クラブツーリズム TOP海外旅行を探す中南米南米・中米旅行・ツアーメキシコ旅行・ツアー・観光同行日誌

南米・中米の旅 マチュピチュ遺跡、イグアスの滝、ナスカの地上絵

一年に一度の世界最大の祭典 リオのカーニバル 詳細はこちら

同行日誌

地図

イメージ
担当:和田 麻莉奈
(わだ まりな)

NAのビジネスクラスで魅惑の国メキシコへ

メキシコは古代遺跡など謎多き歴史や文化を持つ反面、カンクンのビーチリゾートでは全く違った雰囲気を楽しむことができます。情熱的で陽気な国民性が織りなす文化・音楽・食事など日本では味わえない新たな発見の連続です。私も、そのメキシコの面白さに、すっかり魅了されました。
今回は、ANA」ビジネスクラスで行くメキシコツアーご紹介いたします。当コースは2017年2月から2018年1月の約1年間で724名のお客様にご参加いただいた人気コースになります。

このコースの詳細はこちら!コース番号:17415 【ANAビジネスクラス利用】極彩色の国メキシコ 9つの世界遺産とカリブの楽園を巡る8日間

1日目 ANAビジネスクラス(成田〜メキシコシティ)直行便にてメキシコへ

メキシコまではANAビジネスクラスにて直行便にて向かいます。
ビジネスクラス利用なので、長時間の移動もらくらくです。
出発前にはラウンジもご利用いただけます♪

〜約13時間の空の旅〜

いよいよ太陽の国・メキシコに到着!
最初の観光地は【世界遺産(1)】『メキシコシティ歴史地区』観光です。
中でも私のお気に入りは【カテドラル】にある祭壇です。
床から天井まで壁一面に施された絵画や彫刻などの装飾の数々は息を飲むほどです。

また、カミノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ(通称・銀の道)のスタート地点、【世界遺産(2)】『サントドミンゴ広場』にもご案内いたします。銀の道はなんと広場からスタートしてアメリカまで続いています。

観光後はバスにてホテルへ。メキシコシティ市内のホテルにご宿泊です。

  • イメージANAビジネスクラス・ラウンジ(イメージ)
  • イメージメキシコシティ・カテドラル(c)Sosuke Naito

このページの先頭へ

2日目 メキシコ最大の遺跡テオティワカン遺跡へ

本日は、2015年に世界遺産に登録されたばかりの【世界遺産(3)】『テンブレケ水道橋』に参ります。1500年代に建てられたこの水道橋は全長48km!水源地から街まで水を送り込む水利システムとともにこの水道橋が昨年世界遺産に登録されました。

そして【世界遺産(4)】『テオティワカン遺跡』へ。紀元前2世紀頃に建造されたメキシコ最大の宗教都市国家です。ここでは、2つのピラミッドがあります。月のピラミッドと太陽のピラミッドです。太陽のピラミッドに登ることもできます!所々掴まりながら登ると良いです。軍手があると便利ですね!階段を登りきった後は、達成感が!そして、上段から眺める景色は最高でした。

またメキシコ古代文明の集大成『メキシコ国立人類学博物館』にもご案内。マヤ文明やアステカ文明など時代ごとに部屋が分かれています。有名なマヤ族の暦である太陽の石などもご覧いただけます。

  • イメージテオティワカン遺跡(イメージ)
  • イメージテンブレケ水道橋(イメージ)

このページの先頭へ

3日目 マヤ文明の歴史の残るユカタン半島へ

本日は早朝国内線にてユカタン半島のメリダへ移動となります。
到着後、【世界遺産(5)】『ウシュマル遺跡』と『カバー遺跡』へまいります!ここは不思議な形をした魔法使いのピラミッドで有名です。遺跡内ではなんと!イグアナが出没し、私達たちの訪問を歓迎してくれました。
(自然生物ですので、出没しない可能性もございます。)

この日の観光のもう一つの目玉はマヤ人の民家訪問。
マヤ人の末裔が住む素朴な住宅にお邪魔し、生活の様子もご覧いただくことができます。
この日は、お母さんが焼きたてモチモチのトルティーヤを焼いてくれました。

