クラブツーリズム TOP国内旅行を探す伊勢神宮ツアー・旅行伊勢街道をあるく旅

伊勢神宮ツアー・旅行

伊勢街道を中心とした歴史街道歩きの達人である専任講師が同行するお伊勢さんへの道。こちらでは伊勢神宮の魅力や伊勢の人々の紹介を行っています。ツアー(旅行)や観光の検索はクラブツーリズム「伊勢の神宮」サイトで。

伊勢街道をあるく〜専任講師が同行するお伊勢さんへの道〜

イメージ

案内人街道講師:大井保明(おおいやすあき)

伊勢街道を中心とした歴史街道歩きの達人。
伊勢街道とは、伊勢神宮への参拝道として知られる街道のことをさします。
今回、大井さんに伊勢街道とは何か教えていただきました。

【伊勢神宮の周辺地図】弥次さん、喜多さんで有名な「東海道中膝栗毛」の旅は、京を目指したのではなく、宮宿から七里の渡しで桑名に上陸し、日永の追分で東海道から分かれ、伊勢の神宮に向かう「お伊勢参り」の旅でした。

桑名の一の鳥居

宇治橋の鳥居をリサイクル

その伊勢街道は日永の追分を起点として「いせみち」「参宮道」とも呼ばれていますが、桑名の「七里の渡し」にある「一の鳥居」は外宮の棟持柱でできた宇治橋の手前の鳥居が20年ごとに再利用されています。また、京方面からの伊勢参りでは、東海道関宿から分かれ、伊勢別街道に入りましたが、この関宿の鳥居も内宮の棟持柱でできた宇治橋の奥の鳥居が同様に再利用されて建っています。

伊勢街道の要所

伊勢街道の歴史は、そのお伊勢参りと深く関わっています。伊勢へ通じるすべての道がいわゆる「伊勢街道」ですが、それぞれのルートごとに呼び名があります。
伊勢街道沿いの松阪の偉人、本居宣長は伊勢の国のことを「諸国の人の入りくるくになれば、いづこへのいづこへも たよりよし」と書いています。
すなわち、松阪は全国の人と者と情報が交錯する宿場であったが故に宣長は賀茂真淵に出会い、古事記伝を完成させることができました。
伊勢街道の旧宿場街はまさに先人の心に触れる劇場です。

松阪本居宣長旧宅

古市・麻吉旅館

旅の仕上げは遊里で命の洗濯

伊勢街道は、東海道でも通る四日市・日永の追分を基点に伊勢湾沿いに伊勢神宮を目指す街道です。江戸時代は“お伊勢参り”でにぎわう道となっていました江戸期にはこの「お伊勢参り」が盛んに行われ、旅の仕上げは江戸吉原、京島原と並ぶ遊里、古市での命の洗濯だったと言われています。

街道あるき旅はこちら
ページTOPへ
海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員