おすすめポイント

霧島山は、天孫降臨神話の舞台である霊峰高千穂峰と韓国岳、3年前に大噴火した現役の火山新燃岳や御鉢などを総称した山。坂本龍馬がお龍さんを連れて登り、頂上に突き刺さっている逆鉾を引き抜いたという高千穂峰は、女性でも登れる美しい山。噴火で頂上が吹き飛び、巨大な空虚を持つ韓国岳も誰でも登れる山で、頂点付近から、おとなしくなった休火口や火口湖をいくつも眺望することができる。

大きな地図で見る

※この地図は「霧島山」を示しております

登山コラム

イメージ

【現在でも立ち入り禁止が続く活火山】

霧島山の中央に位置する「新燃岳」は、現在でも活発な活動が続く火山。最も記憶に新しいところでは、2011年1月〜2月にかけて噴火している。ミヤマキリシマの群生地が点在し、山頂にエメラルドグリーンの美しい火口湖・新燃池を擁する新燃岳は、初心者でも登りやすい登山道が整備され、人気の山だった。しかし、この噴火で山頂の火口には溶岩ドームができ、新燃池は消滅。現在も新湯登山道などの立ち入り禁止が続いている。

国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅

▲霧島山【きりしまやま】宮崎県・鹿児島県 日本百名山ツアー・旅行の先頭へ

決定