クラブツーリズム TOP日本全国 温泉ツアー・旅行新潟県両津温泉

日本全国温泉特集

りょうつおんせん

両津温泉

(新潟県佐渡市)

両津温泉へのご旅行をお考えの方はクラブツーリズムの両津温泉ツアーがおすすめ!両津温泉の効能・魅力をご紹介いたします。

ツアーを探す

両津温泉(イメージ)

温泉データ

効能:
五十肩、神経痛、痔疾、運動器障害
泉質:
ナトリウム−塩化物泉

観光地情報

本間家能舞台や両津郷土博物館で北前船寄港地の文化を訪ね、加茂湖や杉池、トキの森公園で自然に触れたい。

おすすめポイント

湯冷めしにくく、保湿効果が高いので、湯上りの肌はつるつるすべすべ。女性に人気がある。

※この地図は「佐渡グランドホテル」を示しております

  • 温泉の名物

    両津でおなじみの名菓「もじゃきん」

    「もじゃきん」は、両津で親しまれている焼き菓子。栗の型で焼いた回転焼きのようなもので、「きんつば」とも呼ばれ、甘さ控えめの餡と優しい風味の皮、愛らしい形で老若男女に愛されている。製造しているのは屋号「茂左エ門」の80代のおばあちゃんだ。屋号は土地のなまりで「もじゃむ」といい、「茂左エ門のきんつば」を略して「もじゃきん」。創業したお姑さんから引き継ぎ、もう60年も焼き続けられている、郷土の名菓だ。

  • 温泉のあれこれ

    佐渡の歴史が育み磨いた、地域の能文化

    世阿弥が配流され、「金島集」を著した佐渡。江戸時代に奉行が招いた能楽師の常太夫と杢太夫が留まり、両津からも宝生流能太夫本間秀信が出るなどし、郷土芸能として能が発展した。畑仕事に謡曲を口ずさむほど人々は能に打ち込んだといい、大正の末に佐渡を訪れた歌人の大町桂月は「鴬や十戸の村の能舞台」と詠み、現在も島内に30以上の能舞台が残る。両津では5月〜10月(8月を除く)の間月1回、幽玄な薪能が見られる。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 九州発

両津温泉の観光地情報はこちらから!両津温泉の効能・魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

≫温泉特集TOPへ

▲両津温泉 新潟県 日本全国 温泉ツアー・旅行の先頭へ

決定