おすすめポイント

『智恵子抄』で高村光太郎が詠ったように、青空の中に連なる安達太良山は誠に美しい。北の鬼面山から南に箕輪山、鉄山、安達太良山、和尚山と続く山並みで、二本松城址からの眺めがおすすめだ。新幹線からもその端正な姿が望める。現役の活火山で、主峰の西に沼ノ平火口があり、「日本百名山」の著者は、ものすごいと呟いている。薬師岳・勢至平には高山植物が豊富で、秋の紅葉は錦の絨毯のように見事。

大きな地図で見る

※この地図は「安達太良山」を示しております

登山コラム

イメージ

【山中のせせらぎは登山者のオアシス】

広くなだらかな稜線と、標高1,300mまで高速ゴンドラリフトが動いていることから、登山初心者も安心して挑める安達太良山。この山に源を持つ原瀬川の中で、特に景観の優れた延長5kmを「烏川」とし、そのうちの約1kmが「あだたら渓谷奥岳自然遊歩道」として整備されている。1時間ほどで、5つの滝と平滑床などの渓谷美を堪能できる。奥岳登山口からの登山の際に立ち寄ってみたい。

国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅

▲安達太良山【あだたらやま】福島県 日本百名山ツアー・旅行の先頭へ

決定