 [入堂・拝観料]
(大仏殿・法華堂・戒壇堂・東大寺ミュージアムでそれぞれ入堂料が必要です)
 大人(中学生以上)600円
 小学生300円
※2020年4月現在の情報

No.10 正倉院

奈良の「大仏さま」として親しまれている東大寺の「廬舎那仏座像」。745年、当時の社会不安を払拭するため聖武天皇の発願で製作がはじまり、752年に完成しました。大仏さまがいる大仏殿は世界最大級の木造建築物です。以降、次々と堂塔が造られ、40年の月日を経て伽藍が整いました。しかし、1180年の平重衡の反乱や1567年の三好・松永の乱で大仏殿をはじめとする大半の伽藍が焼失したため、現在の伽藍の多くは江戸時代に再興されたものです。周辺には興福寺や春日大社などの歴史的建造物が点在しており、そのほかの名所とともに奈良観光が楽しめます。古都・奈良で歴史のロマンを感じる旅に出かけてみましょう。

基本情報

■住所
 〒630-8587 奈良県奈良市雑司町406-1
■電話番号
 0742-22-5511
■電車でのアクセス
 近鉄「奈良駅」より徒歩約20分
■バスでのアクセス
 JR「奈良駅」より市内循環バス「東大寺大仏殿・春日大社前」下車徒歩5分
 近鉄「奈良駅」よりぐるっとバス(大宮通ルート・奈良公園ルート)「大仏殿前駐車場」下車すぐ
■駐車場
 なし
 周辺有料駐車場有り
■料金
 有料
 [入堂・拝観料]
(大仏殿・法華堂・戒壇堂・東大寺ミュージアムでそれぞれ入堂料が必要です)
 大人(中学生以上)600円
 小学生300円
※2020年4月現在の情報

No.11 仁徳天皇陵古墳

(イメージ)

(イメージ)

第16代仁徳天皇の陵墓で日本最大の前方後円墳。2019年には「陵墓」としては初の世界文化遺産に登録されました。墳丘は3段で構成されており、三重の濠がめぐらされ、10基以上の陪塚と呼ばれる古墳があります。過去の調査では、刀剣や甲冑、ガラス製の壺と皿などが出土しました。また、この古墳の全長はが約486mで、一周するには1時間かかるそうです。全貌を見てみたいという方は、「永山古墳南側の陸橋の上」「JR百舌鳥駅南側の陸橋の上」「堺市役所高層館21階展望ロビー」の3カ所がよく見えるポイントです。仁徳天皇陵古墳の近くには堺市博物館があり、堺を中心とした歴史などの文化資料を見ることができます(観覧は別料金)。

基本情報

■住所
 〒590-0035 大阪府堺市堺区大仙町7-1
■電話番号
 072-245-6207(仁徳天皇陵古墳そばの大仙公園観光案内所)
■電車でのアクセス
 JR「百舌鳥駅」より徒歩約10分
■駐車場
 あり
■料金
 無料
※2020年4月現在の情報

No.12 伏見稲荷大社

(イメージ)

(イメージ)

全国に30,000社あるといわれる稲荷神社の総本山。参道全体に「千本鳥居」として知られる朱塗りの鳥居が約1万基並んでいます。商売繁昌・五穀豊穣の神様として信仰を集めていますが、安産や万病平癒、学業成就の祈願をする人も多いようです。10種類以上あるお守りのほか、稲荷神社の使いとされるキツネをモチーフにした絵馬も可愛いらしいと評判なのでぜひチェックしてみてください。人気スポットなので日中は大変混みあいますが、早朝なら人も少なく写真を撮るのにもおすすめです。例年8月頃に行われる「宵宮祭」では、境内の石灯籠や数千にも及ぶ献納提灯に明かりが灯り、幻想的な夜の風景を楽しむことができます。

基本情報

■住所
 〒612-0882 京都府京都市伏見区深草薮之内町68
■電話番号
 075-641-7331
■電車でのアクセス
 JR「稲荷駅」下車すぐ 
 京阪電車「伏見稲荷駅」下車、徒歩約5分
■バスでのアクセス
 市バス「稲荷大社前」下車、徒歩約7分
■駐車場
 あり
■料金
 無料
※2020年4月現在の情報


  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

観光に疲れたら温泉!大阪おすすめ温泉12選

グルメで有名な大阪。実は温泉も色々楽しめます。関西空港周辺の関空温泉は、食とお湯が楽しめる日帰り温泉…

2020.08.31 国内旅行

実は温泉も豊富!兵庫のおすすめ観光地12選

姫路城や神戸のイメージの強い兵庫ですが、ゆったりと過ごせる温泉地もあります。文人たちに愛された歴史あ…

2020.08.31 国内旅行

国内屈指の観光地・京都の定番スポット12選

金閣寺・銀閣寺、清水寺や北野天満宮は、京都の定番スポット。平安神宮や龍安寺、下鴨神社など寺社を回るの…

2020.08.31 国内旅行

自然も動物も楽しめる!姫路の観光スポット12選

姫路の定番観光スポットといえば、姫路城。とくに狭間は、攻められにくく内側からは狙いやすい工夫が見どこ…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!