本イベントへ行くツアーの販売は終了いたしました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

日本の夏〜秋祭りツアー・旅行2020 日本の夏〜秋祭りツアー・旅行2020

越中おわら風の盆

開催日:9月1日(日)〜3日(火)

イメージ

イメージ

哀愁ただようおわら節と胡弓の調べ

「おわら風の盆」は富山県八尾(ヤツオ)市内の11の町内によって行われます。
八尾に暮らす人々にとって、町民の生命ともいうべき特別な存在であり、他の見せる祭、参加する祭とは異なり、「情緒ある雰囲気」をとても大切にします。
おわらの踊り手や、地方(じかた)が、自らおわらに陶酔した時こそ、一番輝いて見えると言われています。

おわらで最も特徴的といわれるのは、男女共に深くかぶった編み笠と、力強い躍動感あふれる「男踊り」と、流れるようなしなやかな艶やかさをもつ「女踊り」。
そして、印象的な「胡弓」の音色に合わせて唄われる「おわら節」といえるでしょう。

地方の演奏とともに各町の踊り手たちがおわらを踊りながら町内を練り歩く「町流し」。
地方を中心にして踊り手たちが輪を作って踊る「輪踊り」。演舞場での競演会や各町に設置される特設ステージで各町が独自の演技を披露する「舞台踊り」の3つに分けられます。

▲<北陸エリア>越中おわら風の盆(富山県)日本の夏〜秋祭りツアー・旅行2019の先頭へ

決定