白馬・栂池旅行・ツアー 白馬・栂池旅行・ツアー

お客様写真館 お客様がツアーに参加し、撮影された写真をご紹介しております。

クラブツーリズム気球に乗ろう!

イメージ

熱気球は約12名乗りで、ゴォォーッ!!という音とともにガスが噴射されると気球はぐんぐん上がり、地上30mまで上昇します。
上空からは、1998年長野オリンピックの競技場、そして白馬五竜を見渡すことができます。
上昇している間、気球は綱で地上に繋がっていますので、遊覧も安心です。
大人も子供もお楽しみいただける空中遊覧をぜひ白馬で体験してみてください♪

白馬/栃木県の渡邊守様の作品

栂池自然園見どころ情報

マップ

  • イメージ

    (イメージ)

  • イメージ

    (イメージ)

栂池自然園は標高1,900メートルに位置する日本有数の高層湿原です。 6月中旬〜7月上旬にはミズバショウ、7月〜8月にかけてはワタスゲ、ニッコウキスゲなどの高山植物が咲き誇ります。 自然園は一周約5.5km、所要時間は約3時間30分。

栂池自然園へ行くツアーの検索はこちらから!

白馬八方尾根見どころ情報

マップ

  • イメージ

    (イメージ)

  • イメージ

    (イメージ)

リフトの終点、八方池山荘から八方池までは約2.5km。標高差約230メートルのトレッキングルートです。ここは「八方尾根自然研究路」と呼ばれ、木道・階段等で整備されています。八方池では、天気が良い日は湖面に白馬連邦の勇姿が映り、絶景ポイントとなっています。

白馬八方尾根へ行くツアーの検索はこちらから!

白馬五竜見どころ情報

マップ

  • イメージ

    白馬五竜・青いケシ/大阪府の横田和子様の作品

  • イメージ

    白馬五竜/千葉県のPN:アイカム様の作品

白馬五竜テレキャビンに乗って標高3,000m級の北アルプスを望みながら、約8分の空中散歩で「白馬五竜高山植物園」に到着します。
150種類30万株もの花々が咲き乱れ、とくに高山植物の女王といわれるコマクサの宝庫です。
またそこからアルプス展望リフトに乗って「アルプス平自然遊歩道」まで行けば、標高1,676mの地蔵の頭周辺は亜高山帯の高山植物を観賞できます。

白馬五竜へ行くツアーの検索はこちらから!

まだまだあります!日本の絶景スポットをご紹介!

伊吹山

イメージ
画像提供:(公社)びわこビジターズビューロー

「日本百名山」と「新・花の百名山」に選ばれている滋賀県最高峰の伊吹山。バスで行くことができる山頂周辺には高山植物が広がり、気軽にフラワーウォッチングが楽しめます。

志賀高原

イメージ

2,000メートル級の山々と数多くの湖沼や原生林、高山植物などの自然が広がる志賀高原。中でも、ワタスゲが群生する四十八池周辺の散策やハイキングがおすすめです。

千畳敷カール

イメージ

標高2,500メートルを越える高山帯に位置する千畳敷カールは天空のお花畑。ロープウェイを降りると高山植物が咲き乱れる花園です。遊歩道を歩きながら高山植物が楽しめます。

▲白馬・栂池旅行・ツアー 白馬・栂池周辺の観光地情報の先頭へ

決定