おすすめポイント

北安曇から見ると、「山容雄偉、岩稜峻嶺、根張りのどっしりした山が目につき(中略)、これが五竜岳」だと「日本百名山」の著者は興奮気味に記す。北アルプスは大方そうなのだが、特に唐松岳から五竜岳、鹿島槍ヶ岳にかけては岩稜峻嶺で、五竜岳と鹿島槍ヶ岳の間の八峰キレットは、岩でできた刃の上を歩くようなかなりの難所になっている。ただ、八方尾根にリフトができ、五竜岳が間近になって以来、女性にも感動が広がっている。

大きな地図で見る

※この地図は「五竜岳」を示しております

登山コラム

写真提供:白馬村観光局

【高山植物の専門植物園で花々を観賞】

白馬岳から鹿島槍ヶ岳までの「後立山連峰」の中央付近に位置する五竜岳からは、北アルプスの尾根を遥かに見渡すことができる。白馬五竜スキー場が登山口のひとつで、そのリフトの下部分にあるのが「白馬五竜高山植物園」。初夏から秋にかけて、約300種類もの白馬岳の高山植物群落を、生育地に近い環境で見ることができる。見渡す限りのコマクサの群落や、ヒマラヤの青いケシ、エーデルワイスなどが、心を和ませてくれる。

国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅

▲五竜岳【ごりゅうだけ】富山県 日本百名山ツアー・旅行の先頭へ

決定