イチゴ狩りツアー特集 イチゴ狩りツアー特集

バスで行くおすすめツアー

列車で行くおすすめツアー

クラブツーリズムの最上級バスの旅
ロイヤルクルーザー四季の華で行く
おすすめツアー

イチゴの品種からツアーを探す

紅ほっぺ(静岡県)

イメージ

「あきひめ」と「さちのか」の交配種。円錐形の大粒で“ほっぺが落ちるほど美味しい”のが名前の由来。みずみずしい果肉と適度な酸味が特長です。

あすかルビー(奈良県)

イメージ

「赤い宝石」と呼ばれる奈良生まれのイチゴです。大粒で糖度が高く、甘さと酸味のバランスが抜群。果汁たっぷりのジューシーな味が楽しめます。

さがほのか(佐賀県)

イメージ

「大錦」×「とよのか」の交配種として佐賀県で育成され2001年に品種登録されました。酸味が少なく甘味の強いイチゴですが、果肉がしっかりしているので日持ちがよいです。

イチゴについて

「イチゴマメ知識」甘くて可愛らしい形のイチゴ。日本では明治5年ごろから栽培され、「野菜」として区別されることもあります。

イチゴはミカンの約2倍ものビタミンCを含み、大粒を5〜6粒食べれば1日に必要なビタミンCが摂れる優等生!風邪予防や疲労回復、美肌効果など体にいいことが盛りだくさんなんです♪
また、1粒あたりのカロリーは約5キロカロリーと低く、女性の強〜〜い味方でもあるんです。

美味しいイチゴの見分け方

  1. 表面はツヤツヤ、ツブツブはクッキリしているものを選びましょう。
  2. ヘタがピンと立って元気なもの
  3. 大きさや形に惑わされないようにご注意!!

▲【大阪・京都・奈良・滋賀発】イチゴ狩りツアー・旅行の先頭へ

決定