クラブツーリズム TOP海外旅行を探すアジアウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、トルクメニスタン旅行・ツアー観光地情報

ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、トルクメニスタン旅行・ツアー

観光地情報

  • サマルカンド
  • ヒヴァ
  • クフナ・ウルゲンチ
  • ニサ遺跡
  • メルヴ
  • ブハラ
  • シャフリサーブス
  • アルマトイ
  • イシククル湖
  • 地獄門
  • ウズベキスタン
  • カザフスタン
  • キルギス
  • トルクメニスタン

世界地図

ウズベキスタン基本情報はこちら

[担当者が語る中央アジアの魅力]中央アジアは、シルクロードゆかりの地や、繊細で美しいイスラム建築、活気あふれるバザール、豊富な伝統工芸品などの溢れるウズベキスタンをはじめ、豊かな大自然の残るカザフスタンやキルギス、砂漠とラクダの国トルクメニスタンなど、様々な魅力に溢れています。特に青いタイルが美しいモスクの建ち並ぶウズベキスタンは、何度でもきたくなってしまう、スタッフの中でも人気の高い国のひとつです。

ウズベキスタンの観光地(シルクロードが生んだ美しきオアシス都市)

サマルカンド

シルクロードの真珠、サマルカンド。乾燥した大地を潤すかのように、爽やかな青色のイスラム建築が訪れる旅人を魅了します。そうしたモスクの建物と空の青が美しい街並みは、青の都の名にふさわしく、サマルカンドブルーという言葉が生まれるのも納得の景観です。

サマルカンドのフォトギャラリー
レギスタン広場

東西の文化の交差点となったレギスタン広場は、公共の広場として様々な出来事の舞台となりました。3つのメドレセが建ち並び、鮮やかなサマルカンドブルーのタイル装飾や、きらびやかな金色の天井など、細部にこだわってみると精巧な造りに驚かされます。本来偶像崇拝を禁止しているイスラム教ですが、シェルドル・メドレセの入り口のアーチには、明らかに人面が描かれており独特な雰囲気をかもし出しています。

広場で最も古い建造物「ウルグベク・メドレセ」、金色に輝く礼拝所の天井も美しい「ティラカリ・メドレセ」、人面が描かれた装飾のある「シェルドル・メドレセ」の3つのメドレセが建ち並ぶレギスタン広場

ヒヴァ

砂漠に浮かぶ城塞都市です。高さ8mの城壁に囲まれた旧市街(イチャン・カラ)には、モスクやメドレセ・廟などが中世のまま時を止めて残されています。イチャン・カラ全体がユネスコの世界文化遺産として保存されています。

イスラーム・ホジャ・ミナレット(イメージ)
イスラーム・ホジャ・ミナレット(イメージ)

ヒヴァ(イメージ)
ヒヴァ(イメージ)

イチャン・カラの門(イメージ)
イチャン・カラの門(イメージ)

中世の街並みにタイムスリップ!

サマルカンドブルーが美しいレギスタン広場も見所ですが、私の一押しはヒヴァです!街を歩いているとまるで中世のシルクロードの街へタイムスリップしたかのようで不思議な気持ちになります。  

ブハラ(世界遺産)

ブハラ(イメージ)
ブハラ(イメージ)
かつて13世紀にチンギスハーンが来襲するまでは、王国が栄えた古都。アラビアの御伽噺にでてくるような古いお城やキャラバンサライ(隊商宿)があります。イスラームの文化的な中心地として栄え、科学者や詩人など多くの人物を輩出しています。

シャフリサーブス(世界遺産)

シャフリサーブス(イメージ)
シャフリサーブス(イメージ)
ユーラシア大陸に帝国を築いた英雄ティムールの生まれ故郷。ここにティムールが大きな宮殿を建て、今はその一部が残っています。かつては玄奘もインドを訪れる途中で立ち寄ったともいわれています。ブハラからサマルカンドへ向かう途中にあり、現在では多くの観光客が訪れます。

タシケント

タシケント(イメージ)
タシケント(イメージ)
ウズベキスタンのタシケントは、地下鉄なども走り近代的なビルが建ち並ぶ大都会です。日本との関わりは意外と深く、旧日本兵が強制労働で造ったとされるナヴォイ・オペラ・バレエ劇場や日本人拘留者が眠る日本人墓地などもあります。博物館も多くあり、ウズベキスタンの歴史を語る博物館や工芸に関する博物館など、この国の魅力を知るにはおすすめのスポットです。

バザール散策のススメ(バザールをぶらぶらしながらお買い物をするのも楽しみの一つです)

コウノトリのハサミ
コウノトリのハサミ(イメージ)
(イメージ)
ブハラ名物の手作りハサミ。ユニークなデザインと抜群の性能が人気の秘密です。
スザニ
スザニ(イメージ)
(イメージ)
地方により独特の色合いや模様が魅力の刺繍布スザニ。ウズベキスタン土産の人気NO.1。
焼き物
焼き物(イメージ)
(イメージ)
青や緑など爽やかな色合いの陶芸品や、老人をかたどった陶器の人形などが面白い。
バザール
バザール(イメージ)
(イメージ)
小物だけでなく、ナッツやナンなどの食料品バザールもまた活気があり必見。

ウズベキスタン料理(肉料理が中心ですが、野菜も美味しく、豊富な種類の郷土料理があります)

ラグマン
ラグマン(イメージ)
(イメージ)
うどん風の麺料理で優しい味は日本人にも好評です。
シャシュリク
シャシュリク(イメージ)
(イメージ)
串にささった肉料理は暑い国で生きるエネルギーを支えてくれます。
ナン
ナン(イメージ)
(イメージ)
主食のナンはなくてはならない存在。
プロフ(ピラフ)
プロフ(ピラフ)(イメージ)
(イメージ)
たっぷりの野菜やレーズンなど様々な食材の入ったピラフは日本人の口にもあいます。

トルクメニスタンの観光地

カザフスタンの観光地

バザール(イメージ)
バザール(イメージ)

アルマトイの教会(イメージ)
アルマトイの教会(イメージ)

様々な遊牧民族が行き交い、シルクロードの要衝としても栄えたカザフスタンでは、東西の文化が混ざりあった場所として知られています。主要都市であるアルマトイはビジネスや文化、学問の中心地として発展しており、アイシャビビの悲しい伝説の残るタラズもこの国で訪れたい場所のひとつです。

キルギスの観光地

天山山脈(イメージ)
天山山脈(イメージ)

イシククル湖(イメージ)
イシククル湖(イメージ)

中央アジアの中でも特に、手つかずの大自然の姿が美しいのがキルギスです。天山山脈の山間に隠された、イシククル湖は、幻の湖ともよばれる美しい水辺の風景が魅力的です。

ページTOPへ

ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、トルクメニスタン旅行・ツアーの観光地情報なら、クラブツーリズム!添乗員付きツアーならしっかりサポート!サマルカンド・レギスタン広場、ヒヴァ、ブハラ、シャフリサーブスなど魅力的な世界遺産があるウズベキスタンやその他にもカザフスタン、キルギス、トルクメニスタンの観光地もご案内。バザール散策やウズベキスタン料理もご紹介します。

↑ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、トルクメニスタン旅行・ツアー 観光地情報の先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員