おすすめポイント

御嶽山は、役小角が開山し、信濃の国司が山頂剣ヶ峰に御嶽神社奥社を構えたという、702年以来の信仰の山。18世紀に覚明行者が黒沢口を開いてから一般に開放されたが、現代でも濃厚に信仰登山の戒律を持っている。また、御嶽山は1979年10月28日に突如噴火した噴火警戒レベル1の活火山で、主峰剣ヶ峰と外輪山が列をなして堂々たる山頂を形成している。黒沢口と王滝口からの登山ルートが一般的だ。

大きな地図で見る

※この地図は「御嶽山」を示しております

登山コラム

イメージ

【海を超えて北上・南下する蝶が繁殖する山】

秋には本州から南西諸島や台湾へ、春には南西諸島など温暖な地から本州や北海道へ。海を超えて1,000km以上も南下や北上を行う蝶として知られる「アサギマダラ」。御嶽山は、その繁殖地のひとつだ。御嶽山では、その名の由来にもなった浅葱色で半透明の羽を持つ美しいアサギマダラを夏期に見ることができるほか、個体の寿命や移動距離などを調べるマーキングも北麓の日和田高原などで行われている。

国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅

▲御嶽山【おんたけさん】長野県・岐阜県 日本百名山ツアー・旅行の先頭へ

決定