世界遺産旅行(ツアー)特集 世界遺産旅行(ツアー)特集

おすすめ世界遺産に行くツアーはこちら

世界
遺産
カナディアン・ロッキー山脈

アメリカ合衆国

自由の女神像

イメージ

アメリカ独立100周年を記念して、フランス国民の募金によって贈られた女神像は、1984年に世界遺産に登録されました。
アメリカのシンボルとも言えるその姿は、入国の玄関口であったエリス島を目指して海を渡ってきた多くのヨーロッパ人に勇気を与えました。
発案から20年以上の時を経て完成した像は、松明までの高さ46.05メートル・台座を加えると約93メートル。近づけば近づくほどにその大きさを実感できます!

ツアーはこちら

ヨセミテ国立公園

イメージ

シエラネバダ山脈の中央に位置するU字型の渓谷が、ヨセミテ国立公園です。
19世紀に白人に発見されて以来、多くの人々を魅了してきたヨセミテの風景にはヨセミテバレーやナイフで割ったような断崖の「ハーフドーム」、花嫁のベールのように美しいブライダルベールの滝、花崗岩の岩山では世界最大級と言われるエルキャピタンなど見どころがたくさん。また野生動物と出会えるチャンスがあるもの魅力の1つで、広い園内を巡っているといきなり野鳥や動物と遭遇することも。都会の喧騒と離れ、多彩な表情を見せてくれる自然の風景をお楽しみ頂けます。

ツアーはこちら

グランドキャニオン国立公園

イメージ

大自然の営みが、気が遠くなるほどの長い年月をかけて作り出した渓谷・グランドキャニオンは、グランドサークルの中でも圧倒的な雄大さで人々を魅了し、アメリカが世界に誇る自然遺産となっています。大渓谷は東西約446キロにわたって続き、日本にすると東京ー京都間に匹敵する広さ。岩壁に通る横線を境に年代の違いをご覧いただける地層は約17億年かけて堆積され、一度にこれだけの地層が見られるのは地球上でグランドキャニオンだけとも言われています。この渓谷が最も美しくなる瞬間が朝日と夕日の時。日の光が斜めからキャニオンを照らし、渓谷の美しさがいっそう際立ち、刻々と変わる渓谷の色の変化は誰もが息を呑む美しさ!一生に一度は行ってみたい「地球の宝物」です。

ツアーはこちら

イエローストーン国立公園

イメージ

世界初の国立公園として有名なイエローストーンは北米のワイオミング州に位置し、グランドサークルとはまた一味違った魅力のある場所です。四国の約半分という広大な公園内には、森林・草原・湖や川が手付かずの状態で保護されており、また野生動物の宝庫としても知られ、動物に頻繁に出会うことも。1万を越す間欠泉や温泉プール(泉)も見逃せません。

ツアーはこちら

ハワイ

キラウエア火山

イメージ

周辺はハワイ火山国立公園に指定され、現地では「ボルケーノ」と呼ばれています。観光のメインはキラウエア・カルデラ(キラウエア火口)。カルデラという言葉はクレーターよりも巨大なことを意味していています。火口の淵を一周する道は全長17.7kmにもなります!道沿いには火山博物館やいくつもの展望台、溶岩トンネルなど見どころもいっぱいです♪

ツアーはこちら

カナダ

カナディアン・ロッキー山脈

イメージ

世界遺産カナディアンロッキーはジャスパー、バンフ、ヨーホー、クートネイの4つの国立公園とマウント・ロブソン、マウント・アシニボイン、ハンバーの3つの州立公園を加えた7つの自然公園がロッキー山脈国立公園としてユネスコの世界自然遺産に登録されています。春・夏は氷河湖が蒼く輝き、秋は山々が黄葉に染まります。

ツアーはこちら

ケベック歴史地区

イメージ

カナダ東部のメープル街道沿いにあり、北米唯一の城塞都市として長い歴史を持つ街です。バロック様式の傑作ノートルダム大聖堂や、街のシンボルでもあるシャトー・フロンテナックなどが有名です。秋はダルム広場の木々が紅葉に染まる美しい季節です。

ツアーはこちら

海外旅行説明会

▲世界遺産旅行・ツアー・観光 北米編の先頭へ

決定