クラブツーリズム TOP日本全国 温泉ツアー・旅行秋田県新玉川温泉

日本全国温泉特集

しんたまがわおんせん

新玉川温泉

(秋田県仙北市)

新玉川温泉へのご旅行をお考えの方はクラブツーリズムの新玉川温泉ツアーがおすすめ!新玉川温泉の効能・魅力をご紹介いたします。

ツアーを探す

新玉川温泉(イメージ)

温泉データ

効能:
リウマチを含む神経系統の疾患、血圧等循環器系統の疾患、脊髄性並びに脳性小児麻痺、貧血症並びに白血球減少症、皮膚病、生体の免疫力−抗菌力の増強、健康増進、肝機能の活発化、疲労回復、細胞の活発化
泉質:
酸性−含二酸化炭素・鉄(II)・アルミニウム−塩化物泉

観光地情報

玉川ダムの宝仙湖、田沢湖、曽利滝、鹿角ふるさと館あんとらあ、史跡尾去鉱山など、周辺には観光地が豊富。

おすすめポイント

玉川温泉を引き湯し拡張した温泉。国立公園内の一軒宿で、浴室は大浴槽に寝湯や打たせ湯など7種類を持つ。

※この地図は「新玉川温泉」を示しております

  • 温泉の名物

    効能が高いと評判の温泉の華

    同じ源泉の玉川温泉で採取された湯の花に、分散剤として天然のカオリン(白土)を加えただけの入浴剤が「玉川温泉の華」。強酸性の温泉である玉川温泉は、ほとばしる熱湯を長い桶に流すと、空気に触れて熱湯中の湯の華が少しずつ桶の表面に付着する。これを月に1回採集し、乾燥させるという自然付着の方式で作られた湯の華は、粒子が極めて細かく、皮膚によく作用しやすいという。ぜひとも買って帰りたいお土産だ。

  • 温泉のあれこれ

    正しい温熱浴の入浴法で効能アップ

    玉川温泉は岩盤浴で知られ、新玉川温泉も同様の温熱浴ができる。この方法は地熱のある場所を選び、ゴザを敷いて横になる。タオルや毛布を体の上にかけて、熱を逃がさないようにする。これを1回30〜40分程度、1日1〜2回行う。注意事項は、低温やけど防止に、時折体の向きを変えること。また、大量の汗をかくのでトレーナーなどの軽装にする、水分補給用の飲み物を持参する、疲れている時は時間を短めにする、などが挙げられる。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 九州発

新玉川温泉の観光地情報はこちらから!新玉川温泉の効能・魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

≫温泉特集TOPへ

▲新玉川温泉 秋田県 日本全国 温泉ツアー・旅行の先頭へ

決定