パナマ運河・スエズ運河・ペルシャ湾クルーズ特集 パナマ運河・スエズ運河・ペルシャ湾クルーズ特集

世界三大運河・パナマ運河について

パナマ地峡MAP

大西洋と太平洋を結ぶ巨大スケール

パナマ運河は、パナマ共和国のパナマ地峡を開削して造られた大西洋と太平洋を結ぶ、3組の閘門(水門)と3つの人工湖を繋いだ全長80kmの運河です。年間平均13,000隻を超える船舶が通航し、世界の海運にはなくてはならない運河となっています。その仕組みは閘門式を採用しており、通過できる船のサイズは、船幅:32.3m、長さ:294.1m、喫水:12mとなっており、その最大サイズでパナマックスと呼ばれています。パナマ運河の通過時間はおよそ9時間、大西洋から太平洋を抜ける雄大な景色と、限られた船でしか通過できない迫力の景観をお楽しみください。

※世界三大運河とは、パナマ運河、スエズ運河、キール運河のことを指します。

パナマ運河断面図

水のエレベーターで海抜26メートルへ船を上昇

パナマ運河通過の仕組みは、閘門(水門)で仕切ったドックに注水・排水して水面の高さを調節することで、船を昇降させます。この水のエレベータ-により船を上昇させ、海抜26メートルの高さにあるガツン湖を通過します。カリブ海岸のコロンからガツン湖、ゲイラード水路を通り、太平洋岸のバルボアに通じています。その間には、ガツン閘門、ペドロ・ミゲル閘門、ミラフローレス閘門の3ヶ所の閘門と、それぞれ2つの水路(レーン)があります。

パナマ運河クルーズ おすすめツアー

主な寄港地のご案内

カボサン・ルーカス(メキシコ)

カボサン・ルーカス沿岸地域(イメージ)

バハカリフォルニア半島最の南端に位置する、リゾート地・ロスカボスの一帯にあります。美しく陽気なビーチと青い海に立ち並ぶ奇岩が特徴の観光地です。

プエルト・バジャルタ(メキシコ)

プエルト・バジャルタ旧市街(イメージ)

1960年代の映画「イグアナの夜」の舞台になって以来、急速にリゾート地として発展しました。スペイン植民地時代のコロニアルな雰囲気と赤い煉瓦屋根が特徴の街並みや、長い海岸線での散策をお楽しみください。

カルタヘナ(コロンビア)

カルタヘナ旧市街(イメージ)

カリブ海に面した港町で、コロンビアきっての観光地。スペイン植民地時代の様々な歴史的建築物が数多く現存し、「カルタヘナの港、要塞と建造物群」が世界遺産に登録されています。

コロン(パナマ)

コロン入港シーン(イメージ)

パナマ運河カリブ海側の入口、パナマ第2の都市として有名です。

▲パナマ運河・スエズ運河・ペルシャ湾クルーズ特集 パナマ運河の魅力の先頭へ

決定