おすすめポイント

鷲羽岳は「わしば」と読む。薬師岳や三俣蓮華岳から見る山容が鷲が羽ばたいているように見えるからだと伝わっている。高瀬ダム横のブナ立尾根を登り口とし、烏帽子岳、野口五郎岳を経て槍ヶ岳へ至る北アルプス縦走路上にある山で、頂上付近は岩稜だ。山頂から南東に下りたところに、火口跡の「鷲羽池」がある。一跨ぎできるような、黒部川のささやかな源流があると「日本百名山」の著者は記している。

大きな地図で見る

※この地図は「鷲羽岳」を示しております

登山コラム

イメージ

【火口の形をくっきりと残す火口池】

日本アルプスから流れ出す、黒部川の源流がある山。美しい景観で知られる黒部峡谷の、最初の一滴がここから流れ出している。山頂から南東450mの地点には「鷲羽池」があり、鷲羽岳が活火山だった頃の、火口の形をくっきりと残している。紺碧の澄んだ水を湛えた美しい池で、鷲羽岳の頂上からは池の向こうに槍ヶ岳を望める。

日本百名山一覧

北海道エリア

東北エリア

北関東・尾瀬・日光エリア

秩父・多摩・南関東エリア

上信越エリア

北アルプスエリア

美ヶ原・八ヶ岳・中央アルプスエリア

南アルプスエリア

北陸・近畿・中国・四国エリア

九州エリア

国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅

▲鷲羽岳【わしばだけ】長野県・富山県 日本百名山ツアー・旅行の先頭へ

決定