ロシア旅行特集 芸術と歴史に彩られた国 ロシア旅行特集 芸術と歴史に彩られた国

極東ロシア・バイカル湖・カムチャッカ観光地情報

観光地マップ

  • バイカル湖
  • ハバロフスク
  • サハリン
  • ウラジオストク
  • カムチャッカ

極東ロシアとは、ロシアにある8つの連邦管区の内、極東連邦管区地域になります。中心地はハバロフスクで、日本からは最短飛行機で約2時間半でいくことができ、日本から一番近いヨーロッパと言われています。また、世界最長の鉄道であるシベリア鉄道の東の出発点となる駅が極東ロシアのウラジオストックであることで、ここを起点に鉄道の旅を楽しむツーリストも多いです。

バイカル湖とは、ブリヤート共和国とイルクーツク州・チタ州に挟まれた三日月型の湖です。世界屈指の生態系を有しており、深く透明度の高いことでも知られています。
1996年に世界自然遺産に登録されました。

カムチャツカとは、ユーラシア大陸の最東端に位置し、ロシアの最東端に位置するカムチャッカ半島のことで、豊富な自然を有しているが、1990年代までは外国人の立ち入り禁止地域でした。カムチャツカ半島へは飛行機か船でしか訪れることはできません。夏になると、美しい高山植物が咲き誇ることで、近年は自然愛好家に人気です。

ハバロフスク

  • シベリア鉄道(イメージ)

    シベリア鉄道(イメージ)

  • スパソ・プレオブラジェンスキー教会

    スパソ・プレオブラジェンスキー教会
    (イメージ)

極東ロシアの中心地。雄大なアムール川を一望できるアムール川展望台や、まさにロシア教会の代表ともいえる金色のたまねぎ型のドームが迫力のスパソ・プレオブラジェンスキー教会と栄光広場などヨーロッパ的な美しさを誇る街です。

ウラジオストク

  • (イメージ)
  • (イメージ)

    (イメージ)

シベリア鉄道の東の出発点となる駅がある日本から一番近いヨーロッパ。旧ソ連時代の太平洋艦隊の潜水艦が陸揚げされた実物の潜水艦を利用した博物館やウラジオストク市内と金閣湾が一望できる展望台などが見どころです。

サハリン

サハリン州立郷土史博物館(イメージ)
サハリン州立郷土史博物館(イメージ)

サハリン島の南部および千島列島は、第二次世界大戦以前は日本領でした。日本がソビエト連邦に対して1918年にシベリア出兵をした際には北サハリンを占領して実効支配を続けていましたが、1925年に日ソ国交樹立したのを期に日本軍が撤退し、ソ連統治下に戻りました。写真は郷土史博物館で中にはサハリンの自然や、アイヌの文化サハリンの歴史等事細かに記されています。

白鳥湖(イメージ)
白鳥湖(イメージ)

日本統治時代は栄浜と言われていました。街に広がる、湿原にある白鳥湖は宮沢賢治の著書「銀河鉄道の夜」のモチーフになったとも考えられています。

旧樺太神社跡(イメージ)
旧樺太神社跡(イメージ)

現在残っているのは神社前の参道と山奥にある宝物庫のみとなります。以前鳥居があったところは栄光広場と呼ばれ、戦勝記念碑が建てられています。

自由市場の昆布(イメージ)
自由市場の昆布(イメージ)

サハリンは特有のお土産が無いように思えますが、昆布は比較的有名。北海道の北にあるため、海の幸は豊富で昆布のほかにも、魚やいくらの缶詰等たくさんの食品が自由市場に並んでいます。

バイカル湖(ウランウデ、イルクーツク)

バイカル湖はロシア・イルクーツク州とブリヤート共和国の間に位置し、世界最古、また世界一透明度が高いといわれる湖です。その美しさから「シベリアの真珠」とも呼ばれ、バイカルアザラシなど固有種も多く生息しています。
ウランウデはバイカル湖東南に位置し、ブリヤート共和国の首都です。第二次世界大戦後には日本人抑留者の強制収容所等がおかれた街の一つです。イルクーツクは工業の中心地でハバロフスクと並ぶ大都市。モスクワに影響を受けた街路樹に彩られた街並みは美しく、暴風による漂流民やサンクトペテルブルグへ向かう一行等江戸時代から日本人も数多く滞在した街です。

バイカル湖畔(イメージ)
バイカル湖畔(イメージ)

ウランウデ ソビエト広場のレーニン頭部像(イメージ)
ウランウデ ソビエト広場のレーニン頭部像(イメージ)

イヴォルギンスキー・ダツァン(イメージ)
イヴォルギンスキー・ダツァン(イメージ)

カムチャッカ

ビリュチンスキー峠(イメージ)
ビリュチンスキー峠(イメージ)

ソ連時代までは軍事的理由から外国人の立ち入りが禁じられていましたが、現在は雄大な自然を求め多くの観光客が訪れます。カムチャツカの火山群は世界自然遺産に登録されており、火山麓の高原は数十種類の花を見られる高山植物の密集地としても知られています。

▲ロシア旅行・ツアー・観光 極東ロシア バイカル湖などの先頭へ

決定