トルコ旅行・ツアー トルコ旅行・ツアー

同行日誌

地図

添乗員からのご案内

現地に到着したら笑顔が素敵な日本語ガイドさんと合流!現地の方が一緒だとやはり安心感が違います。バスでの移動中、車窓からは辺り一面の広大なトルコの大自然を見ることができました。
到着日からトルコの魅力あふれる観光が始まります。遺跡の観光では皆様ガイドさんの話を聞きながら歴史を感じ、パムッカレやカッパドキアでは幻想的なトルコの自然の光景に魅了されました。
日中たくさん観光をしても夜はデラックスホテルなので、ゆっくり休みながら翌日の観光に備えることができます。特にカッパドキアの洞窟ホテルでは滞在自体が貴重な体験!ホテルの滞在も楽しみました♪
最終日の観光では出発便までたっぷりと観光できるので、イスタンブールでのモスクを見学したり、最後の最後までバザールで買い物をしたりと存分に堪能しました。
8日間の旅ですが、トルコ料理を食べて、魅力溢れる観光地を巡り、現地の方と触れ合い、トルコの魅力を肌で感じる旅でした。

(2018年7月出発の添乗員より)

【1日目】 成田から出発、イスタンブールへ

イメージ

(イメージ)

日本からの唯一の直行便 ターキッシュエアラインズにてイスタンブールへ。
平均飛行時間:約12時間40分

【機内泊】

【2日目】 木馬伝説の残るトロイ遺跡へ

  • トロイ遺跡(イメージ)

    トロイ遺跡(イメージ)

  • トロイの木馬(イメージ)

    トロイの木馬(イメージ)

2〜7日目は1日1本のミネラルウォーター付
着後、トロイへ。
途中ダーダネルス海峡をカーフェリーで渡ります。

ホメロスの叙事詩イリアスの中で語られる、トロイ戦争の舞台となった 「世界遺産」トロイ遺跡へ!
木馬のおなかに入って記念撮影も!

エーゲ海沿いのリゾート地・アイワルクへ

【デラックスクラス(当社基準)のホテルに宿泊 アイワルク泊】

【3日目】 壮大なエフェソス遺跡と「綿の城」パムッカレ観光

バスでエフェソスへ。
エーゲ海最大の遺跡である世界遺産「エフェソス」はこんなに保存状態が良い!エフェソス住民になった気分でエフェソスの街を歩こう!

イメージ

(イメージ)

イメージ

(イメージ)

イメージ

(イメージ)

バスでパムッカレへ。
温泉地域のパムッカレの楽しい世界遺産、綿の城ともいわれる石灰棚観光。
「パムッカレ」石炭棚で足湯体験が楽しい!

【デラックスクラス(当社基準)の温泉プール付ホテルに宿泊 パムッカレ泊】

イメージ

(イメージ)

【4日目】 古都コンヤを経由し、カッパドキアへ

バスでコンヤへ。
世界文化遺産セマー(旋回舞踊)が生まれた町コンヤの「メブラーナ博物館」を観光後、バスでカッパドキアへ。

メブラーナ博物館(イメージ)

メブラーナ博物館(イメージ)

洞窟ホテル外観一例(イメージ)

洞窟ホテル外観一例(イメージ)

洞窟ホテル部屋一例(イメージ)

洞窟ホテル部屋一例(イメージ)

自然の奇跡と人類の歴史に触れる カッパドキアへ。
夜は「洞窟ホテル」にておやすみ・・・

【デラックスクラス(当社基準)の洞窟ホテルに2連泊 カッパドキア泊】

※カッパドキアの洞窟ホテルは奇岩・岩石やその斜面を利用して建設されたためその構造上、同一グループ内でもお部屋の広さ・構造・設備等が異なる場合がございます。また、同ホテルの増築部分も含みます。小規模なホテルが多く、分宿となる場合があります。

【5日目】 自然と歴史が混在している不思議岩の地域 世界遺産カッパドキア観光

奇岩群(イメージ)

奇岩群(イメージ)

らくだ岩(イメージ)

らくだ岩(イメージ)

3姉妹の岩(イメージ)

3姉妹の岩(イメージ)

ギョレメ野外博物館(イメージ)

ギョレメ野外博物館(イメージ)

地下都市チャルダック(イメージ)

地下都市チャルダック(イメージ)

絨毯工場(イメージ)

絨毯工場(イメージ)

保存状態のよいフレスコ画が残るギョレメ野外博物館やかつての居住地で何回にも渡って地下深く掘られた地下都市にご案内。トルコの伝統文化・絨毯工場も見学します。

【デラックスクラス(当社基準)の洞窟ホテルに2連泊 カッパドキア泊】

【6日目】 国内線を利用し、東西文化の融合する魅惑の都市・イスタンブールへ

ネヴシェヒルまたはカイセリの空港より空路、文化と歴史の十字路と言われるイスタンブールへ!

旅のハイライト・イスタンブール観光へ!

トプカプ宮殿(イメージ)

トプカプ宮殿(イメージ)

オスマン帝国のスルタン(王様)は約400年もここに住んでいたそう!

イメージ

(イメージ)

かつてはスルタン以外の男性の入室が禁止されていた後宮・ハレムにもご案内

グランドバザール(イメージ)

グランドバザール(イメージ)

旅のお楽しみはやっぱりお買い物!

ご宿泊は「インターコンチネンタル」の海が見える部屋
(※窓辺からの視界の大部分を海が占める部屋)

INTERCONTINENTAL ISTANBUL

外観(イメージ)

外観(イメージ)

部屋一例(イメージ)

部屋一例(イメージ)

【インターコンチネンタルの海が見える部屋に宿泊 イスタンブール泊】

【7日目】 引き続き、イスタンブール観光→空港へ

イメージ

オプショナルツアーのクルーズ(イメージ)

午前中は自由行動。
オプショナルツアー「ボスポラス海峡貸切船クルーズ」もご用意しております(別料金)
ガイドさんがマイクを持って、日本語でご案内します。
ヨーロッパとアジアの架け橋であるボスポラス海峡の美しい景色をお楽しみください。

午後は引き続き、イスタンブール観光。
青いタイルと円形のドームが美しいブルーモスクや、かつては教会であり、その後モスクとして使用され、今は博物館となっているアヤソフィア、幻想的な地下宮殿を見学します。

ブルーモスク内観(イメージ)

ブルーモスク内観(イメージ)

アヤソフィア外観(イメージ)撮影:中野 富茂治様・石川県在住

アヤソフィア外観(イメージ)
撮影:中野 富茂治様・石川県在住

地下宮殿(イメージ)

地下宮殿(イメージ)

観光後、空港へ。

【機内泊(深夜便利用のため「機内泊」と表記いたします)】

【8日目】 直行便で帰国の途へ→成田着

イメージ

(イメージ)

ターキッシュエアラインズ 直行便にて日本へ。
お疲れ様でした。トルコへのお越しをまたお待ちしております。

▲トルコ旅行・ツアー・観光 同行日誌の先頭へ

決定