おすすめポイント

青函フェリーで函館に向う時、振り返ると、青森の町の先に丸い高い山がいくつも連なって見える。それが八甲田山だ。八甲田雪中行軍遭難事件で広く知られたが、現在は、ブナの芽吹く頃、ブナの紅葉する頃、そして見事な樹氷とスキーシーズンに、人気の高い自然観光地になっている。登山道沿いにミズバショウ、ガンコウランが咲く夏もいい。「日本百名山」の著者は酸ヶ湯温泉から大岳に登り、その光景の雄大さと美しさを褒めている。

大きな地図で見る

※この地図は「八甲田山」を示しております

登山コラム

イメージ

【夏山の高山植物に癒されながら歩く】

全部で18の火山や溶岩丘から成る火山群の八甲田山。映画『八甲田山』でその名を広く知られているが、積雪期を過ぎればハイキングに絶好の登山道だ。なかでも、赤茶けた地肌の田茂萢湿原近辺は、高山植物の宝庫。周囲には、「八甲田ゴードライン」と呼ばれる遊歩道が整備されたていて、展望台や展望所から湿原や高山植物を見渡すことができる。

国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅国内あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅

▲八甲田山【はっこうださん】青森県 日本百名山ツアー・旅行の先頭へ

決定