クラブツーリズム TOP日本全国 温泉ツアー・旅行和歌山県川湯温泉

日本全国温泉特集

かわゆおんせん

川湯温泉

(和歌山県田辺市)

川湯温泉へのご旅行をお考えの方はクラブツーリズムの川湯温泉ツアーがおすすめ!川湯温泉の効能・魅力をご紹介いたします。

ツアーを探す

提供:和歌山県

温泉データ

効能:
浴用:神経痛、糖尿病、飲用:胃腸病、糖尿病、痛風
泉質:
単純温泉

観光地情報

温泉街に川湯薬師がある。発心門王子から熊野本宮大社に続く熊野古道の拠点で途中の請川のお滝さんは名所。

おすすめポイント

熊野川の支流・大塔川に湧く温泉で、川原を掘ればお温が湧く。川をせきとめた「仙人風呂」は冬の風物詩。

※この地図は「川湯みどりや」を示しております

  • 温泉の名物

    塩分のある湯ならではの温泉グルメ

    川湯温泉の湯は、塩分を含んでいるため、宿では温泉粥や温泉湯豆腐が提供される。温泉粥は、温泉の味が最もわかる素朴な品。さらりとした香ばしい薄い黄緑色の粥になり、まさに朝食にぴったり。温泉湯豆腐は、お湯ではなく温泉水で温めるので、温泉によって大豆本来の旨味が引き出される。まずはあつあつの豆腐をそのまま、次にだし醤油で食べると、おいしさがよりわかる。

  • 温泉のあれこれ

    川をせきとめた野趣あふれる大露天風呂

    川の流量が減る12月〜2月末日に、大塔川をせき止めて作られる巨大な露天風呂が「仙人風呂」。川底から絶えず湧き出す70度以上の源泉に川の水が混ざり合い、ほどよい温泉ができあがる。休日の昼間には大勢の観光客が訪れ混雑するが、夜間や早朝には、満天の星の下でせせらぎを聞きながらの湯浴みができる。1月に、仙人にちなみ1000枚の木製のカルタを湯船に浮かべ、カルタ大会が催される。夏は川遊びで冷えた体を温めるのに最適。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 九州発

川湯温泉の観光地情報はこちらから!川湯温泉の効能・魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

≫温泉特集TOPへ

▲川湯温泉 和歌山県 日本全国 温泉ツアー・旅行の先頭へ

決定