メリダ市内のホテルに到着しましたら、ご希望の方とスーパーへ。
メキシコのコーヒー・紅茶・テキーラ味のポップコーンやメキシコの地ビール等が揃っています。
メキシコの地ビールは喉越し爽やかでとても飲みやすく、くせになります。種類も豊富なので、食事のお供にメキシコビールを制覇してみてはいかがでしょうか。

イメージウシュマル遺跡(イメージ)

  • イメージマヤ人の民家にて
    (イメージ)
  • イメージイグアナ(イメージ)

このページの先頭へ

4日目 マヤ文明の最高傑作とも称されるチチェンイツァ遺跡見学

バスで2時間程走り、期待を膨らませながら、 マヤ文明の最高傑作【世界遺産(6)】『チチェンイツァ遺跡』へ。
こちらはククルカンの降臨現象で有名なピラミッドがございます。
どっしりと聳え立つピラミッドに思わず圧倒されました。
その他、戦士の神殿、球戯場等、広大な敷地内を約2時間半かけて周ります。
昼食後、神秘の泉・セノーテにもご案内します。
光が差し込んでくるとキラキラと水面が輝きとてもロマンチックでうっとりしてしまいます。

そして!観光後は約3時間かけてカリビアンリゾート・カンクンを目指します。
宿泊は、オールインクルーシブプランで海の見えるお部屋指定です。
※オールインクルーシブプラン・・・レストランでの飲食、お部屋のミニバールームサービスなど全てサービスに含まれているので気兼ねなく楽しめます。
(一部有料のサービスもございます。)
お部屋のミニバーの冷えたビールで乾杯をしたり、お洒落なバーでお酒を好きなだけ楽しむこともできる、私にとっては夢の世界でした。

  • イメージチチェンイツァ遺跡(イメージ)
  • イメージセノーテ(イメージ)

このページの先頭へ

5日目 カンクンからメキシコシティへ 出発までカンクン滞在!

朝、起きて窓を開けると波音が聞こえてきました。ちょっと外に出てみると、目の前は青い空、澄み切ったコバルトブルーのカリブ海、白い砂浜が・・・
今までのメキシコとは全く異なったリゾートとしての魅力に溢れています。
カンクンのビーチの綺麗さは目に焼き付いて離れません!

ホテル出発までカンクンをお楽しみいただきます。

本日は午後からカンクン空港に向かい、空路メキシコシティへ戻ります。
約2時間のフライトです。
到着後はホテルへ。

イメージカンクン(C)Sosuke naito

このページの先頭へ

6日目 最終日はメキシコシティ近郊の観光へご案内

最終日の観光です!まずは世界で2番目に古い大学である【世界遺産(7)】『メキシコ国立自治大学』へ!大学にある壁画は、『民族再発見の爆発』を芸術で表現していて、メキシコ人の力強い意思が伝わってきます。個性的なキャンパスです。

その後【世界遺産(8)】『ソチカルコ遺跡』へご案内します。古代アステカ時代、人々から崇拝されていた自然を司る神【ケツァルコアトル】。そのレリーフが今も残る【ケツァルコアトル神殿】へ!(当ツアー6月出発以降は世界遺産ソチカルコ遺跡より世界遺産の街プエブラのご案内に変更になります。)

昼食の後は、バスを走らせ、【クエルナバカ】まで足を延ばします。
クエルナバカに到着後は、【世界遺産(9)】『ポポカテペトル山腹の修道院群』のひとつ【フランシスコ会修道院】に立ち寄ります。ここはキリスト教布教の拠点となっていた場所です。

イメージメキシコ国立自治大学
(イメージ)

このページの先頭へ

7.8日目 いよいよ帰国の途へ

観光後はメキシコシティ空港に向かいます。楽しかった思い出とともにANAビジネスクラス直行便にて日本へ。

〜約14時間の飛行〜

機内ではゆっくりお過ごしください。
お疲れ様でした。

イメージ

このコースの詳細はこちら!コース番号:17415 【ANAビジネスクラス利用】極彩色の国メキシコ 9つの世界遺産とカリブの楽園を巡る8日間

同行日誌 | 南米・中米のメキシコ旅行・ツアーなら、クラブツーリズムにおまかせ!添乗員付きのツアーだから安心で快適。チチェンイツァ、カンクン、テオティワカン、セノーテ、マヤ遺跡など有名なメキシコ観光地からトラベルインフォメーションまでご紹介。

▲メキシコ旅行・ツアー・観光 同行日誌の先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員