紅葉のカナダ旅行・ツアー特集 紅葉のカナダ旅行・ツアー特集

観光地から探す

アルゴンキン州立公園

紅葉が燃えるように広がるメープルの森へ

  • イメージ

    アルゴンキン州立公園(イメージ)

  • イメージ

    アルゴンキン全景(イメージ)

アルゴンキン州立公園は、1983年制定のオンタリオ州最古の州立公園で、面積にして7,725平方キロメートル(東京都の約3.5倍)です。
カナダではローレンシャン高原より有名な紅葉スポットとして知られ、州内でも人気のある公園のひとつになっています。
公園内には2,400以上の池があり1,200kmにも及ぶ川が流れており、動植物も1,000種以上が生息しているため自然観察の場としても重要な存在です。
コースによっては、お天気の良い時に川辺でのピクニックランチをお楽しみ頂くことができます!
アルゴンキン州立公園で、カナダの大自然をぜひ体感して下さい。

ルックアウトトレイルでの紅葉ミニハイキング

ルックアウトトレイル

イメージ

(イメージ)

アルゴンキン州立公園観光のメインはこの紅葉ハイキングです。約2kmの周回コースで、駐車場から展望台までの高低差は約70mです。1周約1時間から1時間半ほどのハイキングにご案内致します。
コースによっては、現地の資格を持ったナチュラリストガイドが同行致します(※英語ガイドとなる場合がございます)。ミニハイキングの内容は、紅葉の仕組みやメープルの葉の話を中心に、アルゴンキンの動植物や歴史、地形に関しての話をしながら歩きますので知識が深まります。
散策路の最奥にはルックアウト展望台があり、こちらでお写真をお撮り頂く時間がございます。このルックアウト展望台は、岩盤でできた天然の展望台で空気の澄んだ日には25km先まで見渡すことができ、眼下には様々な色彩を持つメープルの森が広がります。

ハイキングの服装ポイント

イメージ

(1) 風を通さない上着
ウィンドブレーカーなどをご用意ください。歩きだすと暖かくなるので脱ぎ着のしやすい服装がおすすめです。

(2) 歩きやすい運動靴
途中、石や根の露出した歩きづらい場所や急な上り坂・下り坂も一部ございますので、履き慣れた運動靴やウォーキングシューズでお越し下さい。

(3) バッグはリュックやななめがけ
安全のため両手が空いたほうがよいのでリュックやななめがけのバッグを用意し、ペットボトルの水やタオルを入れることをおすすめです。

(4) 帽子
必須ではありませんが、あると防寒や日よけのために役立ちます。

▲紅葉のアルゴンキン州立公園旅行・ツアー・観光の先頭へ

決定