おすすめポイント

阿寒の名を冠する山は三座ある。活発に噴火する雌阿寒岳(1,499m)とその南の阿寒富士(1,476m)、それに阿寒湖付近で噴火し、「パンケトー」、「ペンケトー」という2つの湖を造った雄阿寒岳(1,370m)だ。悠々として阿寒湖と一体感のある雄阿寒岳の姿がいい。近くの双岳台から雌阿寒岳ともども観望できる。一時、霧の摩周湖とともに大観光地になったが、今は自然の息吹が聞こえる、静かな林間温泉地になっている。

大きな地図で見る

※この地図は「阿寒岳」を示しております

登山コラム

提供:あしょろ観光協会

【美しい五色沼と温泉の滝が絶景のスポット】

最近まで小さな噴火活動が続き、入山禁止とその解除が繰り返し行われている雌阿寒岳の西山麓にある「オンネトー」と呼ばれる堰止湖は、ぜひとも訪れたいスポット。別名「五色沼」ともいわれ、太陽の光の角度とともに、刻々とその色を変える湖面は、言葉を失う美しさだ。南東方向に「オンネトー湯の滝」があり、温泉が2本の滝になって崖を流れ落ちている。世界的に貴重なマンガン酸化物生成地で、史跡名勝天然記念物となっている。

国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅

▲阿寒岳【あかんだけ】北海道 日本百名山ツアー・旅行の先頭へ

決定