クラブツーリズム TOP海外旅行を探すアジアミャンマー旅行・ツアー観光地情報

ミャンマー旅行・ツアー

観光地情報

  • アマラプラ
  • バガン
  • ポッパ山
  • バゴー
  • マンダレー
  • インレー湖
  • ゴールデンロック
  • ヤンゴン

世界地図

ミャンマー基本情報はこちら

担当者が語るミャンマーの魅力

かつては「ビルマ」という名で親しまれていたミャンマー。最大の都市ヤンゴンをはじめ急速な発展が進み、東南アジアで最も注目を浴びている国と言えるかもしれません。注目の国ミャンマーへはANAの直行便が就航し、さらに身近な国となりました。黄金に光り輝く仏塔(パゴダ)や、世界三大仏教遺跡のひとつバガン遺跡など、国中に貴重な文化遺産が点在しています。日本人の口に合う食事やかわいいアジア雑貨のショッピングなど旅行者を魅了してやまない「神秘の国、ミャンマー」へ、さあ出かけましょう!

ミャンマーに来たら見逃せない!ミャンマーの人気観光地

他にもあります!見どころ満載!ミャンマーが誇る観光地

マンダレー

マンダレーの旧王宮を取り巻くお堀の門(イメージ)
マンダレーの旧王宮を取り巻く
お堀の門(イメージ)
[(c)ASEAN-Japan Centre]
南側の入り口を巨大な2頭の獅子が守り、荘厳な雰囲気が漂うマンダレーヒル。山全体が聖地となっています。山頂部にはマンダレー最古の仏塔があり、広大な旧王宮や市街を一望することができます。

バゴー

シュエターリャウン寝仏(イメージ)
寝仏(イメージ)
ヤンゴン近郊にある、モン族の王都があった古都。13〜16世紀に建てられた仏教遺跡がいくつも復元されていて、史跡や寺院巡りを楽しむことができます。さまざまな民族の興亡があるミャンマー史の中で、もっとも古い記録に登場するのがモン族。東南アジアで最初に仏教を受け入れたことでも知られています。

アマラプラ

托鉢風景(イメージ)
托鉢風景(イメージ)
アマラプラは、マンダレーに遷都する前にコンバウン朝の都があったところ。エーヤワディー川とタウンタマン湖に挟まれていて、王宮跡や1,000人前後の僧が修行をする国内最大級のマハーガンダヨン寺院などが見どころとなります。

ポッパ山

ポッパ山(イメージ)
ポッパ山(イメージ)
ミャンマーの土着の宗教であるナッ信仰の聖地ポッパ山はバガンから約50kmほど南東に位置しています。山の中腹のタウンカラッという岩峰には、寺院がそびえたち、不思議な雰囲気を醸し出しています。

観光だけじゃない!まだまだありますミャンマーの魅力

カラフルで可愛らしいミャンマーのお土産!ミャンマーの市場を歩いていると、ロンジーやシャンバック、漆塗りの小物など、可愛らしいお土産品に出会います

  • ロンジー
  • 漆細工
  • Tシャツ
  • バガンの砂絵

カラフルで、現地のビルマ文字が印刷されたTシャツなども人気があります。バガンでは、美しい仏塔の建ち並ぶ光景をあらわした砂絵も魅力的です。また、食料品としてはタマリンドチップスというスナックもお土産として人気があります。

なんといっても一番の魅力は人のあたたかさ!訪れるたび、人々の優しさに心が癒されるミャンマー。微笑みの国ミャンマーへ出かけてみませんか?

  • 首長族
  • ガイドさん
  • 市場の人々
  • 街の人々

ミャンマーに添乗で行ってきました。ミャンマーは微笑みの仏教国。お客様からも「人々の優しさが身にしみました」「自分以外の人のためにお祈りする姿を見て、気持ちが豊かなになりました」とご感想をいただいております。ゆったりとした時間が流れるミャンマーへ、旅をしてみませんか?

ミャンマー旅行・ツアーの観光地情報なら、クラブツーリズム!ミャンマーを訪れたら絶対見たい「ゴールデンロック」、シュエダゴン・パゴダのある「ヤンゴン」、世界3大仏教遺跡「バガン遺跡」、水上集落の残る「インレー湖」、史跡や寺院巡りを楽める古都「バゴー」などおすすめの観光地をたっぷりご案内。かわいいアジア雑貨のお土産などもご紹介しています。

↑ミャンマー旅行・ツアー 観光地情報の先頭へ

決定