クラブツーリズム TOP日本全国 温泉ツアー・旅行山形県銀山温泉

日本全国温泉特集

ぎんざんおんせん

銀山温泉

(山形県尾花沢市)

銀山温泉へのご旅行をお考えの方はクラブツーリズムの銀山温泉ツアーがおすすめ!銀山温泉の効能・魅力をご紹介いたします。

ツアーを探す

温泉データ

効能:
神経痛、リウマチ、皮膚病、創傷、成人病、婦人病
泉質:
含硫黄−ナトリウム−塩化物泉

観光地情報

斉藤茂吉歌碑、白銀の滝があり、銀山鉱洞跡も浴衣で見学できる。上の畑焼陶芸センターでの体験もおすすめ。

おすすめポイント

ドラマ「おしん」の舞台。木造多層の旅館にガス燈が連なる風情ある町並みで、中心には源泉足湯がある。

※この地図は「能登屋」を示しております

  • 温泉の名物

    おいしいもの目白押し、新旧の温泉名物

    町中央の足湯の前では、銀山温泉名物としておなじみ「亀まんじう」を販売。薄皮に上品な甘さの餡が美味で、お土産として定番の人気。また、カリッとした黒糖風味の皮がおいしい「かりんと饅頭」も、温泉の新しい名物として定着。香ばしい風味は作りたてならでは。歩きながらでも食べられる、テイクアウトのグルメとしておすすめなのは、さっくりモチふわでスパイシーな「カリーパン」。辛口もあって、くせになるおいしさだ。

  • 温泉のあれこれ

    江戸時代の代表的銀山に由来する温泉

    1456年に発見されたと伝わる延沢銀山は、最盛期には島根の石見、兵庫の生野とともに三大銀山とされ、1636年には幕府直営の公儀山として栄えた。寛永年間に、堀子により銀山川に温泉が発見され、銀山閉山後も湯のよさから湯治場として続く。昭和初頭にボーリングにより高温の湯が豊かに湧出し、一帯はモダンな温泉街へと発展。1985年に延沢銀山遺跡は国の史跡に指定され、レトロモダンな温泉街とともに観光客に親しまれている。

関東発のおすすめツアー

現在お取り扱いがございません。ご案内でき次第、掲載いたします。

関東発のツアーをもっと見る

関西発のおすすめツアー

現在お取り扱いがございません。ご案内でき次第、掲載いたします。

関西発のツアーをもっと見る

東海発のおすすめツアー

現在お取り扱いがございません。ご案内でき次第、掲載いたします。

東海発のツアーをもっと見る

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 九州発

よくあるご質問

Q.銀山温泉ってどこにあるの?
A.山形県尾花沢市にあります。詳しくはこちらをご覧ください。
Q.銀山温泉の効能は?
A.きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進などに効果があると言われています。
Q.銀山温泉の魅力って?
A.何といっても大正ロマンを感じる温泉街です。特に日が暮れてから、旅館に灯りがともった光景は宿泊するからこそ見られる風景です。まるでタイムスリップしたかのような気分になれる温泉街です。

銀山温泉の観光地情報はこちらから!銀山温泉の効能・魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

≫温泉特集TOPへ

▲銀山温泉 山形県 日本全国 温泉ツアー・旅行の先頭へ

決定