絶対に外さない!最新から穴場まで渋谷おすすめ観光11選

更新日:2020年05月29日

(イメージ)

(イメージ)

若者が集まる街・渋谷。近年は新しく建設された渋谷スクランブルスクエアや渋谷ヒカリエなど、幅広い年齢層の大人が楽しめるスポットも急増中です。日々進化し続けている渋谷の定番から穴場までのスポットをチェック。

No.01 明治神宮

渋谷にある国内屈指のパワースポット「明治神宮」。初詣では毎年日本一参拝者が集まる大人気の神社です。明治神宮には縁結びや交通安全、金運アップなどいくつものご利益があり、お守りも種類が豊富です。御朱印は本堂の右側にある「神楽殿」でもらえます。受付は9時から閉門時間までです。開閉時間は日の出と日の入りに合わせて毎月変更されるので、Webサイトをチェックしてから訪れましょう。隣接する「明治神宮ミュージアム」では、明治神宮の歴史を学べる展示や映像が見られます。

基本情報

明治神宮
■所在地
 〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
■開門時間
 5:00~18:00 ※日の出、日の入によって変更します
■電車でのアクセス
 JR原宿駅より徒歩1分
■電話番号
 03-3379-5511

No.02 代々木公園

(イメージ)

(イメージ)

渋谷区の憩いの場「代々木公園」。春はお花見をする人でにぎわい、秋には紅葉が美しく、都会の喧騒を忘れさせてくれます。ランニングコースも整備されており、ジョギングやサイクリングが楽しめます。園内にはドッグランもあり、愛犬とのびのび遊ぶことができます。また、イベントがほぼ毎週末開催され、特に「台湾フェス」などは毎年すごい盛り上がりを見せています。表参道や渋谷が近く、「Little Nap Coffee Stand」などおしゃれなカフェも充実しているので、ランチ後のお散歩にもおすすめです。

基本情報

代々木公園
■所在地
 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2-1
■電車でのアクセス
 JR原宿駅より徒歩約5分
 東京メトロ 千代田線 代々木公園駅より徒歩約3分
■電話番号
 03-3232-3011

No.03 渋谷センター街

(イメージ)

(イメージ)

「渋谷センター街」は渋谷のなかでも特に若者が多く集まる通りで、いつもたくさんの観光客でにぎわっています。タピオカやソフトクリーム、から揚げなど話題の食べ歩きグルメも充実しているのも人気の理由です。ファッションや雑貨などショッピングが楽しめるお店がたくさんあり、見て回るだけでも楽しめるので、どこに行こうか迷ったときにもおすすめですよ。「かにチャーハンの店渋谷店」のほかカフェや居酒屋も充実しているので、食事や休憩にも便利です。

基本情報

渋谷センター街
■所在地
 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町12-3
■電車でのアクセス
 JR渋谷駅より徒歩約1分
■電話番号
 03-3461-3314

No.04 渋谷スクランブルスクエア

(イメージ)

(イメージ)

「渋谷スクランブルスクエア」は2019年11月にできた大注目の新施設です。注目のフードやショップが集結しており、「参和院」の動物の形をした包子やここでしか買えないスイーツなどがたくさん。「中川政七商店」ではハチ公をモチーフにした可愛いおみくじなどが販売されていてお土産にぴったりです。屋上は「SHIBUYA SKY」という展望施設となっており、東京の街を360°見渡せます。チケットは大人2,000円、小学生1,000円です。Webで予約するとお得ですので、ぜひ活用してください。

基本情報

渋谷スクランブルスクエア
■所在地
 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-24-12
■営業時間
 ショップ 10:00~21:00
 レストラン 12F:11:00~23:00 13F:11:00~24:00
 SHIBUYA SKY 9:00~23:00 最終入場22:00
 渋谷キューズ 平日8:00~23:00 土日祝9:00~22:00
■電車でのアクセス
 渋谷駅直結・直上 地下出入口番号 B6
■電話番号
 03-4221-4280

No.05 渋谷ヒカリエ

(イメージ)

(イメージ)

「渋谷ヒカリエ」は2012年のオープン。トレンドを押さえたファッションやスイーツ店などがそろい、「#燃え断」で人気の「京橋千疋屋」の「渋千ケーキサンド」など限定商品も豊富です。コスメや雑貨なども扱っており、ユニークな誕生日プレゼント専門店「バースデイ・バー」も入店しています。6~7階には26店舗もの飲食店があります。和洋中・幅広いジャンルのお店がそろい、デートから家族旅行まで幅広く対応します。8Fにはギャラリーがあり、ポップアップストアや公演などが行われています。

基本情報

渋谷ヒカリエ
■所在地
 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1
■営業時間
 ShinQs 10:00〜21:00
 カフェ・レストラン 6F・7F・11F 11:00〜23:00
 Creative Space 8 8F11:00〜20:00 
■電車でのアクセス
 京王井の頭線 渋谷駅と2階連絡通路で直結
 東京メトロ銀座線 渋谷駅と1階で直結
 東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線・副都心線 渋谷駅B5出口と直結
■電話番号
 03-5468-5892

No.06 渋谷ハチ公像

(イメージ)

(イメージ)

渋谷で定番の待ち合わせ場所と言えば、JR渋谷駅ハチ公口正面の広場にある「渋谷ハチ公像」。毎日主人が通勤する渋谷駅まで出迎えていたハチが、主人が亡くなった後も待ち続けたという逸話が残されています。周囲はショッピングセンターやカフェが豊富。テーマパークとカフェを兼ね備えた最先端のVRが楽しめる「ティフォニウム渋谷」や、一面ピンクの内装が話題の「フラミンゴ」が人気です。写真映えするスポットですので、思い出の一枚を撮影してください!

