クラブツーリズム TOP日本全国 温泉ツアー・旅行福島県熱塩温泉

日本全国温泉特集

あつしおおんせん

熱塩温泉

(福島県喜多方市)

熱塩温泉へのご旅行をお考えの方はクラブツーリズムの熱塩温泉ツアーがおすすめ!熱塩温泉の効能・魅力をご紹介いたします。

ツアーを探す

熱塩温泉(イメージ)

温泉データ

効能:
婦人病、慢性皮膚炎、胃腸病
泉質:
ナトリウム・カルシウム−塩化物泉

観光地情報

示現寺境内に湧く温泉。宮川のヒメサユリ群生地は6月に見頃を迎える。蔵の町喜多方へぜひ足をのばしたい。

おすすめポイント

塩分の濃い高温泉で、熱塩の名もこれに由来し、子宝の湯の異名も持つ。示現寺前に共同浴場と足湯がある。

※この地図は「熱塩温泉旅館協同組合(示現寺)」を示しております

  • 温泉の名物

    子宝の湯ならではのまんじゅう

    熱塩温泉の湯は古来から、子育ての湯として多くの子宝を授けてきた。そして、熱塩温泉入口にある子育て地蔵には、入湯し子宝に恵まれた人々がお礼に参拝する姿が見られる。それにちなみ、近くの伊藤売店では名物の「子育てまんじゅう」が売られている。国産小豆のこし餡を黒糖を練り込んだ薄皮で包んだ、無添加のふかしまんじゅうは、素朴な味わいだ。

  • 温泉のあれこれ

    源泉のある示現寺と源翁和尚

    熱塩温泉の歴史は、示現寺を再建した源翁和尚が1380年に温泉を発見したことに始まる。和尚は近くの川に塩辛い湯の流れているのを見つけ、これを湯治場としたと伝わる。会津藩主も湯治に訪れた温泉の源泉は示現寺から湧き出ていて、熱塩温泉はここの源泉「源翁湯」から引き湯をしている。源翁和尚の遺徳を偲んで、毎年1月4日には入湯式も行われ、提灯を灯した行列が出る。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 九州発

熱塩温泉の観光地情報はこちらから!熱塩温泉の効能・魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

≫温泉特集TOPへ

▲熱塩温泉 福島県 日本全国 温泉ツアー・旅行の先頭へ

決定