該当の出発地をお選びください

現在、出発地の対象エリアは
関東版<東京23区>で設定されております。ご出発地を変更する場合は、 該当の地域をプルダウンより選択してください。

閉じる

インターネット会員 ログイン

はじめての方はこちら

閉じる

会員メニュー いつもご利用ありがとうございます。

閉じる

涸沢カールツアー・旅行 涸沢カールツアー・旅行

花の楽園である夏から、氷河圏谷とのコントラストが美しい紅葉の名所として知られる「涸沢カール」。
穂高連峰の東側に位置し、氷河によって削り取られた谷に位置する標高2300mの別天地です。
初心者もきちんと装備や体力づくりなど準備をすれば、訪れることが出来る場所です。
夏シーズンの楽しみは、ハクサンフウロ、チングルマ、ヨツバシオガマ、クルマユリなど多くの高山植物の花々を楽しめます。
紅葉シーズンは、ナナカマドやダケカンバなどの鮮やかな紅葉と、氷河によって削り取られた深い谷のコントラストが素晴らしいです。

おすすめツアー

  • 「氷壁の宿 徳澤園」に宿泊

    ポイント

    • 1日目は信濃白炭を使用したやわらかなお湯が自慢の浴場付の宿「徳澤園」に宿泊
      好評の夕食は、身体に優しい自家菜園の野菜などを使用したオリジナル創作料理です
    • 2泊目は目の前に涸沢の紅葉が広がる好立地の涸沢ヒュッテに宿泊します
      泊まらないと見られない朝夕の涸沢はまさに絶景!
  • 「徳沢ロッヂ」に宿泊

    ポイント

    • 2017年リニューアル、浴場付のゆったりと落ち着いた森の中の宿で心も身体も癒されます
    • 2泊目は目の前に涸沢の紅葉が広がる好立地の涸沢ヒュッテに宿泊します泊まらないと見られない朝夕の涸沢はまさに絶景!
  • 奥上高地「横尾山荘」に宿泊

    ポイント

    • 「横尾山荘」は上高地の一番奥、涸沢カールへ近い場所に建っています
      浴場付、お1人1寝具ご用意なのでゆっくりお休みいただけます
    • 2日目も早めに涸沢に到着できるので紅葉の絶景をゆったり堪能できます
    • 2泊目は目の前に涸沢の紅葉が広がる好立地の涸沢ヒュッテに宿泊します 泊まらないと見られない朝夕の涸沢はまさに絶景!
  • 「横尾山荘」に連泊

    ポイント

    • 「横尾山荘」は上高地の一番奥、涸沢カールへ近い場所に建っています
      浴場付、お1人1寝具ご用意なのでゆっくりお休みいただけます
    • 横尾山荘に余分な荷物を置いて身軽に涸沢を往復できます
    • 涸沢の滞在は他コースに比べると短いですが、涸沢の山小屋の混雑を避けたい方にオススメです。
  • 高山植物が咲き誇る夏の涸沢

    ポイント

    • 北アルプスの短い夏を迎えた夏の涸沢、新緑まぶしいダケカンバ可憐な高山植物が咲き誇ります
    • 3,000m級の穂高連峰に囲まれた雄大な景色やお花畑、モルゲンロートなどお楽しみいただけます
  • コンパクト日程で行く夏の涸沢カール

    ポイント

    • 通常3日間でご案内する行程を2日間に凝縮。お仕事をしている方や長い休みをとりにくい方におすすめのコンパクトプラン。
    • 北アルプスの短い夏を迎えた夏の涸沢、新緑まぶしいダケカンバ可憐な高山植物が咲き誇ります
    • 3,000m級の穂高連峰に囲まれた雄大な景色やお花畑、モルゲンロートなどお楽しみいただけます

今年こそ北アルプス屈指の紅葉名所へ! よくあるご質問

Q. 山小屋にお風呂はありますか?

涸沢ヒュッテにお風呂やシャワーはありませんが、徳沢や横尾の山小屋(徳澤園、徳沢ロッヂ、横尾山荘)には男女別のお風呂があり、快適にお過ごしいただけます。タオルは各自ご持参ください。

Q. 荷物はどこかに預けることができますか?

登山で使用しない入浴道具や着替えなどは、1泊目の山小屋に預けることができ、涸沢から下山後に受け取ります。コンパクトにまとめられるよう小袋をご準備いただくと便利です。

Q. 寒さや服装はどうしたらいいですか?

涸沢は標高約2300mで朝晩は冷え込み、天候によっては雪が降ることもあります。夕方や朝の紅葉観賞の際にはフリースや薄手のダウンなど防寒着をお持ちください。登山中は汗をかかない程度に少し涼しいくらいの服装にし、温度調節しやすいよう重ね着スタイルで歩きましょう。

Q. 紅葉のピークはいつ頃ですか?

例年9月下旬〜10月上旬です。寒暖の差が大きいほど色づきがよいとされ、冷え込むと色付きが進むため年によって見ごろの時期が多少変ります。

国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅

▲【関西発】涸沢カールツアー・旅行の先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員