クラブツーリズム TOP日本全国 温泉ツアー・旅行新潟県赤倉温泉

日本全国温泉特集

あかくらおんせん

赤倉温泉

(新潟県妙高市)

赤倉温泉へのご旅行をお考えの方はクラブツーリズムの赤倉温泉ツアーがおすすめ!赤倉温泉の効能・魅力をご紹介いたします。

ツアーを探す

赤倉温泉(イメージ)

温泉データ

効能:
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、病後回復期、うちみ、捻挫、慢性消化器病、痔疾、冷え性、関節のこわばり、運動麻痺、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌効果、動脈硬化症
泉質:
カルシウム・マグネシウム・ナトリウム−炭酸水素塩・硫酸塩泉

観光地情報

水芭蕉群生地いもり池や苗名滝など、自然満喫スポット多数。妙高高原スカイケーブルからは絶景が楽しめる。

おすすめポイント

妙高山より引湯され、自然な減温で入浴に適温となる。足湯公園や大野天風呂のある日帰り温泉施設も好評。

※この地図は「赤倉温泉観光協会」を示しております

  • 温泉の名物

    霧の温泉街で人気の「レッド焼きそば」

    標高約800mに温泉街があるため、赤倉温泉は濃霧が名物。霧により発生するマイナスイオンのほか、もやや霞の向こうに浮かぶ妙高山や頚城平野、さらには日本海に浮かぶ佐渡島などの幻想的な風景にも癒される。また、トマトや赤パプリカなど高原野菜で真っ赤に染まったB級グルメ「レッド焼きそば」も名物として知名度上昇中。米粉の入ったもっちり麺で、意外にも辛さ控えめの、老若男女に親しまれる味付けだ。

  • 温泉のあれこれ

    高田藩が管理した日本唯一の藩営温泉

    日本百名山の一つ妙高山は山岳信仰の霊山。赤倉温泉は、かつては妙高山を遥拝する地として関山三社権現の別当宝蔵院領であり、一般には入山できない聖地であった。時代が変わり1815年に高田藩により開発が許可され、翌年に引湯に成功。莫大な費用をかけ開設された日本唯一の藩営温泉として十数軒の宿が開業し、やがて北国街道の宿場町であり湯治場として発展を遂げる。現在も開業時より続く宿が多くみられる、歴史の深い温泉だ。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 九州発

赤倉温泉の観光地情報はこちらから!赤倉温泉の効能・魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

≫温泉特集TOPへ

▲赤倉温泉 新潟県 日本全国 温泉ツアー・旅行の先頭へ

決定