ペルシャ(イラン)旅行・ツアーペルシャ(イラン)旅行・ツアー

ペルシャの魅力

おすすめ観光地のご案内

イランって危なくない?いったいどんな生活しているの?となかなか実態が分からないイランのお国事情。ご参加のお客様からは、「行ってみると、人々が優しく温かい美しい国だった」とイメージとの違いに驚きのお声を多数頂戴しております。
イランの人々は皆様の想像以上にとても親日で、日本人以上に礼儀を重んじる国といわれています。また、観光業に年々力を入れており、世界中からの観光客を迎えています。
魅力的なペルシャへぜひ足を運んでみませんか。

イスファハン/イマーム広場

イメージ

豪華絢爛に息をのむほど美しい装飾が施されたイマーム広場。ペルシャ商人たちのバザールには、更紗や細密画、金銀細工など繊細な紋様の装飾が美しい民芸品がたくさん!
見ているだけでも楽しいバザールです。

シラーズ/ペルセポリス

イメージ

イランの最大の見どころ、アケメネス朝ペルシャの都ペルセポリス。この遺跡を目当てにイランの旅を選ばれる方も多いのでは。クセルクセス門の見事なレリーフや、ダレイオス1世の宮殿など必見の遺跡がいっぱいです。

シラーズ/パサルガダエ

イメージ

パサルガダエとは、「ペルシャ人の本営」という意味で、かつて西アジア一帯をまとめ、繁栄をきわめたアケメネス朝ペルシャの最初の都です。キュロス大王の墓をはじめ、宮殿の柱や碑文、レリーフが今も残っています。

ヤズド/沈黙の塔

イメージ

マルコポーロも称えた美しきゾロアスター教(拝火教)聖地。50年ほど前まで実際に「鳥葬」が行なわれていたという沈黙の塔を訪れ、その神秘のヴェールに包まれた文化と歴史に触れることができます。

アブヤーネ村

イメージ

キャルキャス山の麓にある、緑の渓谷に囲まれた小さな村。ピンクがかった赤土でできた家が、谷の斜面に階段状に建つ景色が美しく、住む人々の服装もカラフルでとても可愛らしい雰囲気があります。

ローズモスク

イメージ

イラン南西部シラーズにあるナスィーロル・モルク・モスクの事。ピンクのタイルがたくさん使われ、床のタイルにはバラが描かれていることからローズモスクと呼ばれる。窓から入る光によって輝く姿は神秘的。

▲ペルシャ(イラン)旅行・ツアー・観光 観光地情報の先頭へ

決定