クラブツーリズム TOPクルーズの旅南極クルーズ旅行・ツアーみどころMAP

南極クルーズ旅行・ツアー

上陸するクルーズ!コース みどころMAP

画像は、すべてイメージです。
※上陸できる場所や回数は航路・天候・気象条件によって異なります。 ルメール海峡 南極半島とブース島を隔てるこの海峡をクルージングすると、デッキの上には絶壁がそそり立ちます。1870年代に発見されたこの海峡は約20年後に、ゲルラーシェが始めて航海しました。ここは写真にとりたくなる風景満載ですが、中でも絶壁に閉ざされた海は別名「コダック・ギャップ」と呼ばれています。 ポートロックロイ島 古くから捕鯨基地として知られていたウィンケ島にある自然の良港。今でも砂利の海岸には当時の鯨の骨が散らばっています。ジェンツーペンギンの営巣地と、英国の基地があります。 ウシュアイア フエゴ島に位置する世界最南端の都市で南極クルーズの玄関口。 デセプション島 噴火口に海水が入りできたカルデラ湾(ホエーラベイ)は必見。 パラダイスハーバー アルゼンチンとチリの基地があり氷の絶壁やさまざまな形の氷山に囲まれた穏やかな湾。ジェンツーペンギンの居留地です。 ハーフムーン島 ヒゲペンギンの大きな営巣地があり、南極アジサシ、ケルクカモメ、ウミツバメや数種のアザラシが生息しています。ビーチには、木製ボートの残骸もみられます。 ヤンキーハーバー 1km続く自然に恵まれた良港です。カニを常食するアザラシや4000羽ものゼンツーペンギンの営巣地です。 ブラウンブラフ ブラウンブラフは火山によっては、さび色に着色されてそそりたつ標高745mの断崖です。 ネコハーバー 南極地域で上陸できる場所のひとつです。氷河壁によって囲まれた海の美しさはきっと目を奪われることでしょう。 ※画像は、すべてイメージです。

南極クルーズ旅行・ツアーのみどころMAPなら、クラブツーリズムにおまかせ!添乗員付きのツアーだから安心で快適です。ルメール海峡、ポートロックロイ島まどの観光地情報や同行日誌、おすすめの南極クルーズツアーをご紹介。ツアーの検索・ご予約も簡単。

▲南極クルーズ旅行・ツアー みどころMAPの先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員