基本情報

渋谷ハチ公像
■所在地
 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2
■電車でのアクセス
 JR渋谷駅ハチ公口より徒歩約1分

No.07 渋谷駅前交差点

(イメージ)

(イメージ)

毎日たくさんの人が行き交う「渋谷駅前交差点」。「スクランブル交差点」とも呼ばれる、日本で最も有名な交差点です。サッカーワールドカップ開催時やハロウィンなどのイベントでは日本中から人が集まり、お祭りのような盛り上がりを見せます。毎日お祭り騒ぎでは困ってしまいますが、マナーを守りながら旅の思い出に訪れるのもおすすめです。JR渋谷駅と井の頭線の連絡通路、東京メトロ銀座線の渋谷駅、スターバックスコーヒー SHIBUYA TSUTAYA店、渋谷スクランブルスクエアなどから、交差点の様子を眺められます。

基本情報

渋谷駅前交差点
■所在地
 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-2-1
■電車でのアクセス
 JR渋谷駅より徒歩約1分

No.08 Bunkamura

(イメージ)

(イメージ)

「Bunkamura」は、1989年に設立された日本初の大型複合文化施設です。コンサートやオペラが公演される「オーチャードホール」は世界三大ホールを参考に作られ、重厚な音場が味わえます。最新の映写システムで楽しめるミニシアター「ル・シネマ」では、独自のキュレーションによる芸術性の高い作品が上映されており、気軽にアートを楽しめる「ザ・ミュージアム」は週末限定で21:00までの夜間開館も行っています。館内にはラウンジやカフェもあり、ぜいたくな空間でゆったりと食事も楽しめます。

基本情報

Bunkamura
■所在地
 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
■営業時間
 10:00~最終上映終了まで
 ※会場ごとに異なります
■電車でのアクセス
 JR渋谷駅ハチ公口より徒歩約7分
■電話番号
 03-3477-9111

No.09 NHKスタジオパーク

(イメージ)

(イメージ)

小さなお子さまがいる方におすすめなのが「NHKスタジオパーク」です!生放送の見学やNHKのマスコットキャラにも会えます。特に人気なのが、「いないいないばあっ!」でおなじみのワンワンに会えるイベントや「おかあさんといっしょ」の収録見学です。抽選に当たれば、スタジオ収録に参加することもできます。キャラクターショップもあるので、お土産も購入できますよ。渋谷にあるため、周辺にはカフェがたくさんあり、ランチもできますが、お子さま用にはお弁当の持参をおすすめします。

基本情報

NHKスタジオパーク
■所在地
 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
■営業時間
 10:00~18:00 入館は17:30まで
 休館日 第4月曜
■入場料(大人)
 200円
■電車でのアクセス
 JR原宿駅から徒歩約10分
 JR渋谷駅よりバスで約5分
■電話番号
 03-3485-8034

No.10 鍋島松濤公園

(イメージ)

(イメージ)

「鍋島松濤公園」は都会にありながら落ち着いた雰囲気が魅力の公園です。自然にあふれた公園内には、湧き水で作られた池があります。もとは紀州徳川家の屋敷があった場所で、明治時代に旧佐賀藩主の鍋島家が茶園を開き「松濤」の銘で売り出したそうです。その後宅地化され一帯は高級住宅街となりましたが、湧水池周辺のみ児童遊園として整備されました。豊かな植物や池は撮影スポットとしても有名で、春には桜が楽しめる穴場のお花見スポットです。

基本情報

鍋島松濤公園
■所在地
 〒150-0046 東京都渋谷区松濤2-10-7
■電車でのアクセス
 京王井の頭線 神泉駅より徒歩約8分
■電話番号
 03-3463-287

No.11 美竹公園

「美竹公園」は渋谷区にある自然に囲まれた公園で観光のひと休みにぴったりです。園内には以前「ジョーダンコート」という、マイケル・ジョーダンが贈呈したバスケットコートがありました。残念ながら再開発のため取り壊されてしまいましたが、今でもバスケ好きには有名なスポットとして知られています。また、共同炊事という野宿者を支援する取り組みが行われています。みんなで一緒にご飯を作る体験はなかなかできないので興味のある方は参加してみてください。

基本情報

美竹公園
■所在地
 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-18-19
■電車でのアクセス
 JR渋谷駅より徒歩約6分
■電話番号
 03-3463-2874


  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

昔ながらの下町風情が楽しめる!浅草の観光スポット11選

見どころが多い都内でも、特に人気の高い浅草。浅草寺や雷門、浅草花やしきなどの定番スポットはもちろん、…

2020.07.31 国内旅行

隠れた名所に注目!アクセス抜群の品川観光15選

品川駅には、誰もが知ってる定番スポットから隠れた名所まで、見るべきスポットがたくさんあります。都会の…

2020.07.31 国内旅行

食べたいものが勢ぞろい!東京グルメ12選

東京都には世界中のグルメがそろっています。安くて美味しいB級グルメから、おしゃれなグルメまで、何を食…

2020.07.31 国内旅行

センスがいいと喜ばれる!東京駅のお土産12選

お土産の選択肢が無限にある東京駅で、何を買ったら喜ばれるか悩む人も多いのでは。グルメや小物やギフトな…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!