クラブツーリズム TOP日本全国 温泉ツアー・旅行新潟県相川温泉

日本全国温泉特集

あいかわおんせん

相川温泉

(新潟県佐渡市)

相川温泉へのご旅行をお考えの方はクラブツーリズムの相川温泉ツアーがおすすめ!相川温泉の効能・魅力をご紹介いたします。

ツアーを探す

相川温泉(イメージ)

温泉データ

効能:
神経痛、筋肉痛、疲労回復
泉質:
ナトリウム−硫酸塩・塩化物泉

観光地情報

平根崎波蝕甌穴群は天然記念物で、乙和池の植物群落も珍しい。二宮神社、金山資料館ゴールデン佐渡は必見。

おすすめポイント

平根崎の海底に湧く源泉を使用している一軒宿の温泉。日本海を一望する大浴場からの夕陽が大変美しい。

※この地図は「ホテル万長」を示しております

  • 温泉の名物

    佐渡に冬を告げる雷鳴と極上の寒ブリ

    温帯域を回遊するブリは、春は北海道まで北上し、海水温が下がる11月頃になると温かい海域に南下を始める。冬型の気圧配置により冬の雷鳴が聞かれる頃、脂が乗り切った寒ブリは佐渡近海に到着。日本海沿岸のどこよりも早く、味わいたっぷりのプリプリのブリが佐渡島で水揚げされるため、佐渡ではこの時期の雷を「ブリ起こし」と呼ぶ。定置網で漁獲し、厳選された、脂質15%以上の極上のブリは、「佐渡一番寒ブリ」の名で出荷される。

  • 温泉のあれこれ

    江戸幕府が天領とした日本最大の金銀山

    佐渡最古の西三川砂金山は、15世紀に本格的に開発され、砂金流しで採取された。16世紀に鶴子銀山が発見され、新穂銀山とともに露頭掘りで銀が採取される。17世紀初頭にさらに相川金銀山が発見され、天領として幕府が運営。大型坑道での大規模な採掘が進んだ。明治以降には洋式立坑や削岩機を導入。皇室管理を経て経営は民間に移る。相川金銀山は平成初頭まで採掘が続けられ、約78トンもの金と2300トンの銀を産出したという。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 九州発

相川温泉の観光地情報はこちらから!相川温泉の効能・魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

≫温泉特集TOPへ

▲相川温泉 新潟県 日本全国 温泉ツアー・旅行の先頭へ

決定